ハバリは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ハバリの特徴は、体の大きさです。大型猫種として有名なメインクーンやラグドールよりも大きい10キロ以上ある猫に成長します。「ハバリ」はスワヒリ語で「元気かい?」という意味を持つ猫です。そんな大型猫種ハバリは抜け毛の多い猫種でしょうか?抜け毛のケアや対策について見てみましょう。

ハバリは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ハバリの抜け毛は多い?

ハバリの特徴はその大きな体です。 被毛は短毛種で斑点模様があります。 ですから野生のヤマネコを思わせる外見をしています。

そんなハバリは抜け毛の多い猫種でしょうか? からだが大きい分抜け毛の多い猫種ですと、抜け毛ケアや対策も大変ですね。

ハバリは一般的な猫同様に普段はそこそこの抜け毛があります。 しかし短毛種ですのでそこまで抜け毛の多い猫種ではありません。 しかしダブルコートの特徴である、換毛期には大量の抜け毛があるのでお手入れも欠かせません。 普段はお手入れも楽な方でしょう。

ではハバリの普段の、そして換毛期の抜け毛ケアとしてどんなことができますか?

ハバリの抜け毛ケア

ハバリの抜け毛ケアとして何ができるでしょうか?

短毛種のハバリの普段の抜け毛ケアとしては1週間に1回程度のブラッシングで十分です。 目の細かいくしを使ったコーミングを行えば、うつくしい被毛を保つことができるでしょう。

初めてのブラッシングはびっくりして、嫌がるかもしれません。 ブラッシングを行う時は、まずハバリがリラックスしているときに始めましょう。 安心して触らせてくれる首の周辺から行うといいですね。

慣れてきたら徐々に範囲を広げていきます。 ブラシやくしを深くさして、痛い思いをさせないようにしましょう。 ブラッシングが嫌な行為と思わせないことがポイントです。

くしやブラシを使ったブラッシング以外にも短毛種のハバリでしたら、手を少し湿らせて指をブラシのように使い、体全体を撫でてあげましょう。 こうするだけでも余計な抜け毛がとれます。 濡れたタオルで定期的に拭いてあげるのも一つの方法です。 そうすれば抜け毛ケアはもちろんのこと、汚れも取れるので一石二鳥です。

普段の抜け毛ケアはこれでもいいですが、換毛期は大量の抜け毛が発生します。 もっと定期的にお手入れをしないと家の中が大変なことになります。 換毛期は毎日ブラッシングをして、あらかじめ抜け毛を取っておくようにしましょう。

換毛期の効果的な抜け毛ケアは「シャンプー」です。 換毛期には1回シャンプーするといいでしょう。 シャンプーは抜け毛をごっそりと取る効果があるので、その後の抜け毛が落ち着きます。 シャンプー前には丁寧にブラッシングをして、あらかじめ抜け毛を取り除いておくようにしましょう。

抜け毛ケアを一生懸命行っても抜け毛はなくなりません。 では抜け落ちた毛の対策としてどんなことができますか?

ハバリの抜け毛対策

ハバリの抜け毛対策には何がありますか?

普段は抜け毛がそこまで多くはありませんが、猫の毛はふわふわして舞いやすいものです。 どうしても抜け毛対策が必要になります。 基本的な抜け毛対策は「そうじ」です。

1日1回は掃除機をかけるようにしましょう。 ハバリのような短毛種の毛はじゅうたんやラグなどに入り込んでしまうとチクチクと肌を刺激します。 粘着テープなどを使ってこまめにとるようにしましょう。

粘着テープは洋服についた抜け毛対策にも便利です。 筒状になったコロコロを使えば、お出かけ前にさっと抜け毛を取ったり、気づいたときにささっと使えて便利です。 一回洋服の抜け毛を取って粘着力が弱まったコロコロをハバリの体に使えば、抜け毛ケアにもなります。

では空気中に舞った抜け毛はどうしたらいいでしょうか? 空気中に舞った抜け毛対策に便利なのが「空気清浄機」です。 部屋の大きさよりも一回り大きいタイプの茎清浄機を使えば、抜け毛をしっかりと吸い取ってくれます。 注意することとして、定期的なフィルターの掃除を忘れないようにしましょう。

まとめ

大型猫種のハバリは家庭用の猫としてつくられた猫種なので、飼いやすさの点ではおススメです。 はばりをかうことになったら、ここで紹介した抜け毛ケア、対策を参考にして快適な猫ライフを送ってくださいね。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • ネベロングは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

    • ネベロングは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

      ネベロングは活発で陽気に遊びまわることがとても大好きな性格の猫です。とても忠誠心が強く強い信頼を飼い主に持っている猫でもあり、犬に引けを取らない賢さを持っているので、犬派の為の猫とも呼ばれるほどです。この猫と共に過ごすうえで日ごろのケアにはどんなことに気を付けたらよいでしょうか。抜け毛のケアや対策について調べてみました。

      1930
    • アビシニアンってきつい性格なの?性格について詳しく解説!

    • アビシニアンってきつい性格なの?性格について詳しく解説!

      猫のアビシニアンの性格が見た目が野性的な雰囲気の為、きついんじゃないかなと思っている人もいるかもしれません。今回は、アビシニアンの性格について徹底的に解説していきます。アビシニアンの性格をしれば、魅力にメロメロになると思いますよ!

      1122
    • サファリってどんな猫?性格や特徴からしつけ方まで解説!

    • サファリってどんな猫?性格や特徴からしつけ方まで解説!

      サファリは南米に生息する野生の猫(ジョフロイネコ)とイエネコを交配した、野生見あふれる猫です。親の2倍くらいの体重(~10kg)になるにも係わらず、穏やかで人懐こい性格と特徴をもっています。少しだけ高価ですが、サファリを飼いたい人向けに飼い方やしつけをアドバイスします。

      2263
    • アメリカンショートヘアの子猫の里親を探す方法と里親になる方法!

    • アメリカンショートヘアの子猫の里親を探す方法と里親になる方法!

      アメリカンショートヘアの子猫をペットショップで買わずに、里親になりたい方にはアメリカンショートヘアの子猫の探し方をご紹介します。アメリカンショートヘアの子猫の里親を探している飼い主さんへは、里親の探し方をご紹介します。また、里親になる時の注意点も確認してみてくださいね。

      2117
    • シャム猫の性格から考える!飼い方・しつけのコツとは?

    • シャム猫の性格から考える!飼い方・しつけのコツとは?

      原産がどこか意外に知られていないシャム猫は、それまでは高価な猫の品種でした。しかし日本におけるブームは、アメリカンショートヘアの登場でかなり下火になり、今ではようやっと「サイアミーズ」の名で、スリムな個体がペットショップに出てきている程度です。しかしながら、飼ってみるとなかなかユニークな性格で、面白いと思います。飼い方、しつけの方法、選び方まで解説しましょう。

      2244
    • アメリカンショートヘアの性格とは!?性格について詳しく解説!

    • アメリカンショートヘアの性格とは!?性格について詳しく解説!

      アメリカンショートヘアは好奇心が旺盛で、人間の子どもや他の猫や犬とも仲良くできる性格なので飼いやすく人気があります。実は英国からメイフラワー号と共に移民した人々と共に米国に渡った、ヨーロッパの猫が起源と言われます。アメリカンショートヘアの性格を詳しく解説していきます。

      1664
    • マンクスは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

    • マンクスは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

      マンクスはしっぽがない、もしくは短いことが特徴的な珍しい猫種です。しかし性格やしつけのしやすさから人気の高い猫でもあります。ではそんなマンクスは抜け毛の多い猫種でしょうか?普段の抜け毛ケアや抜け毛対策としてどんなことができるでしょうか?見てみましょう。

      1658
    • セイシェルワは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

    • セイシェルワは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

      セイシェル諸島に多く生息していた猫を再現しようと作り出された猫種、セイシェルワ。細身の体に大きな耳が特徴の猫ちゃんです。セイシェルワには短毛タイプと長毛タイプがいます。今回はセイシェルワを飼うときに気になる抜け毛について解説します。

      1843
このまとめのキュレーター

daigon

犬・ネコはもちろん動物全般が大好きです! 自身の経験や調べたことを中心に色々と発信していきます☆

おすすめコンテンツ

猫の種類を詳しく!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!