野良猫への餌やりは条例で禁止?餌付けするときに気を付けたいポイントまとめ 

野良猫への餌やりは条例で禁止?餌付けするときに気を付けたいポイントまとめ 

1760

猫好きの方の中には、野良猫もかわいくて、なついてほしくてエサをあげることがあるかもしれません。すでに野良猫にエサをあげていますか?もしかしたら条例違反で罰金対象になっているかもしれませんよ。野良猫の餌やりの気をつける点を見てみましょう。

1760

野良猫の餌やりを条例で禁止している自治体もある

最近は、野良猫への餌やりを条例で禁止している自治体もあります。

なぜこのような条例ができたのでしょうか?

また条例がなくても住民に訴えられることもありますよ。

猫の餌やリ条例は自治体によって違う

猫の餌やり条例は各自治体によって違います。

飼い主のいない野良猫にエサを与えることを制限する条例だったり、野良猫にエサを与える人に一定の責任を課す条例もあります。

問題になるのは糞尿被害と鳴き声

なぜこのような条例が検討されてきているのでしょうか?

その理由は、無責任な餌やりを防止させることです。

人間の気まぐれで野良猫にエサを与えると、野良猫はエサを期待するようになります。

その結果エサを求めて猫が集まってきて、糞尿被害や鳴き声がうるさくなるといった周辺住民への迷惑につながるのです。

栄養を与えられる野良猫は避妊もしていなければ子猫が増えていき、結果野良猫が増えていくのです。

住民に訴えられることも!

餌やり禁止条例がないとしても、周辺住民から訴えられることもあります。

野良猫にエサを与えることで野良猫が定期的に出入りするようになり、隣近所の家にも出入りしたり糞尿するようになるかもしれません。

実際福岡県では野良猫にエサを与えてた人が近隣住民から訴えられたケースがあります。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

可哀想な猫達と思って餌付けをすると本当に大変なことになります、今回自分も経験して深く反省しました。猫も人間もルールわ守らなくてはいけません、避妊手術ができないのであれば、無暗に餌はあげてはいけないですね、毎日大量の猫が我が家の玄関に集まり、恐怖を感じました夢にまで猫が出てきてガツガツ餌を食べてました、今は猫達を見ないように努力しています、もちろん餌もあげません少しずついなくなってます、自分との戦いでした。・・・・

編集部PICKUP
関連する記事
猫の生活のおすすめ おすすめコンテンツをお届け!
フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー