甲斐犬は抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

甲斐犬は抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

1700
update2016/10/15
lated

甲斐犬は成長するとあの独特な「黒虎」、「赤虎」になっていきます。そんな魅力のある甲斐犬は日本でも珍しい犬種ですね。甲斐犬の飼い方として、どんな抜け毛対策とケアができるのでしょうか?甲斐犬について解説していきます。

1700
update
lated2016/10/15

甲斐犬の抜け毛は多い?

Close up of adult Kai Ken breed

Melissa Grisham/shutterstock.com

甲斐犬(かいけん)の抜け毛は、多めと思っていてください。

しかしダブルコートの短毛種なので、抜け毛のケアもやりやすい犬種です。

同じ日本犬でも柴犬よりは、抜け毛は少なめです。

しかし、短毛種であっても「換毛期」の時期には抜け毛があります。

定期的なブラッシングケアが必要となります。

換毛期は春と秋の年に2回あります。

甲斐犬の抜け毛ケア

Kai Ken isolated

Melissa Grisham/shutterstock.com

甲斐犬の抜け毛ケアには、ブラッシングが含まれます。

短毛種なので、比較的被毛の手入れは楽です。

甲斐犬は月に1回のシャンプーで十分です。

被毛のツヤをだすにも、皮膚のためにもブラッシングケアは大切です。

どんなブラシが甲斐犬に合うでしょうか?

「ラバーブラシ」でブラッシングケアをしていきます。

できれば、週に1、2回ブラッシングケアをします。

ラバーブラシは、抜け毛をきれいに取り除きますし、ブラシも清潔に保てます。

また、甲斐犬の血行も良くし、皮膚の状態も健康にしてくれます。

ブラッシングケアは、甲斐犬とのコミュニケーションを取るにもいい方法です。

さらに、「獣毛ブラシ」もケアをするのにいいブラシです。

獣毛ブラシで、体全体をブラッシングしましょう。

頭から背中、尻尾、お腹までやさしくケアしてくださいね。

獣毛ブラシを選ぶポイントは、天然素材の豚毛であることです。

豚毛は静電気を防ぐことができます。

皮膚にもいいですし、血行も良くします。また被毛のツヤもでてきますよ!

ナイロンやポリエステルは値段は安いですが、長い目でみたら少し値段が高くても豚毛を買うことをおススメします。

換毛期の時期は、毎日ケアをしてほしいのでいいブラシを選びましょう!

この記事が気に入ったらシェア♪
1 オードブル
通報

甲斐犬ってあんまり聞かない名前で、知ったのは今年に入ってからだったかな。知った時は、「こんなワンちゃんがいるんだ!」って嬉しくなりましてね。写真を見てその眼差しにも惹かれましたよ。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー