猫が毛づくろいしすぎかも?気になる猫の毛づくろいの意味3つ!

猫が毛づくろいしすぎかも?気になる猫の毛づくろいの意味3つ!

2108

猫は毛づくろいしすぎじゃない、と心配になるほど、いつもペロペロ体を舐めてますよね。猫が毛づくろいする意味大きく分けると清潔に保つため、体温調節のため、心理的な問題のための3つです。脱毛するほど毛づくろいする時の原因と対処もお教えします。

2108 |

猫が毛づくろいする意味って?

An orange cat that licks the hair of the paw in the studio

Aux trois couleurs/shutterstock.com

猫が毛づくろいに費やす時間

 猫って、いつも毛づくろいしているイメージですよね。

一説によると、成猫は起きている時間の半分近くをグルーミング(毛づくろい)に費やすのだとか。

中には毛づくろいしすぎで、ハゲている子も。

猫の毛づくろいの意味って何でしょうか? 

猫の毛づくろいの意味

猫が毛づくろいする意味は、次の理由が考えられます。

1.Protection against predators(捕食者からの防衛)
2.Cooling down(冷却効果)
3.Fur maintenance and warmth(体毛のメンテナンス)
4.Nail care(ネイルケア)
5.Self-medicating(自己治癒)
6.Relaxation(リラクゼーション)
7.Stimulation of blood flow(血流の刺激) 
8.Friendship(フレンドシップ)
出典:http://www.webvet.com/main/2012/03/08/why-do-cats-constantly-groom-themselves

これをまとめると、清潔に保つため、体温調節のため、心理的な問題のためになります。

 猫が清潔好きなのは消臭のため

White fluffy cat licks itself on a white background

Vika Hova/shutterstock.com

口周りは特に清潔に

 ああ、美味しかった!猫がご飯のあと、掌や口周りをペロペロ毛づくろいしているとき、目を細めて幸せそうですね

。本来は狩猟によって得た獲物を食べるので、汚れる口周りや前肢から毛づくろいで異物を除くのは、感染の予防のためにも必要です。

毛づくろいしすぎじゃないの?と思うほど潔癖症な猫もいますね。 

狩りの準備の消臭作業

「食うか食われるか」の野生動物の社会では、自分の体臭を消すのは捕食者に見付からないため、また獲物に感づかれないために重要です。

だから毛づくろいには消臭の意味があります。

人間でも力が弱い女性や若齢者ほど体臭に敏感で、お父さんが加齢臭に鈍感なのは、社会という狩猟場での立場による、というのはうがった見方ですけどね。

 体温調節のための毛づくろい

Yummy cat licking lip isotated

tomkawila/shutterstock.com

放熱による冷却効果

家猫の祖先は乾燥地帯で過ごした期間が長いので、水分を効果的に使うように体ができています。

だから汗も肉球からわずかに出るだけです。

暑いときに体をクールダウンさせるには、体毛に付着した唾液の気化熱を使います。

体毛を毛づくろいするのは、このためです。

夏に猫が毛づくろいしすぎのようだったら、温度管理に注意してください。

 体毛の維持で保温効果

逆に寒い季節には、毛づくろいによって体毛を油分でコートし、毛の間に空気を閉じ込めて保温効果を高める意味があります。

猫の舌はブラシのようなざらざらの突起があって、ブラッシングにも効果的です。

 毛づくろいには殺菌効果も

Head shot of cute hungry kitten with mouth open and tongue out. Selective focus on tongue.

Susan Schmitz/shutterstock.com

唾液には殺菌作用もあります

猫に限らず、動物の唾液中の酵素は殺菌作用もあるので、自己治癒のためケガの部位をグルーミングすることもあります。

毛づくろいしすぎかな、と思ったら皮膚が炎症を起こしていないか見てあげてください。

ダニなどによる発疹や、赤い湿疹などがあったら、獣医さんに診て貰いましょう。

 ビタミンサプリ?

猫は紫外線でビタミンDを作り、毛づくろいで舐め取る、という俗説は証明できなかったようです。

しかし毛づくろいには、血流改善によるリラクゼーションの意味があります。

また狩りに備えての爪とぎの意味でも、ざらざら舌で毛づくろいします。

 リラックス効果もあります

Cat licking cat. The friendship of the two cats, love and tenderness

Irina Kozorog/shutterstock.com

仲間とのコミュニケーション

哺乳類が、仲間とのコミュニケーションの意味で毛づくろいするのはよく知られています。

多頭飼いの猫なら、猫同士グルーミングしますし、仲の良い同居犬がいるなら毛づくろいしてあげます。

飼い主さんへの愛情表現の意味でも使われますね。

こんな毛づくろいしすぎは歓迎ですね。

 落ち着け自分!

イタズラなどで怒られたとき、視線をそらしてセルフグルーミングに熱中していることがあります。

「ヤバイ」という内心の動揺を鎮めるのに、毛づくろいは有効なのだそうです。

 毛づくろいしすぎの原因と対処

The black-and-white domestic cat licks a paw.

Elya Vatel/shutterstock.com

病気が原因の場合

猫が毛づくろいのしすぎで、体毛の一部がはげちゃったりすると心配ですね。

脱毛に至らないまでも、毛づくろいしすぎは、溜まった毛玉を嘔吐するなど余計な負担がかかります。

毛づくろいしている部分が、赤く炎症を起こして痒そうにしていたら、皮膚病の疑いがあるので獣医さんに診せましょう。

お腹の部分が脱毛するのは、腹部が接地するぽっちゃり型の猫にはよくあるようです。

肥満は健康に良くないので、必要ならダイエットも心がけましょう。

脱毛が副腎皮質や甲状腺のホルモン異常に関係していたら、治療が必要なことがあります。 

ストレスへの対処

ストレスサインの意味で毛づくろいしすぎている場合は、飼い主さんが対処してあげる必要があります。

ストレスの原因として、食事や水まわり・トイレの状態、温度管理や独りで過ごせる場所などの環境の問題、多頭飼いの場合は仲間との関係などを確かめ、ストレスの原因を排除します。

また適度に遊んであげて、ストレス発散させてあげましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー