ボンベイは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ボンベイは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

1685
update

ボンベイとはクロヒョウのような猫を目指して作られた、輝くような漆黒の被毛と金色の瞳が特徴的です。手触りもサテンのように滑らかな被毛をしています。そんなボンベイは抜け毛の多い猫種ですか?普段の抜け毛ケアや抜け毛対策はどうしたらよいでしょうか?見てみましょう。

1685
update

ボンベイの抜け毛は多い?

black cat

KAE CH/shutterstock.com

ボンベイバーミーズアメリカンショートヘアの交配で作り出されたのが始まりです。 つややかな光沢をもった漆黒の被毛は、一般の黒猫とは違い、細い短い毛が密着して生えています。

普段は抜け毛の少ない短毛種ですが、換毛期には毛が大量に抜け落ちるダブルコートです。 ダブルコートとは、寒さから身を守るために生えるアンダーコートと、外からの刺激から身を守るオーバーコートからなっています。 換毛期にはこのアンダーコートが抜け落ちるのボンベイベイもこの時期には注意が必要です。

ではボンベイの抜け毛ケアにはどんなものがありますか?

ボンベイの抜け毛ケア

ボンベイの抜け毛ケアとしてどんなことができるでしょうか?

短毛種のボンベイは、普段はそこまで抜け毛は多くありません。 ですから通常の時期は1週間に2,3回ブラッシングしてあげる程度でいいでしょう。

少し濡れた手で、指をブラシのようにして体を撫でるだけでも余計な抜け毛を取ることができます。 濡れたタオルで拭くようにするだけでも、抜け毛や汚れを取ることができまるので効率よく抜け毛ケアができます。

ダブルコートのボンベイは換毛期には毛が大量に抜けます。 換毛期は1日1回はブラッシングを行うようにしましょう。 目の細かいコームを使ったコーミングも行ってください。

こまめに丁寧なコーミングを行えば、抜け毛が落ちるのを減らすことができます。

この換毛期には、1回シャンプーをすることをおススメします。 猫は清潔好きなので、普段はシャンプーの必要はありませんが、シャンプーは抜け毛をごっそりとる効果があります。

換毛期にシャンプーすることで抜け毛をしっかりとることができるので、そのあとのお手入れが楽になります。

シャンプー前にも丁寧にブラッシングし余計な抜け毛を取っておきましょう。 シャンプー後もコーミングすることで、ボンベイ特有の被毛のきれいなつやを維持できます。

ではボンベイの抜け落ちた毛に対する対策にはどんなものがあるでしょうか?

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー