システムトイレが便利なのに…。愛猫が嫌がる理由ってなに?

システムトイレが便利なのに…。愛猫が嫌がる理由ってなに?

3354
update

猫のトイレ掃除は飼い主さんにとって大変な仕事のひとつです。そのため、作業を楽にするシステムトイレが大人気です。ところが、猫たちのなかにはシステムトイレを嫌がる子がいます。今回は嫌がる理由と対策をご紹介します。

3354
update

困った!猫がシステムトイレを使ってくれない・・・

システムトイレで休んでいる猫

shutterstock.com

「新しく買ったシステムトイレを猫が使ってくれない」「徐々に使わなくなった」「システムトイレに変えてからトイレの頻度が減少した」と感じる飼い主さんが多いかもしれません。

飼い主さんにとってとても便利なシステムトイレは、なぜか猫たちに嫌われる傾向があります。

システムトイレは、通常の猫用トイレと比べて費用がかかるので、「購入したのだから、できれば使ってほしい」と感じる飼い主さんも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、猫がシステムトイレを嫌がる理由とその対処法をご紹介します。

システムトイレのメリット

システムトイレとはトイレが2層に分かれたものであり、おしっこが1層目を通過して2層目のシートで吸収する仕組みになっています。

そのため、おしっこのたびに掃除する必要がなく、清潔さを保ちながら手間を省ける新しいタイプのトイレです。

猫がシステムトイレを嫌がるのはどうして?

システムトイレで不安そうな顔をする猫

shutterstock.com

せっかく新しいシステムトイレを導入しても、なぜか猫が嫌がって使用しないことがあります。

ほとんどの場合、その原因はニオイにあります。

ほとんどのシステムトイレでは、シートの交換が1週間に1度程度で済みます。しかし、使用するにつれて徐々にニオイは蓄積してしまいます。

ニオイに敏感な猫たちは、徐々にニオイが気になってくるのです。

また、猫砂は水分を吸収しないタイプな場合が多いので、その新しい砂を嫌う猫も多いようです。

つまり飼い主さんの掃除が楽になった分、蓄積するニオイと新しい変化が猫をトイレから遠ざけていると分かります。

猫にシステムトイレを使ってもらうためには?

システムトイレで用を足す猫

shutterstock.com

猫がシステムトイレを嫌がったとしても、対処法はあります。

ニオイ対策として、トイレ掃除をこまめに行います。シートだけでも早めに交換すると、ニオイはかなり抑えられるでしょう。

また猫が新しいタイプの砂を嫌うのであれば、以前使用していた砂から徐々に移行させます。

徐々に新しい砂とトイレに慣れさせることが大切です。

それでもシステムトイレを使いたがらない場合、システムトイレ専用のシートや砂ではなく、安価なペットシーツや砂を使い、トイレ掃除の頻度を上げると良いです。

飼い主さんの手間を省くためのシステム自体を猫が気に入らない場合もあるので、システムトイレの導入には慎重でありたいですね。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー