猫のキャッテリーって何?ブリーダーとの違いを解説

猫のキャッテリーって何?ブリーダーとの違いを解説

1662
update

猫を育てる専門家・猫のための繁殖家「キャッテリー」。キャテリーと猫のブリーダーって、いったい何が違うのでしょうか?猫を飼うならキャッテリーがおすすめされる理由とは何でしょうか?猫好きのみなさん、一緒に詳しく見てみましょう!

1662
update

■猫のキャッテリーって何?ブリーダーとの違いを解説

www.flickr.com

猫好きの方であれば、「キャッテリー」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。 猫を飼うならばキャテリーから買うほうがいい、キャッテリーの方がブリーダーよりも信頼できる、という噂も聞いたことがあるかもしれません。 でもそもそもキャッテリーって何なのか?ブリーダーとは何が違うのか?いまいちわからない方も多いのではないでしょうか? 猫を飼おうか迷っている方も、またキャッテリーになることを考えておられる方にとっても、役立つ情報をお届けしたいと思います。 猫のキャッテリーの全てを学びましょう!

■猫のキャッテリーっていったい何??

「キャッテリー」という言葉は、猫の繁殖をする専門家のことを指します。 じゃあ猫専門のブリーダーと同じなのでは?と思われるかもしれません。 ですが、猫のキャッテリーと猫専門のブリーダーの間には大きな違いがあります。 猫のキャッテリーとは、猫の正規の血統書を発行している団体により認められた猫の繁殖家だけが名乗ることのできる名称です。 その猫の正規の血統書発行機関とは、「TICA」=「The・Internacional・Cat・Association」、 「CFA」=「The・CatFancier’s・Association」のふたつの団体です。 このふたつの団体は、キャッテリーの承認・認定を行っています。 つまり、猫の繁殖家の中でも、「The・Internacional・Cat・Association」と「The・CatFancier’s・Association」の二団体の許可を得て、登録ナンバー証を持っている繁殖家だけが、キャッテリーと名乗ることができるのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー