【ドーベルマンの子犬】里親を探す方法と里親になる方法について。

【ドーベルマンの子犬】里親を探す方法と里親になる方法について。

2431
update

ドーベルマンの子犬の里親を探す方法や、注意点についてご説明していきます。また、ドーベルマンの子犬の里親になりたい方用に、里親になるための方法や心構えについても触れていきたいと思います。命を繋ぐ里親捜しと里親になる決意が素晴らしい絆になるように丁寧にご説明しますね!

2431
update

ドーベルマンの子犬の里親を探す2つの方法

Two Doberman graceful lying on a white background

Jagodka/shutterstock.com

大切なドーベルマンの子犬の里親を探すとなると、方法から悩んでしまいますね。

まずは、信頼できる方法を選ぶところから始めましょう!

ドーベルマンの子犬の里親をインターネット上で探す

インターネット上で里親の募集を呼びかけると、沢山の人の目に留まることになります。

その場合、質問などもたくさん来る可能性があるので、最初に情報をたくさん掲載しておきましょう。

ドーベルマンの子犬の産まれた日や、健康状態、性別、里親に求める必要条件もしっかり書いておくと良いですよ。

「ペットのおうち」ドーベルマンのページ

ドーベルマンの子犬の里親を掲示して探す

自宅近辺の動物病院などに、里親募集の掲示をお願いしてみましょう。

多くの人の目にはとまりませんが、近所であることや、動物が好きでドーベルマンの子犬の里親になりたいと思っている人と直接会いやすいなどの利点があります。

かかりつけの動物病院の場合は、出産の時から知らせておくのも良いですね。

ドーベルマンの子犬の里親を決定する2つのポイント

大切なドーベルマンの子犬の里親を決定するのは、他でもない、飼い主さんです。

しっかりポイントを決めて選んであげてくださいね。

ドーベルマンの子犬の里親を決定するポイント1 知識

ドーベルマンは賢くてとても飼い主さんに忠実な大型犬です。

子犬の時に里親になってもらった方に、生涯一緒に居てもらわなくてはなりません。

ドーベルマンに必要なしつけや、体調管理についてしっかりとした知識があるかを確認してください。

もし、知識が無くても、前向きに学び、ドッグトレーナーさんなどと一緒に頑張る気持ちがある人を選びましょう!

ドーベルマンの子犬の里親を決定するポイント2 環境

なんといっても、ドーベルマンは大型犬です。

子犬の時期に譲渡しても、成犬になってからの時間の方がうんと長いですよね。

そんなドーベルマンが生活する環境をしっかり確認しておきましょう。

室内で基本的には生活できて、散歩も毎日できる環境かどうか。動物病院にも行ける場所かどうか。

当たり前ですが、動物を飼育しても良い家かどうかなども確認しましょうね。

絶対に、ドーベルマンの子犬の里親を希望している人の家には行かせてもらうようにしましょう!!

ドーベルマンの子犬の里親募集を探す2つの方法

ドーベルマンの子犬の里親募集を探して、里親になろうと決意したら、出会いがあるまで諦めずに探してみてください!

ドーベルマンの子犬の里親募集をインターネット上で探す

SNS上で検索して探してみるのも良いと思います。

個人で探している人も居るので、こまめにチェックしておきましょう。掲示板のようなサイトに書き込んでみるのも一つの方法ですね。

こちらは、成犬の無料譲渡サイトですが、確認してみるのも良いと思います。

「成犬の無料譲渡」のサイト

ドーベルマンの子犬の里親募集を公共機関で探す

公共機関でドーベルマンの子犬の里親を探すこともできます。

例えば、保健所・動物愛護センター・動物保護センターです。

地域の公共機関に問い合わせてみるなども里親募集情報を得る方法です!

ドーベルマンの子犬の里親になるための2つの準備

ドーベルマンの子犬の里親になりたいと思った時から、準備を始めましょう!

里親になるということは、どういうことかを理解しながら行うことが大切ですよ。

ドーベルマンの子犬の里親になるために、備品をそろえる

ドーベルマンの子犬の里親になるためには、飼い主さんに信頼してもらう必要があります。

すぐにでも迎えられるという姿勢を見せなくてはいけません。

そのため、ドーベルマンの子犬のためのケージや、食器、指定された餌、おもちゃ、リード、ハーネスなどを用意しておきましょう。

ドーベルマンの場合は備品の買い替えが必須

子犬の里親になる場合、体の大きさや筋肉のつき方が変化して行くのはどの犬種でも同じことですが、ド―ベルマンは大型犬であるため子犬期の成長は日々に見えるほどのものがあります。

ハーネスはある程度サイズ調節ができますが成長にあわせて買換えは必要です。

リードもド―ベルマンの場合は、十分に体重に耐えられるものを備えておくとともに破損や傷みがないかの確認も厳密にしなければならず、適宜買換えをしなければなりませんし、必需品のケージも買い替えるケースが多いものです。

しつけも里親の大切な使命ですが、しつけのときはハーネスよりカラー(首輪)のほうが犬に指示が伝わりやすいため用意しておき、目的によって使い分けることが望ましいです。

成長してきたらド―ベルマンはハーフチョーク(半分は革で半分は鎖の首輪)へ、さらに成長に従いチェーンカラー(鎖で安全な程度に犬の首が締まるもの)を装着してトレーニングを行うことが一般的です。

里親になるときはこういった犬具やトレーニングについても知識を深めて行きましょう。

飼い主さんによっては指定の餌があるので、しっかり確認しておきましょうね。

ドーベルマンの子犬の里親になるために、環境整備

ドーベルマンの子犬の里親になるためには、一緒に生活する環境を整えておいてあげましょう。

どのスペースで遊ぶのか、散歩はどのルートが良いのかなども調べておくと良いですね。

ドーベルマンは大型犬です。

初めて飼う場合は、近所の人に伝えておくなども大切ですよ。

ドーベルマンの子犬の未来のために、多くの人ができることをしようする。

それはとても素晴らしいことですね。

素敵な出会いがあることを祈っています!

ドーベルマンってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

凛々しく勇壮な姿のドーベルマン。とても従順で賢いイメージがありますよね。その一方で、人を咬んだといった事件が たびたびニュースで取り上げられ、怖い犬というイメージがあるのも事実です。今回はドーベルマンの性格と特徴を知り 飼う上での注意点としつけの仕方を学びましょう。

https://mofmo.jp/article/2671

この記事が気に入ったらシェア♪
3 ラリー
通報

ドーベルマンを買うと、適宜買い替えが必要になるものがいろいろあるということですね。買う前に、買い替えの費用も含めてお金の計算をしておいて、本当に育てられるかどうかを検討することが大切になると感じました。

2 名無しさん
通報

ざっくりし過ぎていて参考になりませんでした。ドーベルマンの子犬、でなくても当てはまる内容ですよね。

1 名無しさん
通報

ドーベルマンの子犬ってめちゃめちゃカワイイですね!ドーベルマンっていったら、大きな体にシュッとしたスタイリッシュなフォルムで番犬に最適!って感じの威厳のある犬ですが、子犬の時はこんなにかわいいんだねー

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー