それって愛情表現!しぐさから犬の気持ちを知る方法5選!

それって愛情表現!しぐさから犬の気持ちを知る方法5選!

1584
update

犬の愛情表現は、なかなか凄いものがあります。それはとにかく全力で、しかも全身をつかっての表現方法です。犬の動きを見て、犬の感情を知るにはコツが必要なんですよ。知っておきたい犬の愛情表現、しぐさを知り尽くして、仲良く暮らしていきましょう!

1584
update

しっぽと感情は意外に別?!犬の表情は顔でわかる意外な事実!

Happy and active purebred Welsh Corgi dog outdoors in the grass on a sunny summer day.

Veronika 7833/shutterstock.com

犬の気持ち1:しっぽを振るから喜んでいる?それ違いますよ!

dogs tail in nature

schankz/shutterstock.com

昔からよく言われているものに、「犬のようにしっぽを振る」というのが、様々な例えで言われていますが、犬にとっては迷惑な話です。

犬は人間に従う生き物ではなく、群れの中で暮らす動物です。 したがって、犬を飼っている家庭は、その犬の群れの仲間と同じです。

犬のしっぽでは感情は知ることが出来ません。 興奮しているときは、常にしっぽを振るものです。 警戒しているとき、吠えているとき、仲間を呼ぶときも同様です。

喜ぶときにしっぽを振るのはその一部でしかないのです。

犬の気持ち2:犬の表情は口角と、まぶたによく現れる♡

Samoyed dog at home

DragoNika/shutterstock.com

笑顔で有名な、サモエドと呼ばれる犬種がいます。 この犬は口角が常に上に持ち上がっているので、「サモエド・スマイル」として非常に人気があります。

犬が喜ぶ気持ちのときは必ず、口をあけて舌をだします。 そして表情が最もよく出るのが、目です。 大きく見開き、必ず真っすぐ問いかけるような眼差しで見つめてきます。

この2つのしぐさと、しっぽを全力で左右に振っていれば、「うれしい!」という感情表現になります。

犬の感情はこれだけではなく、態度にもよく現れます。

犬の気持ち3:よそ見をする犬は、あなたを嫌っている

Crossbreed sitting and looking up

Eric Isselee/shutterstock.com

「犬に嫌われているな」と感じるしぐさは、その態度に現れます。 犬は同じ群れの仲間に対し、ケンカなどのトラブル以外は吠えたりしません。

あなたがもし犬に嫌われているのなら、犬の態度はまず体の正面を向けてきませんし、目線も合わせないで無視するでしょう。

それでも散歩には付き合ってくれます。 ただし、あなたがリードしているつもりでも、散歩中にあなたのリズムに合わせることはないでしょう。 顔もむけてくれません。

犬にとって喜ぶ相手は、群れのリーダーか仲の良い遊び相手です。 それ以外は「格下」とみなすため、実際は見下すということと同じです。

犬の気持ち4:飛びかかったり、顔を舐めるのは遊び相手だから。

A little dog licking a boys nose

Sergey Lavrentev/shutterstock.com

「メチャメチャ好かれている!」

確かに、犬が顔や手を必死に舐めるのは、喜んでいる証拠ですが、ある意味それはその人が楽しい遊び相手だからです。 犬の習性は、群れのリーダーを見つけてそれに従い、あとは仲間だという認識です。 つまり、この人なら少々イタズラしても怒られないと知っています。

しつけと聞くと、訓練のように感じますが、犬にとっては単なる遊びの一環です。 意外なことに、この遊び相手となら、しつけや訓練はやりやすいのです。 リーダーの役割は群れを守ることですから、家族の中で一人を犬は「飼い主」として認めるのです。

喜んで飛びかかって、顔中をいっぱい舐めて来たら、気が済むまでやらせてあげましょう。 これは犬の数少ないコミュニケーションです。

犬の気持ち5:吠えると怒るは違います。

Brown Red Wire-haired Dachshund Dog Barking Outdoor

Grisha Bruev/shutterstock.com

犬が吠えるのは「警戒」が主体です。 大きな声で危険があることを教えているのです。

怒る場合は、鼻先にしわが寄り、口角を上げて唸り声を発します。 これは「それ以上近づくな!」という意味です。 警戒のレベルが一つ引きあがっています。

怒るときは、相手の目から絶対に視線をそらしません。 相手は敵ですから、飼い主さんの言うことも聞かなくなります。 こうなった場合、その場所から移動するか、見えない位置に移動するしかないでしょう。

犬にとっては、同種類の感覚は皆無です。 それより、自分の仲間かどうかが重要です。 接し方で見分けているわけです。

犬と仲良く暮らすには、まず犬だからと見下さないことですね。 これは自分の友達だと理解すれば、接し方もおのずと変わっていくでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
17 名無
通報

サモエドスマイルにハートをやられてしまった(笑)!なんて微笑ましいんでしょう。こんな笑みを浮かべられたらもうメロメロ虜ですよ。もっと大好きになっちゃいますね!疲れてる時とかに見せてもらったら、元気何倍にもなるぞ。

16 名無しさん
通報

犬のしぐさからこんなに感情を読み取ることができるんですね。でも一緒に暮らしているとだんだん仕草を注視しなくても、気付くと読み取れるようになっていますね。

16 RYOTA
通報

犬のしぐさからでも自分のことをどう思ってるかが分かるんですね…わが家では1位は餌をやって散歩をして世話をする妻ですね。子供たちは自分と同列の遊び相手って感じでしょうか。深夜に帰宅する私は犬の中では最下位なんですね。嫌われてるのが分かって悲しいです。

14
通報

目元は人間と同じくらいに語りかけてくるものがありますね!『目は口ほどに物を言う』というワードがピッタリだなと強く思ってます。本当に嬉しい時は、目が笑っているっていう感覚がひしひしと伝わってきます。それを見たら、心から嬉しいんだろうなって思えて、こちらまで嬉しくなりますね。

13 美顔器
通報

犬の気持ちをここまで知ることができて嬉しすぎます!普段、いろんな行動や顔を見せることがありますが、まさかそれで感情を読み取れるとは!!犬も人間同様に、行動とかでコミュニケーションというか、意思表現をしているわけなんですよね。ちゃんと、表情も見ないとです!

12 はなこ
通報

犬と一緒に暮らして3年になりますが、一緒に暮らすまではこんなに愛情深く、そして愛情表現を熱心にしてくれる生き物だとは知りませんでした。どちらかというと猫派だったのですが、断然犬派!という方の気持ちが分かるようになりましたね。

11 えま
通報

犬の尻尾だけで感情を知ることができないのはそうですよね。その時の吼え方とか、尻尾の振り方、表情なんかを合わせて分かるんですよね。最初はわからなくても、一緒に暮らしていると何を考えているのか分かるようになりますね。

10 名無しさん
通報

しっぽを振ってるからって、ただ喜んでいるわけじゃないんだ…しっぽで、感情を表してるのかと思ってました。でも、表情も大切なんですね!目をよく観察してみようと思います!ちゃんと感情をわかってあげれる飼い主になりたいなー。

9 名無しさん
通報

顔をぺろぺろされるの、嬉しいけどあんまり好きではなくていつも逃げていましたが、ワンちゃんにとってそれはコミュニケーションだったんですね〜…反省しました。コミュニケーションを拒絶されたら私たちも悲しいですもんね。今度からは、思いっきり遊んで、気がすむまで顔をペロペロしてもらおう!!

8 キロ
通報

ワンちゃんが喜ぶ時は必ず口を開けて舌を出すの?!知らなかった…ただ暑いからだけかと思ってましたよ〜。喜んでるのか、怒ってるのか、不快なのか…しっかり観察しないといけないですね〜!!

7 わん
通報

よく尻尾ふって喜んでるみたいな表現をしますが、それがそもそも間違ってたんですね。犬が尻尾を振っていれば喜んでいると多くの人が思っていたはずですから、この記事はショックですよね。でも正しいことが知れて良かったです。犬の気持ちをできる限り知れるように頑張らないとですね。

6 ライト
通報

今まで、犬の行動を勘違いしていた部分が多いことに気づかされました。この記事を見て、しっかりと一から学ばないといけないなと感じます。顔を舐めるのは信頼してくれているんだろうなと思ってたんですけど、これは単なる遊び相手としか思われていないという事だったんですね。なんだか寂しい気持ちです、、。

5 名無しさん
通報

尻尾を振ってるだけではただ、喜んでくれているってわけではないんですね。顔の表情もしっかり見てそこから感情を読み取って上げれるようにしたいと思います。目線の送り方とかにも細かな感情が見えてきますよね。

4 名無しさん
通報

犬がしっぽをふるって言うのが、すべて好きとか嬉しいとかそういうことではないと知ってショックです。なんか嬉しがっているのかなと思っていたけど、嫌な時や緊張している時にもあるということなんですね。そんな緊張させることをしているかな。確かに感情の受け取られ方が違っていたら犬にとっては迷惑でしょうね。

3 ほおずき
通報

犬の尻尾の振り具合で、どれくらい喜んでいるのかを判断してました。これ、大間違いだったんですね。ショックです。尻尾を振っているからといって、必ずしも喜んでいる訳ではないという事、しっかりと覚えておきます!!犬について、知っているようで知らない事は数多くありますね。

2 レモン
通報

やった〜!これをみた限り、今のところ私は愛犬に好かれている…かな。もっともっと好きでいてもらえるように、愛犬の気持ちを汲み取りながら頑張っていきます!!

1 ぞんちゃん
通報

犬の感情って表情や行動に出ます。一緒に暮らしてると分かりますよね。今、喜んでいるのか、落ち着いているのか、怖がっているのか。尻尾以外でも全力で、ダイレクトに感情を表現してくれるのが、犬の良いところかもしれませんね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー