ナウフレッシュのキャットフードの特徴!全種類まとめ 

ナウフレッシュのキャットフードの特徴!全種類まとめ 

6106
update

今注目されている「ナウフレッシュ」はカナダのプレミアムキャットフードです。とにかく新鮮さにこだわり新鮮な食材が持っている栄養素もそのまま活かせるよう手間ひまかけてつくられたフードです。ではナウフレッシュのキャットフードの特徴をまとめてみたので紹介したいと思います。

6106
update

カナダのプレミアムキャットフード「ナウフレッシュ」って?

キャットフード

Africa Studio/shutterstock.com

今注目されている「ナウフレッシュ」はカナダのプレミアムキャットフードです。

とにかく新鮮さにこだわり新鮮な食材が持っている栄養素もそのまま活かせるよう手間ひまかけてつられたフードです。

そんなナウフレッシュのラインナップは全部で4種類「キトン」「アダルトキャット」「シニアキャット&ウェイトマネジメント」「フィッシュアダルトキャット」です。

ではナウフレッシュのキャットフードの特徴をまとめてみたので紹介したいと思います。

ナウフレッシュってどんなキャットフード?

ナウフレッシュはどんなキャットフードなのでしょうか?

ナウフレッシュは愛猫にできるだけ新鮮で健康に良いものを与えたいという飼い主の願いをかなえたフードです。

ナウフレッシュを製造しているカナダのペトキュリアン社は愛猫の健康のために「栄養価」「味」「安定性」「安全性」を第一に考えてフードの研究開発、製造に取り組んできました。

健康に暮らすことに時間とお金を惜しまないという方にピッタリのフードです。

またからだに良いフードを作るための製造工場も徹底した管理が行われています。

人間の食品工場の監査を行っている機関から定期的に監査を受ける徹底ぶりです。

原材料の栄養成分検査やカビや細菌の検査など品質管理も徹底しています。

高い衛生環境と高い製造工程基準を持っているので、安全性の高いフードを作ることができます。

原材料の原産国を明らかにすることでも食の安全性を明らかにしています。

ナウフレッシュの特徴

ではナウフレッシュの特徴を見てみましょう。

新鮮な原材料

ナウフレッシュのこだわりの一つである「新鮮食材」をふんだんに使っていることです。

新鮮な食材には栄養もタップリ詰まっています。ですから栄養をしっかり摂取するためにも新鮮食材にこだわっています。

使用している肉や魚は新鮮な生肉のみを使用しています。 粗悪な原材料と言われている副産物やミール系は一切使用していません。

また使用しているオイル、野菜やくだものも新鮮で上質なものです。

そこで新鮮な食材を使用するためにナウフレッシュでは新鮮な地元の食材を使っています。 地元のもとを使うことで新鮮さと栄養価を重視しています。

妥協なしの製造方法

ナウフレッシュは調理方法にもこだわっています。

新鮮な食材の豊富な栄養価をそのまま届けることができるように、少量ずつをじっくりと低温調理するのです。

こうすることで食材が持っている栄養素を壊すことなく、素材の旨味と栄養素を一粒一粒に閉じ込めています。

グレインフリー

そしてナウフレッシュのもう一つの特色は、穀物を一切使用していないグレインフリーであることです。

肉食動物である猫にとって穀物は必要のない栄養素といっても過言ではありません。

なぜなら肉や魚から必要な栄養素を十分摂取することができるからです。 そればかりか猫は穀物の消化に適した体ではないので、草食動物のように穀物を消化することができません。

消化に良くない穀物を摂取することで消化器官に負担をかけ、必要な栄養素が吸収できなくなってしまいます。

またアレルギーを起こすリスクもあるのです。 そのためトウモロコシや小麦などの穀物は猫がアレルギーを起こしやすい食材ともいわれています。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー