【猫のしつけ】トイレをおぼえさせるためのトレーニング方法を解説!

【猫のしつけ】トイレをおぼえさせるためのトレーニング方法を解説!

1647
update

私の愛猫はしつけができないと思っていませんか?実は最初に簡単に覚えられるのが、猫にとってはトイレのしつけです。しかも、結構、大きな大人の猫でも簡単に覚えさせることができます。今回はそのコツをあなたにお教えいたしましょう。

1647
update

猫のトイレの置き場所

Foxy cat in plastic litter on white background

Africa Studio/shutterstock.com

トイレのトレーニングで最も大切なのは「環境」です。

猫の気持ちとして、用を足しているところを見られたくありません。 猫が落ち着いてトイレをできる場所は静かで風通しが良く、やや薄暗いところです。

特に猫のトイレのニオイは結構きついので、飼い主さんが食事をする場所からは話したほうが良いです。 やはり換気ができるところが良いですね。

また一度決めたら、そのトイレの場所を移動してはいけません。というのも、猫にとってのトイレは縄張りの一つだからです。

多頭飼いの場合のトイレの置き場所は?

多頭飼いの場合でも、基本は頭数分あった方がベストですね。兼用するなら、大き目なものを選ぶようにしましょう。

中には、扉付きのタイプがありますから、最初はトレーだけでトレーニングして、覚えたら取り付けてあげて様子を見ると良いでしょう。

猫砂の選び方

Cat litter box with scoop on wooden floor

Africa Studio/shutterstock.com

猫には好きな猫砂とそうでないものがあります。

例えば、排便した時に、猫は自分の糞に土をかける動作をします。このときにある程度手ごたえがないと、そのトイレをベッドのように扱うことがあります。 また、肉球に挟まらない程度の猫砂の大きさも重要です。

最近の猫砂は消臭効果があるものがほとんどです。おからで作ったもの、消臭剤が直接入ったものがありますが、なるべくなら自然分解する猫砂を選んだほうが良いでしょう。 また後から消臭をするよりも、糞やオシッコの処理が簡単なすぐに固まる猫砂がもっとも使いやすいです。

猫にトイレトレーニングをする方法

Cat using toilet, cat in litter box, for pooping or urinate, pooping in clean sand toilet. Grey cat breed Russian Blue.

IMG Stock Studio/shutterstock.com

①まず猫が排便するしぐさをしたら、ペットシーツをすぐにお尻の下に敷きます。

②その際に糞は処理してはいけません。 排便が終わったと同時に猫を抱えてトイレに連れていき、猫砂の中に糞を置いて、猫の前足で猫砂を糞にかけてあげます。

③2~3回やったら、子猫が自分でトイレから立ち去るのを確認し、後で処理します。 ここでのポイントは、「処理しているところを子猫に見せないこと」です。

他人からもらった成猫の場合も、トイレトレーニング(しつけ)ができていない場合は、これと同じように繰り返し行って、自分の糞のにおいがあるところを覚えさえるようにします。

すぐに消臭しない

そして、すぐに消臭しないことです。 おしっこの場合は、ソワソワ、ウロウロと歩き回るので、とりあえず抱きかかえてトイレに連れていき、トイレに猫を置いたら、少し距離をとってするかどうかを確認します。

大抵の猫は、砂のような場所で用をたすので、そこでするでしょう。

子猫の場合は、そのまま様子を見て立ち去ったら処理を行います。成猫の場合は、しばらく数時間そのままでも構いません。

つまり、「自分の臭いがついていることが重要」なのです。 このトレーニングは、およそ5日間くらいで覚えることが多いです。

糞は外に捨てないこと

Striped cat sitting in cat toilet isolated on a white background

aperturesound/shutterstock.com

野外に糞をなどを捨てるのも絶対にダメです。 理由は、野良猫を引き寄せる要因となるからです。

猫の嗅覚は犬ほどではありませんが、糞尿の臭いにはかなり敏感です。「この家には猫がいる」と野良猫に教えているようなものなので、必ず自宅内で処理してください。 部屋が匂うのなら、脱臭剤は、猫砂ではなく部屋に対して対策をすることです。

猫は非常に警戒心が強いですが、同じことを繰り返すことに関しては優れているので、トイレも早く覚えます。

また、ペットショップなどから猫を引き取る場合は、スタッフにお願いして、その子の使ったトイレの砂の種類を教えてもらいましょう。 猫のトイレは清潔が良いのですが、それよりも自分の臭いを大切にしていることを知っておきましょうね。

この記事が気に入ったらシェア♪
18 名無しさん
通報
17

なはひ

17 名無しさん
通報

多頭飼いのことを前提にした記事はあまり好きになれないなぁ、そもそも多頭飼いって推奨できないからね。初心者じゃなくても多頭飼いはリスクがありすぎますし。まあ、それを度外視してもトイレの置き場所は飼いながら決めるのが良いと思う

16 ビーフカツレツ
通報

トイレをどこに設置するかっていうのは、簡単には決められないですね。見られたくないっていう、猫の気持を考慮すると、どこにするのが一番いいのかなって。試しに置いてみて、少しずつ場所を変えていって、最適な場所を決める方法もありかなとか、考えたけど、一度決めたら変えてはいけないって書いてあるから、一回で決めてしまう必要があるんですね。

16 年賀状
通報

トイレを簡単に覚えさせられるとは本当に意外すぎます。トイレトレーニングは物凄い時間がかかって、飼い主さんが苦労するという話を聞いたことがあるので、驚いたの一言です。簡単に覚えさせられると聞くと、そんなに心配しなくてもいいのかなと思えます。

14 バンビ
通報

猫が人間のトイレで排泄してくれたら楽なのにねぇ…wそしたらあとは水をジャーっと流すだけで済むのに。猫はすっごく可愛いけど、トイレの処理はどーーしても好きになれませんね。うちは3匹飼っているのでトイレの処理だけでも面倒です。

13 あらきた
通報

なるほど、トイレってこんなふうにすればいいんですね。これから猫を飼おうと思っているんですが、とても参考になりますね。ペットを飼う上で一番問題になるのがトイレ問題だと思うので。可愛いペットで糞尿までは可愛がれませんから、あらかじめ快適に世話できる環境を整えないとですね。

12 ONE
通報

猫のトイレトレーニングで最も大切なのが環境とは思ってみませんでした。ただトイレの場所を用意すれば良いというのではなく、猫の立場に立ってどこにすべきか考えなくてはいけないんですね。私はそこが完全に盲点でした。猫が心置きなく居られる場所にトイレを用意します。

11 すてりん
通報

猫のトイレトレーニングは難しくない…うちの猫は2匹とも1回そこに誘導したら、すぐに覚えて他の場所では絶対しない…って思ってたけど、3匹目を飼った時になかなか覚えてくれなくて苦労しました。場所を飼えたら、してくるようになったので猫によって場所の好みとかあるんでしょうね。

10 名無しさん
通報

猫のトイレトレーニングは繰り返しで覚えてもらうっていうことですね!トイレの中に猫自身の匂いを残しておくことで猫もそこが自分の縄張りだという意識も出てくるので安心してトイレができるようになりますね。

9 名無しさん
通報

猫のトイレトレーニングは比較的簡単だと思います。でもしっかりまず家のどこにトイレをセットしたらいいかを考えてその場所を固定にしないといけないですね、それがポイントですよね。最近では糞やおしっこがすぐ固まる砂のタイプも芳香タイプも種類が沢山ありますよね。すぐに糞やおしっこの固まった部分を取り除いてあげる必要がありますが、固まる砂タイプだとそんなに匂いも気にならないです。

8
通報

トイレトレーニング法はきちんと学んで実践しなければならないと感じました。ポイントも押さえて、忠実に実行したいと思います。簡単に覚えさせられるとの事ですので、まずは頑張ってみます。すぐには覚えられないと思うので、地道に繰り返し行うようにします。

7 ねね
通報

やはり、猫の習性として自分の匂いが付いているところがいいんですね。最初は臭いかな?と思ってもすぐに消臭しないように気をつけたいと思います。5日で覚えてしまうなんて、賢いですね〜!!それまでは、粗相してもしょうがないかな…。

6 メン
通報

うちの子は、トイレトレーニングなども何もせずにすぐに自分でトイレの場所でするようになりました。やはり、砂はトイレをするところという本能が元々備わっているのでしょうか?不思議でした。

5 まっか
通報

猫のトイレトレーニングは子猫の時にしっかりと躾けないと、大人になってからでは改善が難しくなります。犬と違って猫はあっちこっち移動しちゃうので、気が付いたら大変なことになっていたという話はよく耳にします。記事にあるようにちゃんと躾けをすれば、改善できると思いたいですね。

4 お人形
通報

猫が最初に覚えられるのがトイレだとは思いもよりませんでした。トイレトレーニングは中々うまく行かず、長期戦になるんだろうと思っていたのですが、読んでみると案外そうでもなさそうです。自分なりの考えで躾をするより、こういった記事を参考にして実践するのがベストだと思いました。

3 名無しさん
通報

情報ありがとうございます。部屋に匂いがこもってしまうので、どうしても早く捨てたいのですが、他の猫がきちゃうと困ります。毎日捨てられる場所で、ごみの回収車が来てくれればいいけどそういう訳にも行きませんし。しつけを優先させてやっぱりここは人間が我慢するべきなんですね。おこらないということもできなさそうですが、試してみます。

2 名無しさん
通報

トイレのトレーニングは大変で根気がいる気がします。覚えさせるのに苦労して、こっちが断念してしまいそうになりますが、意外とコツを覚えてしまえば、簡単なのかなと思いました。トイレをしばらく残しておくということは知りませんでした。やっぱり覚えるには匂いが必要なんですね。部屋が臭ってしまうのですぐに片付けてましたが、しばらく置いてみます。

1 名無しさん
通報

1歳になった猫が床にウンチをするようになってしまい、毎日怒っていましたが、ひどくなる一方でした。この躾け方法を試してみたら、なんと1回やっただけできちんと砂にするようになりました!ありがとうございました*\(^o^)/*

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー