【中型犬の種類】性格や特徴についてご紹介します

【中型犬の種類】性格や特徴についてご紹介します

3532
update

日本で人気のある犬種といえば、ミニチュアダックスフンドやトイプードル等の小型犬が挙げられることが多いです。しかし、中型犬にも魅力のある犬種はたくさんいます。中型犬の種類や、特徴、性格についてご説明いたします!

3532
update

アメリカンコッカースパニエル

www.flickr.com

アメリカンコッカースパニエルの特徴・性格

アメリカンコッカースパニエルは、様々な種類がいる中型犬でも人気のある犬種です。

がっちりとして、筋肉質な体格と、掘りの深い顔が特徴的です。

子犬の頃に断尾するため、チョコチョコと尻尾を振る様が可愛らしく、カラーは明るいブラウンがスタンダードです。

さらりとした長毛がとても優雅な犬種です。

アメリカンコッカースパニエルは、とても明るく陽気な性格をしており、しつけもしやすいため、犬を飼うのが初めての人にもおすすめの犬種です。

人と遊ぶことも大好きで、犬と一緒にボール遊びや、公園で走り回りたい人も犬と一緒に楽しむことが出来るでしょう。

甘えん坊な性格も持っているため、様々な種類がいる中型犬の中でも、とても飼いやすい犬種です。

ビーグル

www.flickr.com

ビーグルの特徴・性格

ビーグルは、スヌーピーのモデルにもなっている中型の種類の犬です。

外見的な特徴としては、垂れた耳が一番の特徴であり、胴長短足で骨太な身体も特徴的です。

様々な種類がいる中型犬の中でも、嗅覚に優れています。

ビーグルは寂しがり屋な性格であるため、長時間の留守番には向いていません。

家族と遊ぶことが大好きですので、休日にはドッグラン等に連れて行ってあげ、思い切り走らせると喜ぶでしょう。

しつけはそこまで難しくはありませんが、吠え癖がつくと、中型の種類のわりに吠え声が大きいため、近隣住人の迷惑にならないように、無駄吠えのしつけはしっかりと行ったほうが良いかもしれません。

フレンチブルドッグ

www.flickr.com

フレンチブルドッグの特徴・性格

フレンチブルドッグは、大きな頭と耳が特徴で、様々な種類がいる中型犬の中でも、特に特徴的な外見をもった犬種です。

被毛は短く、つぶれた顔から、ぶさかわの代表的な犬種でもあります。

こうもりのような大きな耳はバットイヤーと呼ばれ、世界中で親しまれています。

フレンチブルドッグは、とても愛情深い性格をもっており、家族と一緒に生活をすることに最大限の喜びを感じています。

また、しつけは決してしやすいとは言い難いですが、もともと吠え癖は少なく、とても飼いやすい犬種です。

常に笑顔のような表情をしており、その見た目通りの行動をするため、家族の雰囲気もとても良いものになるでしょう。

しかし、家族以外の人には、攻撃的にはなりませんが、警戒心が強いため、なかなか心を開いてくれることはないかもしれません。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 wanwan239
通報

子供の頃、一番飼いたいと思っていたのがコリーでした。見た目が好きというのも大きかったと思いますが、賢くておとなしくて健気な感じも気にいっていました。中型犬を飼ったことはありませんが、公園でボールやフリスビーなどで遊べるワンちゃんもいそうなので、楽しそうだなと想像しています。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー