可愛くても与えてはだめ。犬のおねだりを治すしつけ方法

可愛くても与えてはだめ。犬のおねだりを治すしつけ方法

1793

犬のいちばん可愛い瞬間はいつ?そう尋ねて、飼い主さんから一番多い答えは何でしょうか?実は、断トツで「おねだりの時の顔」なのです。おねだりする犬には、何ともいえない魅力と可愛さがあります。ですがそれに負けていつもおやつを上げていると、肥満犬になってしまいます。おねだりに負けずしつけする方法とは?

1793

■可愛くても与えてはだめ。犬のおねだりを治すしつけ方法

あの可愛い目にみつめられておねだりされると、ついつい与えてしまう・・。だめだとわかっているんだけど・・。

そんなお悩みをよく聞きます。 愛犬のおねだりの目には、不思議な力がありますよね。

じっとおねだりして見つめられると、ついつい手がのびてしまう。御医者さんにダメと言われているのに!と葛藤してしまいます。 でもいくら可愛くても、犬のおねだりの度に人間の食べ物を与えるのは良くありません。

かわいいおねだりの目に負けないためにも、なぜおねだりの度におやつを与えるのが良くないのか、一緒に考えてみましょう。 犬のおねだりに負けない方法、犬のおねだりをしつけによって治す方法、正しい接し方などをまとめてみました。ぜひご覧ください。

■犬のおねだりの力

犬のおねだり顔ってなんであんなに可愛いのでしょうか? じっと見つめる必死さ、真剣さは可愛く、そしてちょっぴりおかしくクスリと笑ってしまいます。 犬はおやつをもらいたくて必死なあまり、瞳が潤んだ状態になります。 そしてじっと見つめるので上目遣いになり、それがまた愛らしさを引き立てますよね。 さらに一挙一動を逃すまい!と真剣で首をかしげたりするのも可愛らしい! まさに犬の可愛らしさが詰まった表情なのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 おいり入りソフトクリーム
通報

おねだりされるとすごく可愛くておやつとかどんどんあげたくなっちゃうよね。気持ちはわかるよ。うちのおばあちゃん軽い痴呆だったんだけど、可愛くて可愛くて餌を与えまくってたらしく、犬が大変なことに…そこから矯正するのは大変でした。欲しがるままに与えるのは虐待だよー。

編集部PICKUP
関連する記事
犬のしつけのおすすめ おすすめコンテンツ
あわせて読みたい こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー