わたなべ麻衣:第7回「愛猫の美しい毛並みの保ち方は?」

わたなべ麻衣:第7回「愛猫の美しい毛並みの保ち方は?」

update
mofmo編集部

mofmo編集部です。

mofmo編集部

タレント、モデルとして活躍するわたなべ麻衣さん。現在は、ご主人でタレントのJOYさん、娘さん、そして愛猫のびょーちゃんと一緒に暮らしています。今回はその「びょーちゃん」にスポットをあてて、猫との生活について聞いていきます。インタビューは全8回。

update
わたなべ麻衣:第7回「愛猫の美しい毛並みの保ち方は?」

長くて輝くような毛を持つ、アビシニアンとペルシャのミックス猫のびょーちゃん。タレント&モデルとして人気のわたなべ麻衣さんの愛猫です。美しい毛並みを保つために気を付けていることとは?猫ちゃんと暮らしている方には共感できるエピソードをたくさんいただきました。

プロフィール

わたなべ麻衣(ワタナベマイ)

わたなべ麻衣(ワタナベマイ)

「20代のなりたい顔ナンバーワンモデル」といわれ、Instagramのフォロワーは57万人を越える人気モデル。 現在、「VOCE」「ar」等 多数の女性誌でモデルとして活動、ZIPのリポーターとしてもレギュラー出演している。 2019年6月 タレントのJOYと結婚を発表。

びょーちゃん わたなべ麻衣

びょー

2018年3月25日生まれ。女の子。 アビシニアンとペルシャのMIX。 2018年6月 生後3か月のときに、わたなべ麻衣と家族に。

びょーちゃんが病気にかかって改めて感じた健康の大切さ

わたなべ麻衣_びょーちゃん_第7回_1

bjor0325/Instagram

――今年はびょーちゃんと暮らし始めて3年目になりますが、心境の変化はありますか?

わたなべ麻衣さん(以下、敬称略):びょーちゃんの健康に気を配るようになりました。先日、びょーちゃんの体にブツブツができたことがあったんですよ。びょーちゃんがすごくかゆそうにしていたのですぐに病院に行きました。そのとき「びょーちゃんは今3歳で元気だけど、この先年齢を重ねていくことで、身体にいろんな病気が出てくるかもしれない」と感じて、健康を意識するようになりました。

そのため、あまりおやつを与えないようにとか、ドライフードもウェットフードも両方食べられるようにとか、健康に対して今までよりも気を配るようになりました。

「毎朝のお入れは欠かせません!」定位置でブラッシングを待つびょーちゃん

――びょーちゃんは長毛ですが、お手入れはどうしていますか?

わたなべ麻衣:びょーちゃんは毛が長いしものすごく多いので、本当によく毛が抜けるんですよ。そのため、毎朝ブラッシングをしています。びょーちゃんも、朝起きたらブラッシングしてもらうのが自分の中でのルーティーンになっているみたいで。自分からブラッシングする場所に行って、「にゃー」と鳴いて待っているんですよ!

――賢いですね!

わたなべ麻衣:親バカかもしれませんが、びょーちゃんはとっても賢いと思います。まるで犬みたい(笑)

家族の中でヘアカット代が一番高いのはびょーちゃん!1回の金額は……?

わたなべ麻衣_びょーちゃん_第7回_3

bjor0325/Instagram

――びょーちゃんはトリミングサロンを利用していますか?

わたなべ麻衣:はい。月1回利用しています。猫ちゃんのトリミングをしてくれるところは意外に少なくて、ときどきInstagramのDMでも「猫ちゃんのトリミングはどこでやってもらえますか?」と問い合わせがくることもあるんですよ。

――びょーちゃん、ヘアカットは嫌がらないんですか?

わたなべ麻衣:大人しくはしてないです(笑)。何回行っても慣れてくれなくて、ケージに入れられたらシャンプーに連れていかれるって気づいているので、ケージを見た瞬間に逃げます。逃げてソファーの下など、私の手が届かない所に隠れちゃいます。

そのため、バレないように玄関までケージを持っていて、びょーちゃんを捕まえて目隠しをしながらケージに入れています。トリミングをしてもらう際も、トリマーさんが1人だけだと暴れてしまうので、もう1人ついてもらって合計2人でキレイにしてもらっています。だから、トリミング代が高くて(笑)

――トリミング代はどのくらいかかりますか?

わたなべ麻衣:スタッフ2人かかりでやってもらっているので、2万円ちょっとかかります。私たちの家族の中では、びょーちゃんが一番美容室代が高いです(笑)

――結構かかりますね。でも、びょーちゃんの美しい姿を保つためには必要なことですね。

わたなべ麻衣:そうなんですよ。びょーちゃんのためにも仕事をがんばらないと!

どんなに嫌でも人のことは噛まない。びょーちゃんの優しさ

わたなべ麻衣_びょーちゃん_第7回_4

bjor0325/Instagram

――びょーちゃんは、噛み癖はないんですか?

わたなべ麻衣:それはないですね。普段からまったく噛んだりすることがなくて。何かがすごく嫌でやめてほしいと思っているときも、噛むフリはするんですけど、実際に噛んだりはしないです。優しいのかビビリなのか、噛むフリだけですね(笑)

――それだったらトリミングサロンへも安心して連れて行きますね。

わたなべ麻衣:そうなんですよ。トリミングされるのが嫌だから噛むような姿勢をすることはあるんですが、一度も噛んだことはないです。もし暴れてトリマーさんたちにケガをさせてしまったらと思うと不安なのですが、びょーちゃんはそれがないので本当に良かったと思います。

びょーちゃんとの生活も早3年。今改めて思う、たった1つの後悔

わたなべ麻衣_びょーちゃん_第7回_4

Photo by わたなべ麻衣

――びょーちゃんの子どもを持ちたいと思うことはありますか?

わたなべ麻衣:それがびょーちゃんを飼い始めてすぐに避妊手術をしたんです。というのも、交尾ができないのに発情期を迎えたらかわいそうだという話を聞いて、発情期が来る前に手術することにしました。

ただ娘が誕生してみて思ったのですが、やはり子どもはとてもかわいい。それと同じように、びょーちゃんの子どもが生まれたら、また違ったかわいさがあったんだろうなと思うんです。

それに、びょーちゃんの子どもがいたら、いつまで経ってもびょーちゃんのことを感じられるなって思って。あのとき手術しないでいればよかったのかなと、今は少しだけ後悔しています。ただそうはいっても時間は戻らないので、びょーちゃんとの今をしっかりと楽しみたいです!

(編集後記)

次回は、事前に読者のみなさんからいただいていた質問を、わたなべ麻衣さんに直接聞いてみます!お楽しみに!

取材、文・間野由利子

※表示価格は記事公開時点の価格です。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー