犬はみんな泳げるの?犬の泳ぎの教え方を解説!

犬はみんな泳げるの?犬の泳ぎの教え方を解説!

2005
update

一般的に犬はどんな犬種でも泳げると思われがちですが、実は泳ぎの苦手な犬種や泳げる犬種なのにうまく泳ぐことができない犬もいるのです。そして、中には「水が嫌い」「水が怖い」という犬もいます。「せっかく海にきたのだから泳がせたい!」そんな時のために、犬たちに泳ぎ方を教えて上げて下さい。

2005
update

犬はみんな泳げるの?

Labrador Retriever, Happy dog swimming, Dog smiling

Wasitt Hemwarapornchai/shutterstock.com

犬は、本能的には泳ぐことができるはずです。

しかし、家庭犬として飼われるようになり、野生で生きていく必要がなくなった犬にとって「泳ぎ」という行動が必要なくなってしまったことも事実です。

そのために、本来持っているはずの能力である泳ぎ方を忘れてしまい、水が苦手で泳がない・泳げないという犬もいるのです。

水嫌いにならないために

本来なら水が大好きで泳ぎが得意な犬種のゴールデン・レトリバーやラブラドール・レトリバー、プードルの中にも、水が嫌いで泳げない犬がいます。 また、泳ぎ方がDNAに組み込まれていない犬種も泳ぐことを嫌がります。

そんな、泳ぎ方を知らない犬には、まず水を好きになるためのいくつかのポイントを紹介します。

Point1:水に対してトラウマにならないようにする

どんな犬種を飼っていても、定期的にシャンプーするはずです。シャンプーの時、嫌がっているのに無理矢理水をかけたりすると、水が嫌いになる可能性があります。

特に、子犬期に嫌な思いをすると生涯水嫌いになる可能性があるので、気をつけましょう。

Point2:無理矢理、プール、海、川などに入れない

人間の子どもでも、嫌がっているのに無理矢理プールに入れようとすると、とても嫌がります。

犬も同じです。 せっかくプールに来たのだからと、プールに投げ込んだりと無理矢理プールに入れてしまっては、ますます水嫌いになってしまうので注意が必要です。

Point3:水を好きにするために

犬のしつけには、「すりこみ」と言われる方法を使う場面が多くあります。

これは、一つのことを「○○をすると良いことがある」とするしつけ方法です。

このすりこみを利用して、子犬のときに「水に浸かると気持ちいい」という記憶を作ることが水を好きにする最適な方法です。 生後3ヶ月までの間に、たらいなどに水を入れ犬を入れて下さい。成犬になっていても、水に浸かると気持ち良いと言う記憶を作ることはできます。

この時、くれぐれも無理強いはしないようにして下さい。

Point4:雨の日も積極的にお散歩を

「今日は雨だから濡れるのは嫌でしょう」「大変、濡れちゃった」などと犬に話しかけて、雨の日はお散歩に行かない飼い主さんが多く見受けられます。

残念ながら、こうすることによって「濡れる=ママが嫌がる」とすりこまれてしまいます。これでは、水嫌いになるのも当然です。

もし泳ぎが得意な犬にしたいのなら、「濡れることは悪くない」と思わせるように普段の行動から気をつけて下さい。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

うちの子は泳げませんね。雨で濡れるのも嫌がります。水が嫌いみたいですね。別にトラウマになるようなこと、してないんですけどね。

2 うみこ
通報

大体の犬は泳げますよね??うちのゴールデンレトリバーも別に泳ぎを教えてはいないけど、普通に泳いでましたね。笑。人間は水泳教室に通ってやっと覚えたくらいなのに、犬って凄いなぁ驚異の運動能力だなーって思ってます。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー