ロイヤルカナン猫用「消化器サポート」を解析!口コミ評判も紹介

ロイヤルカナン猫用「消化器サポート」を解析!口コミ評判も紹介

6141
update

消化器疾患に悩む猫のために消化性の高い原材料を使用し、少ない給餌量でも栄養がしっかりとれるように調整された特別なフードが「消化器サポート」です。今回はそんな「ロイヤルカナン 消化器サポート」の原材料や成分を徹底分析して、愛猫に安心して与えることができるフードかどうか紹介したいと思います。

6141
update

「ロイヤルカナン 消化器サポート」

キャットフード

Susan Schmitz/shutterstock.com

ペットの健康を考えたフードとして有名な「ロイヤルカナン」は、特別なケアを必要とする猫のための食事療法食が用意されています。

特に消化器疾患に悩む猫のために消化性の高い原材料を使用し、少ない給餌量でも栄養がしっかりとれるように調整された特別なフードが「消化器サポート」です。

今回はそんな「ロイヤルカナン消化器サポート」の原材料や成分を徹底分析して、愛猫に安心して与えることができるフードかどうか紹介したいと思います。

「消化器サポート」は2種類ある?

ロイヤルカナンの療法食の中には「消化器サポート」と「消化器サポート可溶性繊維」という2種類があります。

似たような名前のため間違えやすいのですが、目的ははっきり異なっています。

「消化器サポート」は消化器疾患に悩む猫のためのフードです。

「消化器サポート可溶性繊維」は便秘に悩む猫のためのフードです。

ですから間違えると全く効果が得られないどころや、逆効果になってしまいます。

「ロイヤルカナン 消化器サポート」の特徴

消化器疾患に悩む猫は少なくありません。

そんな猫のために「消化器サポート」は消化性の高い原材料を使用し、消化器官に負担をかけないよう、わずかな量の給餌量でも必要なカロリーや栄養素が十分摂取できるように栄養価の高いフードに仕上がっています。

さらに健康な腸内細菌バランスにも配慮しています。

では「ロイヤルカナン消化器サポート」の特徴は何でしょうか?

高嗜好性

消化器疾患を患っている猫はだいたい食欲がありません。

そんな猫の食いつきを高めるために嗜好性の高いフードに仕上げています。

高エネルギー

消化器官に負担をかけないためにわずかな給餌量で済むよう、高エネルギーのフードに仕上げています。

ロイヤルカナンの一般的な製品と比較しても約5%増になっています。

EPA・DHA配合

健康維持にかかすことのできないEPAやDHAを配合しています。

これらは体内で生成できないため食事から摂取する必要があります。

pHケア

各ミネラル成分が調整されているので、尿のpHを弱酸性に保ちます。

また健康的な尿量、尿比重に維持することで尿結石にも配慮しています。

次のページ原材料はどう?
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー