スタンダードシュナウザーが飼いたい!里親になるにはどうすればいい?

スタンダードシュナウザーが飼いたい!里親になるにはどうすればいい?

1875
update

目の上の眉毛とフッサリとした髭を付けたような顔立ちが可愛いスタンダードシュナウザー。水戸黄門を思い出しちゃうのはわたしだけでしょうか(笑)。今回は、その愛らしい容姿が人気のスタンダードシュナウザーを飼いたいと考えている方へ、里親のなり方についてご紹介します。

1875
update

スタンダードシュナウザーの里親になりたい

Standard Schnauzer, 9 months old, standing in front of white background

Eric Isselee/shutterstock.com

スタンダードシュナウザーは、体高が50㎝ほど、体重が14㎏~20㎏の中型犬です。最大の特徴は眉毛と口ひげで、まるでおじいちゃんのような表情が魅力的な犬種です。

ドイツが原産の犬で、シュナウザーという名前はドイツ語で「口ひげ」を意味するシュナウツから付けられました。

シュナウザー種には「ミニチュア」「スタンダード」「ジャイアント」の3種類があり、どのシュナウザーも知能が高く、「人間の頭脳を持つ犬」と言われるほど。

猟犬や護衛犬、警察犬など様々な分野で活躍してきました。とても賢いのでしつけもすぐ覚えてしまいます。

スタンダードシュナウザーを飼うためには、ペットショップやブリーダーから購入するのが一般的ですが、里親募集に応募してみるのはどうでしょうか。

里親とは、飼い主の事情で飼うことができなくなった犬や保護された犬を責任を持って飼う人のことです。

スタンダードシュナウザーの里親募集の探し方

「スタンダードシュナウザーの里親になりたい!」そう思っても、どうすれば里親になれるのか探し方が分からないという方も多くいらっしゃることでしょう。

実は、犬を始めペットの里親募集についての情報は、インターネットを通してたくさん見つけることができます。

里親募集を紹介しているサイトをいくつかご紹介しますので、参考にご覧ください。子犬から成犬まで様々な里親募集が出されています。

ペットのおうちジモティーいつでも里親募集中

このような情報サイトの他にも、自治体や動物愛護センター、保健所などが主催している譲渡会が定期的に開かれています。 子犬から成犬までいますので、そういった譲渡会に足を運ぶのも、スタンダードシュナウザーの里親募集の探し方の一つです。

譲渡会の情報は、お住まいの自治体の広報誌やタウン誌などに掲載されていますので、探し方としてはそういった情報誌に目を通すことができます。

また、自治体や動物保護団体のHPにも里親募集や譲渡会の情報が掲載されますので、確認してみましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー