猫がご飯を少しだけ残すことがあるのはなぜ?その理由と対処法を解説!

猫がご飯を少しだけ残すことがあるのはなぜ?その理由と対処法を解説!

3185
update

愛猫がごはんを食べ始めたと思ったら、少しだけ残してどこかに行ってしまうという姿を見かけたことはありませんか?どうして猫たちはごはんを少しだけ残すのでしょうか?この記事ではその行動の理由を解説すると共に、猫がごはんを残すときの対処法についても紹介したいと思います。

3185
update
猫がご飯を少しだけ残すことがあるのはなぜ?その理由と対処法を解説!

はじめに

猫は気まぐれで気分屋な気質を持っていることで知られています。そのミステリアスな雰囲気が魅力的な猫ですが、歩く姿や寝顔、ごはんを食べている姿などすべての仕草がとてもかわいいですよね。

でも、ごはんを食べ始めたと思ったら、少しだけ残してどこかに行ってしまうという姿を見かけたことはありませんか?犬はガツガツとごはんを食べてすぐに完食してしまうのに対し、どうして猫たちはごはんを少しだけ残すのでしょうか?

この記事では、猫がごはんを少しだけ残す理由について解説していきます。

猫がごはんを少しだけ残す理由とは?

ごはんを食べている猫

Africa Studio/shutterstock.com

人間だけでなく、猫も生きていくためにはごはんをしっかり食べて栄養を摂る必要があります。そのため、飼い主さんなら誰もが愛猫にたくさんごはんを食べて、健康に生きて欲しい!と願っているのではないでしょうか?

でも、猫は食欲にムラがあり、ごはんを残すことがよくあります。ごはんをしっかり食べてくれないと、心配になることでしょう。

猫がごはんを少しだけ残すことには、次のような理由が関係しているようです。

理由①野生の本能が残っているから

ペットとして飼われている猫は、何の心配もなく飼い主さんからいつもごはんをもらうことができますが、かつて野生の猫は自然界を生き抜くために厳しい環境下のもとで暮らしていました。

そのため、エサとなる獲物を獲ることができたら、一度にすべて食べてしまうようなことはしませんでした。なぜなら、全部食べてしまうと、次の食事がいつできるか分からないからです。

そのため、少し食べては残し、残ったものをまた食べて少し残すと何度かに分けてごはんを食べることを習性としていたようです。この野生時代の習性が、現代の猫にも本能として残っています。

もし愛猫がごはんを少し残す傾向にあるようなら、”あとで食べよう~”とキープする本能が働いていると言えるでしょう。

理由②食欲が満たされて満足したから

猫は、満足過ぎる量の食事量を必要としていない少食系の生き物です。つまり、猫は少量のごはんでもお腹がすぐにいっぱいになってしまうようです。

これも野生時代の生活や体質が関係しており、もう食べることができないほどお腹いっぱいになってしまうと、動きにくくなってしまうからと考えられています。

狩りでスムーズに動くためには、自分がお腹いっぱいになる量を把握し、量を制限しているので、少しの量で満足してしまいます。ただ、子猫のときは自分の限界をしらないために、たくさん食べすぎてしまう子も少なくありません。

たくさん食べてしまうことで胃へ大きな負担がかかり、吐いてしまうことがないように注意が必要です。

理由③年齢的な問題

猫も人間のように、年齢を重ねてくるにつれて食べる量が徐々に減ってきます。成猫の時には食べることができたごはんの量も、高齢になると多すぎて食べられないことがあります。

また、シニア猫になるとお口の中や内臓など身体全体が老化してきます。そのため、噛む力が弱くなったり、自然に食欲も低下してくるため、自分にとって量が多いと感じるならごはんを残すこともあるようです。

理由④他のごはんを食べたがっているから

愛猫がごはんを残すと、”このごはんがキライなのかな?”と思い、他のごはんをあげる飼い主さんもいるかもしれません。

猫は気まぐれな気質をしているので、ごはんを残す行動を本能からしたとしても、美味しいごはんを飼い主さんからもらえれば単純に喜ぶことでしょう。

そして、ごはんを残すたびに飼い主さんが美味しいごはんやおやつをあげると、猫は「ごはんを残すと美味しいものがもらえる」と認識してしまいます。

たとえばいつもドライキャットフードを食べている猫がごはんを残すためにウエットフードを与えるとすると、猫は舌で味を覚えてしまいます。なぜなら、ドライキャットフードとウエットフードでは食べた時の感覚が異なっているからです。

そのため、わざとごはんを残して、美味しいものをもらおうとする猫もいます。

理由⑤いつもと違う味なので残してしまう

新しいごはんに切り替えると、いつもと違う味で戸惑ってしまいごはんを残すことがあります。

特に猫は動物の中でも繊細な舌をしているので、フードを切り替えるときは前のフードに少しずつ混ぜて1週間ほどかけて切り替えをすることが大切です。

一方、食べ慣れているいつものフードを残してしまう場合は、フードの鮮度が落ちている可能性があります。鮮度が劣化していないか、においを嗅いでチェックしてみましょう。

理由⑥環境の変化

猫はとてもデリケートな生き物です。そのため、ささいな環境の変化も大きなストレスとなり、それが食欲の低下など気持ちにあらわれます。

では、どのような環境の変化が猫に影響を与えるのでしょうか?

1.ごはんの容器を変えたら残す場合 いつも使っている容器を新しい容器へ変えたことをきっかけに、ごはんを残すようになってしまう子もいます。

これはいつもの容器ではないと猫が認識していることです。以前使っていた、使いなれている容器に戻すなら、ごはんを残さずに食べてくれるでしょう。

2.食べる場所が変わった場合 猫は、食事をする場所が変わってしまうことにストレスを感じることがあります。そのため、ごはんを残し、”場所が違う!”とか、”場所が変わったから食べづらい”などとアピールしてくることがあります。

食べる位置を以前の場所に戻したら、また以前のように食べてくれる可能性があるでしょう。

3.旅行・引っ越しなどの大きな変化があった場合 猫は旅行や引っ越しなど見知らぬ環境の変化は、大きなストレスとなります。気まぐれでマイペースな猫ですが、些細なことにとても敏感でストレスを溜めこんでしまう傾向にあります。

そのため、緊張が続いていたゆえに、ごはんを残してしまうことがあります。

4.飼い主さんの留守が多くて寂しい場合 ツンデレな態度をいつも示す猫ですが、いつも愛情をもって接してくれる飼い主さんのことは大好きで、いつも側にいたいと思っています。

しかし、そんな大好きな飼い主さんが出張なので長時間留守にしたり、入院や旅行などで長期不在になると、寂しさから食欲が低下してしまい、ごはんを残してしまいます。

猫がごはんを残すときの対処法とは?

愛猫にごはんを与えている飼い主

Africa Studio/shutterstock.com

飼い猫の場合、自分でごはんを選ぶことはできません。食事の管理はすべて飼い主さんにかかっています。そのため、飼い主さんが間違ったごはんの与え方をしてしまうと、猫が不健康になり、病気につながる可能性があります。

猫がごはんを残すことで悩んでいるなら、食事の与え方をこの機会に見直してみましょう。

年齢にあった食事を与えること

愛猫にごはんをたくさん食べて欲しい!という気持ちから、どんな年齢の猫にも同じ量のごはんを与えることはNGです。猫は年齢に応じて、1日に必要なエネルギー量が決まっています。

また室内で暮らす猫、運動量が少ない猫、肥満気味の猫など飼育環境や体質に合ったフードも用意されています。

特に猫はムラ食いをする傾向があります。もちろん、いつでも食欲旺盛の猫もいますが、ごはんを与えすぎるなら肥満になってしまいますし、高齢猫に成猫と同じごはんを与えるならカロリーの過剰摂取になってしまいます。

ですから、是非愛猫に適切なフードを選び、適切な量を与えるようにしましょう。

数回に分けてごはんを与えること

1日分のごはんの量を1回で与えてしまうなら、量がとても多く猫の胃に大きな負担がかかってしまいます。また食べ残しの原因につながりますし、空腹の時間が長くなってしまいます。

一般的な猫のごはんの1日あたりの平均回数は、子猫は3~4回成猫2回シニア猫3~4回と言われています。

愛猫に合った1日の適切な量を数回に分けて与えるようにしましょう。

猫がごはんを全く食べない時は病気の疑いが!!

エサを食べようとしない猫

Elena Kutepova/shutterstock.com

猫がまったくごはんをたべない時は、病気の疑いがあります。

1日以上ごはんをまったく食べない、ぐったりしている、嘔吐や下痢の症状があらわれている、熱がある、痙攣しているなどいつもの様子と違う場合は、何かしらの病気にかかっている可能性、もしくは誤飲、怪我などの疑いがあります。

食欲が低下していること自体、体調が悪いサインですので、出来るだけ早めに動物病院を受診するようにしましょう。

また、元気はあるのにごはんを食べない場合は、口内炎の可能性があります。猫は口内炎が発症していると、ごはんを口にいれると痛みがでるため身体は元気でも、ごはんをたべなくなってしまいます。ごはんだけでなく、水も飲まずにおやつも食べないなら、口内炎の可能性が高いでしょう。

症状が悪化する前に、早めに動物病院を受診されることをおすすめします。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー