愛猫が夢中になる。もぐら叩きの作り方を解説

愛猫が夢中になる。もぐら叩きの作り方を解説

1775
update

大人も子供も夢中になるもぐら叩きですが、愛猫だって無我夢中になるゲームなんです。もぐら叩きといってもちゃんとした商品を買わなくても大丈夫です。自作で簡単に作れます。猫をとりこにするもぐら叩きのつくり方を解説します。

1775
update

自作の猫用もぐら叩き、愛猫も夢中で遊ぶ?

猫 もぐら叩き

www.flickr.com

おもしろ動画サイトで猫がもぐら叩きする様子が人気です。

無我夢中になってもぐら叩きをする猫に思わず大爆笑してしまいますね。

そんな猫も飼い主も楽しめるもぐら叩きは一家に一台欲しいところです。

完成度が高くかわいい商品も販売されていますが、自作してみるのはどうでしょうか?

もぐら叩き作り方は意外に簡単で、すぐに遊べるところがいいですね。

では実際にもぐら叩きを作り方をみてみましょう!

猫用もぐら叩きの作り方 その1:段ボールを準備する

猫用のもぐら叩きの簡単なつくり方は、ちょうどいい大きさの段ボールを用意します。

段ボールの大きさですが、子供が遊ぶもぐら叩きだとある程度の大きさが必要です。

猫が遊ぶもぐら叩きは、大きすぎると猫の手が届きません。

猫がササッと手を伸ばせる範囲は狭いですよね。

猫の動きを考えるなら1.5リットルペットボトル飲料6本入りの段ボールぐらいの大きさで十分です。

お菓子の箱だと小さいですが、猫が手を動かすだけなので面白みが半減します。

少し厚みがあった方がそれだけ長持ちします。

ある程度の大きさがあると、猫が全身を使ってもぐら叩きをするので、より面白いです。

真剣な表情で、ひたすらもぐら叩きに集中する猫の姿はたまらなくかわいいものです。

猫にとっても良い運動になりますね。

猫用もぐら叩きの作り方 その2:段ボールの側面に人の指を入れる穴を開ける

段ボールを用意したら、箱を組み立ててみて人の指を入れる穴を側面に開けます。

結構激しい動きになるので、穴に余裕がないと指が痛くなります。

穴の大きさにゆとりがないと指がスムーズに出し入れできず、興奮した猫に引っ掻かれますよ。

猫の爪によるひっかき傷を防ぐために軍手をはめて遊ぶことをおすすめします。

軍手なら、爪を立てられても大丈夫ですし、指よりも太い軍手が穴から顔を出すと猫がさらに興奮します。

穴はきれいに配列しないで不規則にあちこちに開けると面白いです。

あとは段ボールを組み立てれば完成です。

穴を開けるぐらいで、作り方はいたってシンプルですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
6 キャベツ料理
通報

もぐらたたきは子供の時によくやったけど、あれを手作りしようって発想がなかったもんで、斬新でした。自分で作れるものだったとはっ。遊ぶのよりも、作る方が楽しそうで、今度作ってみよーう。

6 直子
通報

題を読んで、「さすがにモグラ叩きは作れないでしょう」って言ってしまいましたが、段ボールといった身近なアイテムで作れるものなんですね。文章だけだとイメージしにくかったので、写真もあると嬉しいです。もっと理解しやすくなりそうですよ。

4 きのこぼーい
通報

もぐらたたき、夢中になって遊びますよね!興奮しすぎるくらい夢中で遊んでくれますよ。指でやるのも簡単だけど、引っかかれるとガチ怪我するので、小さいぬいぐるみとか、ねこじゃらしとか使うのがいいですね。怪我しちゃうと細菌感染とか心配なので。

3 つなぎ
通報

モグラ叩きゲームって凄く面白くて、いつまでも遊んでいた記憶があります。あの楽しさは猫ちゃんも同じなんですね。楽しく遊びながら運動にもなって良いですよね。猫用モグラ叩きを作ってみたいなぁと思うのですが、文章だけだと作り方がイメージしにくいですね。画像があると、スムーズに作れそうです。

2 ぐるぐる
通報

猫が夢中になるのもわかる気がします。モグラたたきって猫からすれば狩猟本能を刺激されますし、見ている方はめちゃめちゃ癒されますからね。自作できる点もいいですね、使い捨てにできる素材があれば簡単に作れそうですし、猫が遊んでくれるなら最高の幸せじゃないですか!

1 ねこすけ
通報

このもぐら叩きは猫も飼い主もお互いストレス発散になるでしょうね。楽しく猫を遊ぶことができそうです。動くものを追いかける習性がある猫からすれば、こんなに好奇心をそそられるものはないでしょうし、それを見ている飼い主はもっと癒されますね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー