猫の「ふぐり」ってなんのこと?その意味と猫に去勢手術する理由を解説!

猫の「ふぐり」ってなんのこと?その意味と猫に去勢手術する理由を解説!

2015
update

オス猫の体には「ふぐり」と呼ばれる部位があります。ふぐりとは「睾丸」のことです。この記事では、「ふぐり」について解説するとともに、猫に去勢手術を行う必要性について取り上げます。

2015
update
猫の「ふぐり」ってなんのこと?その意味と猫に去勢手術する理由を解説!

猫の「ふぐり」とは?

子猫

pixabay.com

「ふぐり」という言葉には「睾丸」という意味があります。

睾丸はオス猫だけにあり、ふぐりの中には「精巣」が入っています。生まれたばかりのオス猫の場合はまだ精巣が発達していないため、ふぐりのふくらみを確認することはできません。一般的に生後20日以上たつと、精巣がふぐりの中に出てきて少しずつふぐり全体が膨らんでゆきます。

ある程度日数が経っているのに精巣が発達してこなかったり、2つある精巣のうちの片方しか発達していなかったりするなら「停留精巣」という状態になっている可能性があります。もしその状態を放置しておくと、場合によっては精巣が腫瘍化するおそれがありますので、そのような場合には動物病院に連れて行ってあげましょう。

順調にふぐりが膨らんでくると、ふぐりによってオス猫かメス猫かを見分けることができるようになります。去勢手術をしていないオス猫のお尻のあたりには、ぷくっとしたふくらみのふぐりが付いているのを確認できます。

オス猫と去勢手術

猫

pixabay.com

オス猫の場合、ふぐりを去勢手術で摘出する場合があります。多くの飼い主さんは飼い猫の去勢手術を受けることを選択します。摘出されるのは精子を製造する精巣の部分で、ふぐりの球体の部分が取り除かれ、球体が入っていた袋や皮膚のところは残ることになります。

かわいい猫に痛い思いをさせてまで手術を受けさせるのはつらいと思う人もいますが、それでも、たくさんの飼い主さんが去勢手術を選択しています。ここでは、去勢手術を選択する理由について解説します。

去勢手術をする理由

去勢手術を受けると猫の性的な欲求が抑えられます。そのため、繁殖のために相手を探す必要がなくなり、外に出たがることも少なくなります。

外に出たがって仕方がない猫を抑えるのはとても大変です。ちょっとでもドアや窓を開けっぱなしするとすぐに出ていってしまいます。飼い主さんは落ち着いて生活できないでしょう。

加えて、去勢手術を受けないと相手を求めて大声で鳴きます。普段のかわいらしい鳴き声ではなくて「アオーン」という、なんとも言えない独特の鳴き声で鳴くようになります。こうした鳴き声に飼い主さんがストレスを感じることがあります。

家族の中だけならまだ耐えることができるかもしれませんが、その大きな鳴き声がご近所の方たちに嫌がられることもあります。

また、去勢手術をしていないと、オス猫はスプレー行為をします。スプレー行為は「マーキング」とも言われる行為です。家の布団や壁やカーテンなどにおしっこをかけてしまい、夏場だと部屋に強い匂いが漂ってしまうこともあります。

さらに、オスは発情期にあると攻撃的になって他の猫と喧嘩をすることがあります。外で喧嘩して大きな怪我をして家に帰って来るおそれもあり、飼い主さんとしてはとても心配です。

こうした種々の事情から、たくさんの飼い主さんが去勢手術を選択します。

手術のタイミングは?

去勢手術のタイミングはいつ頃なのでしょうか。オス猫の場合、何歳であっても精巣を確認できれば手術は可能と考えられています。

しかし、手術を行ったら生殖器の成長が止まってしまうため、尿道が小さいままになってしまうおそれがあります。そのため、精巣が充分に成長する生後10か月頃にふぐりを取り除くのがよいでしょう。

手術の後はどうなるの?

手術では精子を製造する精巣の部分が除かれ、球体が入っていた袋と皮膚は残ります。手術の時は毛が剃られていますが、手術が終わって時間が経過すれば周りにはまた毛が生えてきます。

精巣の部分が除かれるので、ふくらみは小さくなります。先述の通り、多くの飼い主さんは飼い猫に去勢手術を受けさせるため、飼い猫のほとんどは通常のふぐりのふくらみがありません。

野良猫のオス猫だったり繁殖の予定があるオス猫でないと、なかなか、通常のふくらみのふぐりを持つ猫を見かけることはないでしょう。

まとめ

猫

pixabay.com

ふぐりとは睾丸のことです。そのためオス猫にしかふぐりは存在しません。猫の去勢手術を行う場合はこの部位の一部を取り除くことになります。

多くの飼い主さんは去勢手術を行いますが、最終的な判断は繁殖予定の有無や去勢を行わないことによるデメリットなどを総合的に判断した上で行ってください。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー