猫をお風呂にいれたい。猫用シャンプーの選び方やお風呂の入れ方を解説!

猫をお風呂にいれたい。猫用シャンプーの選び方やお風呂の入れ方を解説!

1236
update

猫をお風呂にいれて、シャンプーをしたいと思っている方に、シャンプーの選び方をご説明していきます。猫は水に濡れることを好まない動物なので、慎重に行ってあげてくださいね。シャンプーの使い方も解説していきますよ!

1236
update

猫のお風呂 【シャンプーの選び方】

www.flickr.com

猫をお風呂にいれる場合、シャンプーもしてあげたいですよね。 猫に使うシャンプーは、人間用の物は避けてください。 人間用のシャンプーに含まれている成分には、界面活性剤やシリコンがあります。 これらの成分は猫には必要ないだけでなく、有害な成分なので、使わないようにしましょう! 猫の肌は、とても敏感で弱いので、低刺激の猫用のシャンプーを選んであげてください。 また、猫は臭いに敏感なので、無香料の物の方が抵抗無く使うことが出来ます。

猫のお風呂 【シャンプーの必要性】

ameblo.jp

猫は、自分で毛繕いをして、清潔に保てる動物です。 完全室内で飼育している場合は、あまり汚れることもありません。 それでも、真っ白な壁に毎回からだをこすりつけていると、少し汚れるように、やっぱりちょっとは汚れているようです。 そういった汚れが飼い主さんからして、気になるようであれば、定期的にシャンプーをしてあげましょう。 また、長毛の猫の場合は、換毛期に抜け毛対策としてシャンプーしてあげることも効果的です。 ただ、猫によってはかなりお風呂やシャンプーがストレスになるので、猫の性格をみて判断してあげてくださいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

室内飼育なら無理に入れる必要ありませんよ!!!外に出かける子で汚れちゃった時とかだけでいいですよ!!

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー