アメリカンカールは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

アメリカンカールは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

1683
update

アメリカンカールの抜け毛は多いのでしょうか?やはり猫を飼う上で抜け毛が気になりますね!どうすればアメリカンカールの抜け毛を取り除く事ができるのでしょうか?ここでは、抜け毛の対策について解説していきます。

1683
update

アメリカンカールの抜け毛は多い?

American Curl Cats in my house, it was looking at you .

Nitikorn Poonsiri/shutterstock.com

アメリカンカールの抜け毛が多いか少ないかと言うと、アメリカンカールの抜け毛は比較的少ないのが特徴です。 アメリカンカールの被毛は「短毛種」「長毛種」の2種類あります。 どの時期にアメリカンカールの抜け毛が多いでしょうか?

季節の変わり目である春と秋です。ちょっと温かくなってきる時期と寒さが始まる時期ですね。 これを「換毛期」と言います。 「換毛期」の時期は、アメリカンカールの抜け毛が普段よりも多くなるのでお掃除が大変な時期です。

アメリカンカールの抜け毛ケア

長毛のアメリカンカールの抜け毛ケアは、週に2、3回のブラッシングで大丈夫です。 短毛ならば週1でいいでしょう。

しかし長毛のアメリカンカールであれば、できるだけ毎日抜け毛のケアをした方が良さそうです。

特に換毛期の時期のケアは、朝と晩の2回ブラッシングをすると効果的です。 やはり、アメリカンカールの抜け毛ケアはブラッシングにかかっていますね。 ブラッシングで抜け毛をケアする時には、ブラシを優しく皮膚にあてましょう。強くこすってはいけません。

ブラシも用途に合わせて使うことをおススメします。基本は「獣毛ブラシ」を使います。これは、短毛種、長毛種のアメリカンカールに使えます。

これでアメリカンカールの全身をブラッシングしましょう。 「コーム」は毛玉をほぐしたり、ノミを取ったり、仕上げに使いましょう。粗目と細目の両方あるコームが便利でおススメです。

毛が長いアメリカンカールであれば、「スリッカーブラシ」や「ピンブラシ」でブラッシングします。あた短いアメリカンカールであれば、「ラバーブラシ」や「ミトン」を使って抜け毛ケアをしましょう。

毛玉が少ないアメリカンカールであれば、ピンブラシがおススメです。スリッカーブラシは毛が切れやすいので、優しく丁寧にブラッシングすることがコツになります。猫が痛がらない程度に使用しましょう。

ラバーブラシはマッサージ効果もあるので、愛猫のアメリカンカールの血行も良くなりますよ。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

アメリカンカールは基本的には抜け毛は少ないが、ある時期になると抜け毛が増えるという認識でよろしいんですね。普段はそんなに抜け毛がないなら、お手入れの負担も少しは抑えられそうです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー