【大型犬の種類】性格や特徴についてをご紹介。

撫で応えのある大型犬。遊ぶときも散歩中もパワフルな大型犬。中には人の肩に手がつくような犬もいます。そんな大型犬ですが、どのような種類がいるのでしょうか?様々な犬種の中から、大型犬の種類の特徴や性格についてご説明いたします!

【大型犬の種類】性格や特徴についてをご紹介。

アラスカンマラミュート

アラスカンマラミュートの特徴・性格

一見シベリアンハスキーのような外見ですが、シベリアンハスキーよりも大きい種類であるのが、このアラスカンマラミュートです。

現在、アラスカンマラミュートは犬ぞりで活躍しており、がっちりとした身体でパワフルに走ることが出来ます。

性格は見た目に反して、飼い主に対して従順で優しい性格をしています。

犬ぞりは様々な犬と一緒に走るために、ほかの犬と喧嘩をすることは少なく、平和的であるため、多頭飼いも出来るでしょう。

オールドイングリッシュシープドッグ

オールドイングリッシュシープドッグの特徴・性格

優しい表情のオールドイングリッシュシープドッグは、ミュージカル映画である「アニー」で一躍有名になり、日本でも馴染み深い種類の犬です。

頭とお尻が大きく、ゆったりとした外見で、その外見のとおり、穏やかな性格をしています。

穏やかですが、遊び好きな一面もあり、人にとても慣れるため子どもがいる家庭でも飼うことが出来るでしょう。

また、ほかの動物とも仲良く出来るため、様々な動物を飼いたい人にもおすすめの大型犬です。

カーリーコーテッドレトリバー

カーリーコーテッドレトリバーの特徴・性格

カーリーコーテッドレトリバーの一番の特徴は、何といってもそのチリチリの被毛です。

レトリバーらしく、筋肉質であり、元々鳥猟犬として活躍していたため、運動量も多いです。

とても遊び好きで、ボール遊び等の延長でしつけをすると良いでしょう。

また、頭も良く、しつけもしやすい種類であり、大型犬の中でも飼いやすい犬種のうちのひとつです。

グレートピレニーズ

グレートピレニーズの特徴・性格

大型犬の代表格であるグレートピレニーズ。

とても大型のこの種類は、意外と走る際は俊敏です。

優雅な外見が特徴的で、ダブルコートの被毛は寒さにとても強い犬種です。

おっとりとした見た目ですが、性格は警戒心が強いものが多いです。

しかし、この警戒心の強さには固体差があるため、グレートピレニーズを飼うことを検討しているのであれば、親犬の性格をよく確認しておきましょう。

グレートデン

グレートデンの特徴・性格

グレートデンは、大型犬と呼ぶには小さすぎるくらい、超大型の種類です。

体高はオスの場合、80cm以上あります。

大きくて威圧感のあるグレートデンですが、性格はとても温厚で飼いやすい種類です。

飼い主に対して服従心が強く、しつけもしやすいでしょう。

しかし、グレートデンは平均寿命がおよそ7歳と、短命であるため、愛情深く接してあげることが重要です。

コモンドール

コモンドールの特徴・性格

モップのような風貌が特徴的な大型の種類の犬であるコモンドール。

この一番の特徴の被毛がモップのようになるには、大体生後2年から5年程の時間がかかります。

体重はオスで約50kgから60kg程、メスでも40kg以上になります。

性格は頑固で、その頑固さに負けないくらいのしつけが必要になります。

警戒心が強いため、家族以外の人に懐くことは少ないでしょう。

ゴールデンレトリバー

ゴールデンレトリバーの特徴・性格

日本で大型犬といえば、ゴールデンレトリバーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ゴールデンレトリバーは、大型犬の中でもとてもバランスのとてた体格をしており、さらさらの被毛と垂れた耳が可愛らしい種類です。

性格はとても穏やかで愛情深く、人が大好きであり、ほかの犬とも仲良くすることが出来ます。

しつけをする際に、ゴールデンレトリバーを褒めると興奮し、手が付けられなくなってしまうことがある程、いつまでも子犬のような無邪気な性格をしています。

サモエド

サモエドの特徴・性格

サモエドの特徴は、口角の上がった、常に笑顔のように見えるその顔です。

サモエドスマイルと呼ばれ、サモエドファンから親しまれています。

全身が白い長毛で覆われたサモエドは、暑さに弱いため、室温や外の気温に気をつけて生活をする必要があります。

とても温厚な性格で、初めて会う人にもとてもフレンドリーに接することが出来ます。

子どもと遊ぶことも大好きで、社交的な性格ですが、叱られることは好きではないため、しつけの際には褒めてしつけを行うようにしましょう。

シベリアンハスキー

シベリアンハスキーの特徴・性格

一時期、日本で大ブームになったシベリアンハスキー。

狼のような見た目と、がっちりした体格が特徴ですが、その怖そうな見た目に反して、社交的な性格をしています。

頑固な一面もありますが、しつけはしやすい種類です。

一部で頭が悪いと勘違いされがちですが、シベリアンハスキーは辛抱強い性格も持ち合わせているため、決して頭が悪いということはありません。

スタンダードプードル

スタンダードプードルの特徴・性格

愛玩犬であるトイプードルを、そのまま大きくしたようなプードルがスタンダードプードルです。

体高は約45cmあり、体重も大きい個体であれば25kg程にもなります。

小さな頭と気品のある佇まいが特徴的。

スタンダードプードルは大変頭の良い種類であり、大型犬以外のすべての犬種の中でも1、2を争う程の頭の良さを持っています。

とても愛情深い性格をしており、ほかの人や犬とも仲良く接することが出来ます。

バーニーズマウンテンドッグ

バーニーズマウンテンドッグの特徴・性格

黒白茶のトライカラーと、どっしりとした体格が特徴的なバーニーズマウンテンドッグ。

見た目よりも軽やかに動き、運動好きなためドッグラン等も楽しそうに動き回ります。

大変温厚な性格をしており、子どもがいる家庭でも問題ありません。

少し恥ずかしがり屋な性格をしているため、初めて会うバーニーズマウンテンドッグに対しては突然触るのではなく、まずは距離を置くことをおすすめします。

ラブラドールレトリバー

ラブラドールレトリバー

日本では馴染みの深い種類である、ラブラドールレトリバー。

短毛で垂れた耳が特徴で、とても骨太な体格をしています。

穏やかな性格の個体が多く、子どもがいる家庭でも飼いやすいでしょう。

頭はとても良いですが、ときにおかしな行動をするため、見ていて飽きのこない種類のうちのひとつです。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • 馬鹿な子ほどかわいい?少し頭が悪い犬種ランキング

    • 馬鹿な子ほどかわいい?少し頭が悪い犬種ランキング

      お馬鹿な犬種ってどんな犬種でしょうか?ちょっとお馬鹿な性格であればあるほどかわいいですね。でも飼い主としては知能が低いと、ちょっとしつけが大変そうですね。ここでは頭が少しお馬鹿さんと言われている犬種を紹介していきます。

      コメント

      すごく賢そうに見えるのに、このランキングに入っている犬が私の予想よりも多くてびっくりしました。見た目と必ずしも比例するわけじゃないみたいですよね。見た目との違いにギャップ萌えしそうなくらい、非常に差が大きいんですね。

      1972
    • 狼みたいな犬を飼いたい!狼に似た犬種をご紹介

    • 狼みたいな犬を飼いたい!狼に似た犬種をご紹介

      知性を感じさせる鋭い眼差し、威風堂々たる佇まい。狼ってかっこいいですよね。実は、狼は犬と生物学的に非常に近い動物で、狼と犬を交配させたウルフドッグと呼ばれるグループも存在します。今回は、ウルフドッグを始め、狼に似た犬種をご紹介します。

      コメント

      狼?怖くない?って思ったのですが、一枚ずつじっくりと画像を眺めておりますと、何だかその魅力に気がついたのか、怖さがなくなって可愛いさを覚えました。狼というイメージだけですと怖いですが、ちゃんと顔を見ると可愛らしいの一言に尽きます。

      2360
    • 超絶もっふもふ!ぬいぐるみみたいな犬の犬種と画像をご紹介!

    • 超絶もっふもふ!ぬいぐるみみたいな犬の犬種と画像をご紹介!

      ふわふわの被毛が、まるでぬいぐるみのような見た目の犬種がいます。犬たちは見た目通りのもふもふっぷりで、その身体を撫で回すととても癒されるでしょう。ぬいぐるみみたいな犬種を、画像とともにご紹介いたします!

      コメント

      モッフモフの犬が大好きな私にとって、嬉しいの一言に尽きる記事でしたが、写真が少ないように感じたので、もっともっと可愛い犬たちの写真を貼ってください(⌒▽⌒)!全然足りません!他にも何種類かいるそうなので、できればそちらも掲載してくださ〜い。

      1991
    • ラブラドールレトリバーにおすすめのリードは?リードのしつけ方についても解説。

    • ラブラドールレトリバーにおすすめのリードは?リードのしつけ方についても解説。

      大型犬の中では、絶大な人気を誇るラブラドールレトリバー。従順で飼い主に忠実と”飼いやすい”イメージが定着していますが、きちんとしつけをしないと大型犬だけに大きな事故につながりかねません。特に散歩のしつけはとても大切です。ラブラドールレトリバーの散歩で使用する際に適したリードやしつけ方法を解説します。

      2586
このまとめのキュレーター

でりっく

元ドッグトレーナーですので、しつけに関しての記事を中心に作成していきます。

おすすめコンテンツ

犬の種類を詳しく!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!