ボーダーコリーのノミ・ダニ対策について解説。

ボーダーコリーのノミ・ダニ対策について解説。

1733
update

愛犬のボーダーコリーのノミ・ダニ対策はしっかりできていますか?いろんなタイプのノミ・ダニ駆除薬がでていますね。どれにしようか?迷うこともあると思います。ここでは、ノミ・ダニについて、また3種類の駆除薬について紹介していきます。

1733
update

ボーダーコリーにノミ・ダニ対策は必要?

Border Collie puppy in nature

Dora Zett/shutterstock.com

ボーダーコリーにノミ・ダニ対策は必ず行いましょう!

ボーダーコリーにノミ・ダニ対策をしていないと、余計に治療費もかかってしまいます。

特に春になってくると、ノミ・ダニ、そして恐ろしいマダニが繁殖しやすい時期になります。

ボーダーコリーにノミ・ダニが付いてしまうと、貧血も起こしやすくなります。

また、検査や内服薬などの治療費も高額になります。ノミ・ダニを予防しきちんと対策しているほうが安くつきます。

冬はボーダーコリーにノミ・ダニの対策は必要ないでしょうか?もちろん、必要です。

なぜなら、冬で室内飼いしているなら暖房が効いているので、ノミ・ダニにとってはおいしい話です。

年中繁殖できるわけです。それを考えただけでも是非、ノミ・ダニ対策をしましょう!

ノミ・ダニの好む環境

Tiny White and Black Cute Puppy on Sofa at Home

Anna Hoychuk/shutterstock.com

さて、どこにノミ・ダニが生息しやすいでしょうか?

実は、思った以上に近くにいたりします。

ソファー、カーペット、畳、ベッド、ボーダーコリー専用のベッドに繁殖しているかもしれません。

ノミ・ダニは13℃で繁殖すると言われています。特に日本のように湿度がある地域は要注意です。

ジメジメした雨期もノミ・ダニが多くなります。

特に、草むらにはマダニも生息しているので草むらには近づけないことです。

冬でも暖房が効いているので、家の中でも繁殖を続けられるんです。

さらに、家にいなくても飼い主が外からノミ・ダニを持ち帰ることがあります。

この記事が気に入ったらシェア♪
6 名無しさん
通報

痒そうに何度も足で掻いてる姿を見たら悲しくなりますよね。いつの間にか繁殖してしまうノミやダニをそのままにしておくと、さらに悪化して皮膚病になってしまいます。気がついたらすぐにでも対策を講じたいですね。

5 名無しさん
通報

ノミダニ対策は飼い主が周期を把握して、しっかりと対処してあげたいですよね。放っておくと皮膚の病気になったり、炎症を起こすことがありますから、注意した方がいいと思うな。ブラベクト錠は皮膚の弱い犬にもオススメだと思うよ。

4 名無しさん
通報

写真が可愛すぎます。とにかく飼いたいって思ってしまいました。ノミ・ダニは掃除機をかけるぐらいしか対策をしてないんですが、意外と深刻な問題なんですね、これからは気をつけていこうと思いました。フロントラインは首に垂らすだけでOKなんて簡単でいいですね。

3 名無しさん
通報

イベルメクチン系ってどのお薬が当たるのでしょうか?ラフコリーを飼っていますが、成分についてはあまり調べずに投薬してしまっていたと思います。特に中毒っぽい症状はなかったと思いますが、当たるとどうなってしまうのでしょうか?

2 名無しさん
通報

コリー系はイベルメクチン厳禁なのでネクスガードスペクトラでもいいですね。

1 名無しさん
通報

コリー系は遺伝的にアベルメクチン・イベルメクチン系の駆除薬で中毒を起こすことがあり、素人の判断で投薬するのは危険です。 この記事はどの犬種でもヒットするように細工されているのでしょうが、コリー系の犬種の飼い主は注意してください。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー