ワイマラナーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ワイマラナーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

1745
update

ワイマラナーは抜け毛が多いのでしょうか?飼う際に特別なケアや対策が必要なのでしょうか?詳しく調べてみましょう。

1745
update

ワイマラナーの抜け毛は多い?

www.flickr.com

ワイマラナーはシルバーで輝く被毛が人気の犬種です。 最近は家庭犬としても人気が出てきていますね。 ですが実際に飼うとなると気になるのがその抜け毛問題です。 ワイマラナーは抜け毛が多い犬種なのでしょうか?

ワイマラナーはシングルコートを持つ犬種です。 犬にはダブルコートとシングルコートの二種類の被毛の生え方があります。 ダブルコートの犬種は、「アンダーコート」と「オーバーコート」との二種類の被毛を持ちます。 厳しい寒さにも耐えるようにできているため、毛の生え変わりの時期には抜け毛が多く大変です。 その点シングルコートのワイマラナーは抜け毛ケアと抜け毛対策は比較的楽かもしれません。

ワイマラナーのもつシングルコートとは、二重構造ではなく、一種類の毛並みのみを持つ種類のことです。 一般的に温暖な地域で生まれた犬はこのシングルコートの毛並みを持つことが多いです。

ワイマラナーはシングルコートですが、その中でも短毛とロングコートとの違いがあります。 ロングコートのワイマラナーはまれで希少価値があります。 お店で見かけるワイマラナーはほとんどが短毛種でしょう。

短毛種でスムースヘアのゆえ、そしてシングルコートのゆえに抜け毛は少ないと言われています。 ですがシングルコートでスムースコートのワイマラナーでも、抜け毛が多くなる時期があります。 それは春の時期です。

春は犬にとって「換毛期」となります。 「換毛期」とは、犬の毛が全体的に抜け替わる時期です。 秋には夏の毛から冬用の寒さに耐えられる毛へと変わります。 この時期には冬用に毛の量が多くなり、全体的にひとまわり大きくなるような印象を受けるでしょう。

そして春の時期には、その分厚くなった冬毛から夏用の毛へと生え変わります。 量も大幅に減るため、抜け毛が大量に発生します。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー