猫がリラックスできる場所はここ!好きな場所を季節別に紹介!

猫がリラックスできる場所はここ!好きな場所を季節別に紹介!

2547
update

猫はお昼寝が大好きです。それぞれ好きな場所は異なるでしょう。猫がリラックス出来る場所はどこなのでしょうか?また猫の好きな場所は季節によって異なります。今回は猫が好きな場所を季節ごとに紹介します。

2547
update

ネコちゃんたちが気持ちよさそうに眠っている姿をよく見かけることでしょう。しかも、大抵の場合は同じ場所でそのようにリラックスしているのではないでしょうか?ネコちゃんたちはお気に入りの場所があるようです。

ネコちゃんにとって好きな場所は季節でも少しずつ異なるようです。今回はネコちゃんたちが季節ごとにどんな場所が好きなのかをご紹介しますね。

ネコちゃんたちは季節ごとに好きな場所がある

くつろぐ猫

Africa Studio/shutterstock.com

ネコちゃんたちが好きな場所とはどんな場所でしょうか?一つには安全性があります。これはネコちゃんの習性に関係するものです。外敵に狙われることのない場所では、気を張り巡らす必要が無く、リラックスできるのですね。

それにはニオイも関係してきます。自分の縄張りには自分のニオイが付いていて、そのニオイの中ではリラックスできるのです。いつもと違う場所に連れていかれたネコちゃんが落ち着かない素振りを見せるのはそのためです。

安全性に加えて、快適性も関係してきます。私たち人間もそうですが、暑すぎる場所や寒すぎる場所ではリラックスできません。ちょうどよい気温や風通しがある場所で心地よさを感じるものです。

ネコちゃんたちも同様です。お家の中で飼っているとしても、お家の中の快適性は場所によって大きく異なります。

また、その快適性も季節によって大きく左右されます。ネコちゃんたちが1年通して同じ場所を好むのではなく、季節ごとに居場所を変えているのは、そのためです。

これから、ネコちゃんたちが季節ごとに好む場所を紹介していきますね。

夏に居心地が良いと感じている場所

夏の猫

Dziewul/shutterstock.com

夏は、気温と湿度が高くなる季節です。ネコちゃんたちは暑さに弱く、涼しい場所を好むようになります。

ネコちゃんたちには汗腺がほとんどありません。汗をかくことが出来ないので、効率よく体温を下げることが出来ないのです。ですから、ネコちゃんにとって、涼しい場所を探すことは本当に大切なのです。

ネコちゃんたちは自分で涼しい場所を探して移動することでしょう。

しかし、飼い主さんたちも注意が必要です。窓を閉め切ったお家の中は、どこであろうと熱がこもってしまいます。ネコちゃんたちが暑さから逃げることが出来るようにしましょう。風の通り道を作ったり、クーラーなどによって涼しい環境を整えてあげたりすることが出来ます。

涼しい場所ではネコちゃんたちも気持ちよさそうにしていることでしょう。ぐったりしていたり、呼吸が速かったり、ハアハアと口呼吸しているなら、かなり暑さを感じているのでしょう。熱中症になる可能性もあります。ネコちゃんの様子を観察してお部屋の温度を調節してあげましょう。

床に寝転がる猫

Gumpanat/shutterstock.com

夏になると、ネコちゃんが床で寝転んでいることが多くなるのではないでしょうか?仰向けにゴロンと寝転がって、動こうとしない子も多いでしょう。

「床だと行儀が悪いので、せめてソファーで寝ればいいのに」と感じてしまう方もいるでしょう。どうして、床を好むのでしょうか?

床の材質にもよりますが、基本的に床が夏場でもひんやりとしていて気持ちが良いのです。フローリングや畳などは夏場でもひんやりとした肌触りで、暑い夏ではとても気持ちがよい場所なのです。

廊下の床に寝そべっているネコちゃんも多いのではないでしょうか?これも床の温度が関係しているでしょう。廊下は特に風通しも良くほかの場所に比べてひんやりとしています。

わたしたちは床に直接寝そべることは無いかもしれませんね。ネコちゃんのように夏にゴロンと寝転がると思いのほか気持ちいいかもしれませんよ?(笑)

玄関

玄関ドアを空ける猫

Africa Studio/shutterstock.com

玄関ドアを開けたら、ネコちゃんが寝そべっていたことがあるかもしれません。玄関もネコちゃんたちにとって涼むことが出来る場所です。基本的に扉の近くなので、風通りが良い場所と言えます。

お家に飼い主さんがいるのであれば、玄関ドアを少し開けて風通りを良くしていることもあるでしょう。ネコちゃんたちはその涼しい風に惹かれて、玄関までたどり着くのですね。

加えて、玄関はお家の中でも暗い場所です。周囲を壁で囲まれているので、ライトをつけなければ薄暗いのです。ネコちゃんたちは本能的に薄暗い場所を好む傾向があります。ですから、玄関は特に居心地が良いと感じるのかもしれません。

玄関の床の材質も特徴的です。玄関床はタイルになっているお家がほとんどです。材質も磁器やテラコッタ、大理石などが用いられます。

これらの材質はさわるとひんやりとしており、気温が高い夏でも冷たさを保っています。ネコちゃんたちも玄関タイルの上で寝転がることで、身体を冷やしているのでしょう。

シューズボックスの上で寝ていることもあるでしょうか?シューズボックスも木材などで出来ていて、比較的ひんやりとしています。玄関はひんやりとした肌触りのものが多いのです。ネコちゃんたちが夏に居つくのも理解できます。

玄関を開けたら、いきなりネコちゃんがいてビックリすることもあるでしょう。床で寝そべっているネコちゃんを踏んでしまわないよう気を付けたいですね。

クーラーの効いた部屋

クーラーと猫

bombermoon/shutterstock.com

体温調節が苦手なネコちゃんたちは、涼しい場所を好むことでしょう。クーラーの効いた部屋があれば、その場所に移動してくるかもしれません。飼い主さんたちもネコちゃんの事を考えて、夏場クーラーをつけっぱなしにしていることもあるでしょう。

ただし、クーラーの設定温度には注意が必要でしょう。人間とってはちょうどよくとも、ネコちゃんたちにとっては寒すぎる場合があります。

ネコちゃんたちは夏の間27℃~29℃で心地よく過ごすことが出来ます。設定温度もそれくらいにしてあげましょう。温度を下げ過ぎるなら、体調を崩してしまうかもしれません。

ネコちゃんたちの中には、クーラー嫌いの子もいます。長時間クーラーの部屋で過ごすことが出来ない子もいるのです。それで、クーラーをつけているのであれば、その部屋にいつでも出入りできるようにしておくと良いでしょう。

ネコちゃんの様子を観察するなら、ネコちゃんにとっての最適な温度を見つけることが出来るでしょう。ソワソワしたり、丸まったりせずに、眠ることができているなら、快適な温度と言えるでしょう。

リラックスして身体を伸ばしながら寝ることが出来るのであれば、暑くもなく、寒くもない状態だと思われます。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー