モハーベボブは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

くるくるした巻き毛が愛らしいモハーベボブ。柔らかそうな毛並みについ触ってみたくなりますね。この特徴的な被毛のお手入れはどのように行うのでしょうか?抜け毛の量はどの程度でしょうか?ケア方法について調べました。

モハーベボブは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

モハーベボブの抜け毛は多い?

モハーベボブはセルカークレックスと、デザートリンクスの交配によって生まれた猫です。長毛種と短毛種がいて、どちらもセルカークレックスの巻き毛を受け継いでいます。 一般的に巻き毛の猫は抜け毛が少ないと言われますが、抜け毛が落ちにくいだけで実際にはカールした被毛にからまったまま隠れていたりします。抜け毛落ちが少ないという意味では、モハーベボブも抜け毛が少ない猫といえるかもしれません。

落ちる抜け毛は少ないのに、ブラッシングをしてみると隠れていた抜け毛がたくさん出てきて驚くかもしれません。抜け毛を取り除かずに放置しておくと、毛玉ができやすくなります。 またその毛玉にフケやほこりまで一緒に絡まって不衛生な状態になります。皮膚炎を予防する意味でも、週に1~2回は必ずブラッシングケアを行って抜け毛を取り除いてあげましょう。

モハーベボブの抜け毛ケア

モハーベボブを飼ったら、少なくても週に1~2回はブラッシングをしましょう。 もし毛が絡まりやすい子であれば、毛玉対策のためにブラッシングの頻度を増やしてください。 モハーベボブの毛は密集して生えているので、蒸れやすく抜け毛やフケが巻き毛の中に溜まって不衛生になりがちです。いつでも清潔な状態を保つためにもブラッシングの習慣づけはとても大切です。

モハーベボブを飼育するなら毛球症にも注意したいところです。 抜け毛落ちが気にならないからとブラッシングをせずにおくと、モハーベボブがグルーミングをしたときに取り残された抜け毛を飲み込んでしまい、体内で詰まることがあります。

毛球症は嘔吐の回数を増やすだけでなく、最悪の場合は外科手術で体内に溜まった毛を取り除かなければならないこともあります。特に長毛種が抱えやすい病気ですが、どの猫でも発症のリスクがありますので、短毛種のモハーベボブであっても毛球症対策をしましょう。

巻き毛タイプのねこは、毛玉に悩まされることが少なくなりません。日頃からマメにケアを行うことが毛玉防止のカギです。効果的なケア方法として3種類のケア用ブラシを使い分ける方法はお勧めです。用意するのは目の粗いコームに目の細かいコーム、そして獣毛ブラシです。

まず初めに、目の粗いコームで全身を梳いて毛玉ができていないかをチェックします。お腹の裏や足の付け根といった毛の擦れやすい場所は特に毛玉ができやすく、また毛玉ができていても見落としがちな場所です。 毛玉チェックが済んだら今度は目の細かいコームで梳いて隠れた抜け毛を取り除いていきます。そして最後に獣毛ブラシで優しくブラッシングして毛をふんわりとさせたら終了です!

モハーベボブは巻き毛なのでスムーズにコームが通らないこともありますが、無理やり引っ張ったりせずにやさしく絡まりをほどいてあげましょう。また冬は静電気に悩まされる時期ですね。ブラッシング中の静電気が気になってきたら、ブラッシングスプレーを使用しましょう。静電気の発生をかなり抑えることができます。

猫にとって嫌な思いをさせること無く、ブラッシングの時間が気持良いと感じてもらえるなら、手を焼くことなくスムーズにケアを行うことができるでしょう。

モハーベボブの抜け毛対策

モハーベボブは抜け毛落ちが少ないため、シビアに抜け毛対策を行う必要はないかもしれません。日頃の掃除だけで十分対策が可能です。もし洋服に付く抜け毛が気になるようでしたら、静電気防止効果のある柔軟剤を使用すると毛が付きにくくなるのでお勧めです。

まとめ

巻き毛の猫は手入れが大変な面もありますが、手をかけるほどふわふわの美しい被毛になります。愛情をたっぷり込めてお手入れしましょう!

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • ハバナブラウンは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

    • ハバナブラウンは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

      ハバナブラウンは好奇心が旺盛で元気な性格の猫です。とても賢い猫でもあり、芸を覚えるハバナブラウン猫もいるほどです。この猫と共に過ごすうえで日ごろのケアにはどんなことに気を付けたらよいでしょうか。抜け毛のケアや対策について調べてみました。

      3050
    • 三毛猫のオスが高いのはどうして?その理由を詳しく解説!

    • 三毛猫のオスが高いのはどうして?その理由を詳しく解説!

      典型的な日本の猫としておなじみの、三毛猫。実は三毛猫には、圧倒的にメス猫が多いって知っていましたか? オスの三毛猫というのは滅多に生まれず、とても値段が高いんです! でも、一体なぜなのでしょうか? 理由を科学的に解説します!

      6085
    • アメリカンワイヤーヘアの性格や特徴など詳しく解説!

    • アメリカンワイヤーヘアの性格や特徴など詳しく解説!

      アメリカンワイヤーヘアは日本では数少ない猫種です。アメリカンワイヤーヘアは1匹のアダムから歴史は始まっています。聖書の創世記に出てきそうな猫ですね。そんなアメリカンワイヤーヘアの性格や歴史、特徴を解説していきます!

      2201
    • サイベリアンは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

    • サイベリアンは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

      サイベリアンはとても温厚で忍耐強い性格の猫です。好奇心も旺盛でとても賢い猫でもあり、犬に引けを取らない賢さを持っているので、犬派の為の猫とも呼ばれるほどです。この猫と共に過ごすうえで日ごろのケアにはどんなことに気を付けたらよいでしょうか。抜け毛のケアや対策について調べてみました。

      5637
    • ラグドールの毛色の特徴まとめ。毛色による性格の違いも解説。

    • ラグドールの毛色の特徴まとめ。毛色による性格の違いも解説。

      ラグドールの毛色には、3種類の基本的な特徴があります。カラーポイントは顔や尻尾に濃い色を持ち、ミテッドは足が白のソックスが可愛らしく、バイカラーはハチワレに似た愛嬌のある顔です。毛色のパターンが豊富で性格の違いは少ないですが、人形のような性格や遊び好きな性格のラグドールを紹介します。

      24804
このまとめのキュレーター

daigon

犬・ネコはもちろん動物全般が大好きです! 自身の経験や調べたことを中心に色々と発信していきます☆

おすすめコンテンツ

おもしろ動物達!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!