ドッグフード「ピュリナワン」の原材料分析!口コミ評判は?

ドッグフード「ピュリナワン」の原材料分析!口コミ評判は?

6069
update

「愛犬の身体の健康、いつまでも元気でいてほしい」これは飼い主の誰もが願う事ですね。そのため、最近ではワンちゃんの健康に必要な栄養素を考えてドッグフードが作られていますね。「ピュリナワン」ドッグフードは必要な栄養素をバランス良く配合し更に嗜好性も高めた「食べる悦び」をプラスしたドッグフードです。

6069
update

「ピュリナワン」ドッグフードの特徴をまとめる

ドッグフード

undefined/shutterstock.com

ドッグフードにプラスONE

「愛犬の身体の健康、いつまでも元気でいてほしい」これは飼い主の誰もが願う事ですね。

そのため、最近ではワンちゃんの健康に必要な栄養素を考えてドッグフードが作られていますね。

でも、いくら栄養満点なフードでも食べてくれなかったら意味がありませんね。

実際、ドライフードはあまり好んで食べてくれないワンちゃんも多くいます。

「ピュリナワン」ドッグフードは必要な栄養素をバランス良く配合し更に嗜好性も高めた「食べる悦び」をプラスしたドッグフードです。

主原料は生肉・生魚

多くのドライフードは主原料として小麦やトウモロコシといった穀物が使用されています。

しかし、ワンちゃんに必要なのは良質な動物性タンパク質です。

そのため、「ピュリナワン」はメインの食材として生の新鮮なお肉・お魚を使って作っています。

それにより品質も良いものを提供できますし、旨みがギュッと詰まった生の食材でドライフードの嗜好性を高めています。

このように食いつきの良いドッグフードに仕上げているのです。

「ピュリナワン」豊富なラインナップと原材料を徹底解明

ドッグフード

undefined/shutterstock.com

成長段階に合わせて選べるライン

・~1歳ほぐし粒入り 子犬の発育と健康ケアチキン

原材料:チキン、米、コーングルテンミール、とうもろこし、家禽ミール、油脂類(牛脂、魚油、植物性油脂)、大豆ミール、オーツ麦、たんぱく加水分解物、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、カラメル色素、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

栄養成分:粗たんぱく質・・・28.0%以上、粗脂肪・・・16.0%以上、水分・・・12.0%以下、粗灰分・・・9.0%以下、粗繊維・・・3.0%以下

・1~6歳ほぐし粒入り成犬用チキン

原材料:チキン、米、コーングルテンミール、とうもろこし、家禽ミール、油脂類(牛脂、植物性油脂)、小麦、大豆、大豆ミール、たんぱく加水分解物、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、カラメル色素、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

栄養成分:粗たんぱく質・・・26.0%以上、粗脂肪・・・16.0%以上、水分・・・12.0%以下、粗灰分・・・9.0%以下、粗繊維・・・3.0%以下

・7歳以上ほぐし粒入りこれからも健康ケアチキン

原材料:チキン、米、コーングルテンミール、家禽ミール、とうもろこし、オーツ麦、大豆、とうもろこし胚芽ミール、植物性油脂(中鎖脂肪酸源)、小麦、大豆ミール、たんぱく加水分解物、フィッシュミール、ピーファイバー、牛脂、卵、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン、C)、アミノ酸類(リジン)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、カラメル色素、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

栄養成分:粗たんぱく質・・・28.0%以上、粗脂肪・・・12.0%以上、水分・・・12.0%以下、粗灰分・・・9.0%以下、粗繊維・・・4.5%以下

特別なケアのためのライン

・体重ケア1歳以上ほぐし粒入りターキー

原材料:ターキー、米、コーングルテンミール、家禽ミール、オーツ麦、小麦、とうもろこし胚芽ミール、大豆、とうもろこし、大豆胚芽ミール(イソフラボン源)、油脂類(牛脂、植物性油脂)、大豆ミール、たんぱく加水分解物、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、カラメル色素、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

栄養成分:粗たんぱく質・・・25.0%以上、粗脂肪・・・8.0%以上、水分・・・12.0%以下、粗灰分・・・9.0%以下、粗繊維・・・5.5%以下

・お腹の健康から体重ケア室内犬用1~6歳

原材料:チキン、家禽ミール、コーングルテンミール、米、シリアルブラン、小麦、オーツ麦、動物性油脂、セルロース、チコリ(天然オリゴ糖源)、卵、フィッシュミール、ラムミール、ビーフミール、ポテト、ミルクパウダー、チーズパウダー、野菜ミール、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン、C)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、コバルト)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

栄養成分:粗たんぱく質・・・28.0%以上、粗脂肪・・・12.0%以上、水分・・・12.0%以下、粗灰分・・・9.0%以下、粗繊維・・・7.0%以下

・お腹の健康から体重ケア室内犬用7歳以上

原材料:チキン、家禽ミール、米、コーングルテンミール、小麦、シリアルブラン、動物性油脂、オーツ麦、セルロース、チコリ(天然オリゴ糖源)、卵、フィッシュミール、ラムミール、ビーフミール、ポテト、ミルクパウダー、チーズパウダー、野菜ミール、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン、C)、ミネラル類(カルシウム、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、コバルト)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

栄養成分:栄養成分:粗たんぱく質・・・28.0%以上、粗脂肪・・・11.0%以上、水分・・・12.0%以下、粗灰分・・・8.5%以下、粗繊維・・・7.0%以下

・いつまでも健康ケア11歳以上チキン

原材料:チキン、家禽ミール、小麦、米、動物性油脂、大豆ミール、コーングルテンミール、とうもろこし、オーツ麦、フィッシュミール、卵、ラムミール、ビーフミール、ポテト、ミルクパウダー、チーズパウダー、シリアルブラン、野菜ミール、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン、C)、ミネラル類(カルシウム、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、コバルト)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

栄養成分:栄養成分:粗たんぱく質・・・29.0%以上、粗脂肪・・・14.0%以上、水分・・・12.0%以下、粗灰分・・・8.5%以下、粗繊維・・・4.5%以下

・食にこだわる成犬用1歳以上チキン

原材料:チキン、家禽ミール、コーングルテンミール、動物性油脂、小麦、シリアルブラン、米、大豆ミール、とうもろこし、卵、フィッシュミール、ラムミール、ビーフミール、ポテト、ミルクパウダー、チーズパウダー、野菜ミール、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン、C)、ミネラル類(カルシウム、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、コバルト)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

栄養成分:栄養成分:粗たんぱく質・・・30.0%以上、粗脂肪・・・18.0%以上、水分・・・12.0%以下、粗灰分・・・8.0%以下、粗繊維・・・3.0%以下

・食物アレルゲンケア1歳以上サーモン

原材料:サーモン、米、大麦、オーツ麦、コーングルテンミール、油脂類(牛脂、植物性油脂)、フィッシュミール、サーモンミール、たんぱく加水分解物、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

栄養成分:粗たんぱく質・・・26.0%以上、粗脂肪・・・16.0%以上、粗灰分・・・10.0%以下、水分・・・12.0%以下、粗繊維・・・3.0%以下

この記事が気に入ったらシェア♪
6 名無しさん
通報

ワンちゃんのご飯を探しているときは、大抵成分表をみて大丈夫かなと確認しています。そのため、ピュリナワンに含まれている成分をこうして確認できるのはありがたいですね。いつか、実物を試して見ようと思っています。

5 名無しさん
通報

ピュリナワンは他のドッグフードと違って、メインの食材として生の新鮮なお肉・お魚を使って作っているので、タンパク質も豊富でいいですよね。穀物ってワンちゃんの栄養にならないし、消化も悪くなるので入ってないものは嬉しいと思うな。

4 名無しさん
通報

健康的な体作りをしていくには食生活が大きな役目を果たします。雑な食生活を送ると必ずそのしっぺ返しがくるので、適切な食生活が求められます。愛犬の健康のために、ドックフード選びはしっかりと考えていきたいですね。

3 名無しさん
通報

パッケージの裏、原材料欄を見ても、使われているものが体に良いものなのか、そうでないものなのかが分からず、判断が出来ずにいました。なのでこちらの内容は非常に助かります。詳しく解説されているので、何かと知識が増えました。

2 名無しさん
通報

健康は日々の食事から考えていかなければいけません。高カロリーのものばかり食べていては体への負担が大きく、身を持ち崩すことになります。数ある商品の中から選ぶときは口コミや評判を参考に選べると良さそうです。

1 名無しさん
通報

ピュリナワンは犬が本来主食としている肉をメインにしたドックフードなので、必要な栄養素を効率的に摂取できそうですよね。多くの他のフードには穀物が混ざっていることが多く、穀物を本来食べない犬にとっては無理のある食事ですよね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー