レークランドテリアは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

レークランドテリアは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

1696
update

レークランドテリアは抜け毛が多いのでしょうか?飼う際に特別なケアや対策が必要なのでしょうか?詳しく調べてみましょう。

1696
update

レークランドテリアの抜け毛は多い?

Show quality Lakeland Terrier in show stand against green background

Linn Currie/shutterstock.com

レークランドテリアはテリア気質が強く頑固ですが、一度主人と認めた人には忠節を尽くします。

そのため多くの人から愛されていますね。

ですがレークランドテリアを飼う際に気になるのは、被毛のお手入れです。

レークランドテリアは抜け毛が多い犬種なのでしょうか?

レークランドテリアはふわふわの巻き毛と中の密集した毛とがあり、ダブルコートという毛の生え方をしています。

ダブルコートの犬は二種類の被毛を持っています。

ダブルコートの犬種は抜け毛が多いと言われています。

二種類の毛並みのうち、下に生える被毛が「アンダーコート」と呼ばれます。

「アンダーコート」は細く細かい毛が生えているのが特徴です。

細かい毛が密集して生えているため、体温を保持する機能があります。

狩猟をしていたレークランドテリアは、このアンダーコートにより体を守っていました。

Portrait of show champion Lakeland terrier on green background

Linn Currie/shutterstock.com

上に生えているくるくるの巻き毛は「オーバーコート」と呼ばれます。

「オーバーコート」は太い毛であることが多いです。

硬い毛で寒さや紫外線から体を守るのです。

ダブルコートのレークランドテリアは上記の通り、寒さから体を守るためのはたらきを持っています。

ですがその分、暖かくなりその機能が不要になったときには毛を落とすことで体温調節をする必要があります。

この毛の生え変わり期は「換毛期」と呼ばれます。

「換毛期」とは犬の毛が全体的に生え変わる時期です。

この生え変わりの時期は秋と春にやってきます。

夏の時期には、分厚くなった冬毛から夏用の毛へと生え変わります。 量も大幅に減るため、抜け毛が大量に発生します。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

ウチのレークランドテリアのこは抜け毛多いですけど

1 名無しさん
通報

この記事は根本的に間違っています。 レークランドテリアは一年を通じて抜け毛がとても少ない犬です。 別の信頼できる情報を調べ直すことをお薦めします。 ライターさんと編集部は記事の書き直しを検討すべきだと思います。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー