ローデシアンリッジバックの子犬をブリーダーから購入するといくら?里親になる方法も解説

ローデシアンリッジバックの子犬をブリーダーから購入するといくら?里親になる方法も解説

1648
update

ヨーロッパでは人気のあるローデシアンリッジバック。日本ではなかなか見ないけどぜひ子犬を購入したい!と思っている人のためにローデシアンリッジバックの子犬の価格、里親募集の探し方、そしてブリーダーの選び方についてまとめました。

1648
update

ローデシアンリッジバックの子犬が飼いたい!

Cute rhodesian ridgeback puppy in a field

Tatiana Katsai/shutterstock.com

「ローデシアンリッジバックの子犬が飼いたい!」と思ったらどうやって探しますか?ブリーダー?それとも里親募集?

そもそも日本であまり聞かないローデシアンリッジバックのブリーダーや里親募集ってあるのでしょうか。

また価格も気になるところですよね。

そんなあなたにローデシアンリッジバックの子犬の購入方法をまとめました。子犬の価格や里親募集について、そしてブリーダーの探し方をご紹介します。

ローデシアンリッジバックってどんな犬?

ローデシアンリッジバックは南アフリカで生まれた猟犬。

背中にある特徴的な逆毛の隆起線(リッジ)があることからこの名前がつきました。

均整の取れた体をしており、性格は温和で飼い主に忠実なため、ヨーロッパでは警察犬や番犬のほか家庭犬としても人気をあつめています。

運動が大好きなので里親になった場合には毎日たっぷりと走らせてあげることが大切です。

子供とも仲良くすごせるので子犬の頃から一緒に飼うのもいいですね。

ローデシアンリッジバックってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

精悍な顔に均整のとれた体、そしてリッジと呼ばれる背中の逆毛。アフリカで猟犬として活躍していたローデシアンリッジバックは、警察犬や番犬のみならず、その性格や特徴からヨーロッパでは家庭犬としても親しまれています。日本ではあまり聞きなれないローデシアンリッジバックの飼い方やしつけ方をご紹介します。

https://mofmo.jp/article/6043

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー