ブリタニースパニエルは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ブリタニースパニエルは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

1681
update

ブリタニースパニエルは遊ぶことが大好きですね!ですからその分、家の中で抜け毛が床に落ちて気になることもあると思います。ではブリタニースパニエルの被毛のケアや抜け毛対策としてどんなことができるでしょうか?

1681
update

ブリタニースパニエルの抜け毛は多い?

a brittany spaniel smiling at the camera in a local park during summer

Annette Shaff/shutterstock.com

ブリタニースパニエルの抜け毛は多いです。

ダブルコートでふわふわの被毛になっています。

特に、尻尾、胸、お尻にふわふわの毛があります。

ショートコートなので抜け毛のケアは比較的簡単です。

被毛もかなり滑らかです。

ブリタニースパニエルの「換毛期」には抜け毛が多くなります。

換毛期は春と秋の年に2回あります。

普段よりも抜け毛が多くなりますが、対策とケアをすれば大丈夫です。

下毛のアンダーコートは、体温を調節する役割があります。

ですから、換毛期の時期に下毛が抜けることで暑さ対策、寒さ対策をしていることになります。

人間でいうと衣替えのような感覚ですね。

ブリタニースパニエルの抜け毛ケア

closeup dog hair fallen after grooming and dog hair comb,they are put on black board,in abstract art design,blurry light around,

February_Love/shutterstock.com

さあ、ブリタニースパニエルの抜け毛ケアをしていきましょう。

ブラッシングでケアしていきます。

目安として、ブリタニースパニエルの被毛ケアは週に2、3回で大丈夫です。

ではどんなブラシがブリタニースパニエルに適しているでしょうか?

「獣毛ブラシ」でケアしましょう。

できるだけ天然素材のものを選びましょう。

ナイロン製やポリエステルのブラシは、抜け毛が飛びやすいのでおススメできません。

また静電気が発生しやすいのも使いにくい点ですね。

豚毛などの天然素材であれば被毛のツヤもでてきますし、皮膚にもやさしいです。

ブリタニースパニエルの血行も良くすることができ、マッサージ効果にもなります。

またブリタニースパニエルの被毛についたホコリやフケを取り除くのに役立ちます。

Portrait of young Brittany spaniel dog on sofa

sonyworld/shutterstock.com

「ファーミネーター」はトリマーも使っているプロ仕様のブラシです。

下毛もゴッソリきれいに取っていきます。

しかし、ファーミネーターを使う際には注意点があります。

力を入れてすぎてブラッシングケアを行うと、犬の皮膚を傷める可能性があります。

ですから、同じ箇所を何回も繰り返しブラッシングするのもやめましょう。

力を入れずに、やさしくブラッシングすることが上手に使うためのポイントとなります。

「コーム」は仕上げに使えます。

獣毛ブラシやファーミネーターでブラッシングケアをした後は、コームで余分な抜け毛をとりましょう。

また毛玉になった被毛をコームでほぐすこともできます。

ノミが付いてしまった時も、コームを使ってノミを取りましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
3 名無しさん
通報

ブリタニースパニエルかわいいね、毛の手入れが大変ってことだけど犬ならある程度はどんな犬種も同じような問題を抱えてるから気にしすぎるのもよくないと思うよ。ちゃんとブラッシングしてあげれば大丈夫、それがブリタニースパニエルを飼うってことだもん

2 YUNA
通報

ブリタニースパニエルは耳の部分がふわふわだから毛がいっぱい抜けそうだけど、胴体はそうでもないですよね。ショートコートなら手入れはそんなに大変そうじゃないかもしれないですね。毎日ブラッシングしてあげたらいいかなー。ほんと可愛い犬!

2 剥げ丸
通報

ブリタニースパニエルに限らず犬の抜け毛はどうしようもないです。対策はコロコロで小まめに掃除するしかないんじゃないかな。あとは抜け落ちるまえにブラッシングしてあげるぐらいしか対策のしようがないですね、これは犬を飼ってる以上どうしようもできません。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー