猫の捕獲方法を知ろう!警戒心が強い野良猫を保護するには

猫の捕獲方法を知ろう!警戒心が強い野良猫を保護するには

2537
update

警戒心が強い野良猫を捕獲するにはどうしたら良いのでしょうか?この記事では捕獲の前の注意点や、捕獲に必要なもの、具体的な野良猫の捕獲方法について紹介します。猫も人も幸せになれるような野良猫の保護について考えてみましょう。

2537
update

捕獲する前の注意点

street kitten

Tatjana Zavjalova/shutterstock.com

保護した方が良いかも・・・と思う野良猫がいた場合、どうしたらよいのでしょうか?

慌てて捕獲するとトラブルのもとになります。 捕獲する前に一度冷静になり、必要なことや注意すべきことを考えてみましょう。

保護が必要な猫か見極めて

その猫は、誰かに飼われている猫だったり、地域で保護されている猫ではありませんか?

一人ぼっちの子猫に見えて、近くに親猫がいませんか?

人に飼われている猫かどうか迷ったら、ご近所に聞いてみたり、迷子猫のポスターがないか確認してみましょう。交番や動物病院で聞いてみても良いですね。

ボランティアに保護されている地域猫は、去勢や避妊が済んでいる場合、耳にカットが入っています。 もし耳がカットされていたら、保護の必要はありません。

また、親猫がいる子猫を捕獲してしまったら、子猫を親から引き離してしまうことになります。 可哀そうと思っても数日様子を見るようにしましょう。

保護したあとはどうするか

Cute cream and white kitten sitting watching from his pen

Sue McDonald/shutterstock.com

保護したあとの予定は立っていますか?

自分で飼うのか、里親を探すのかによってするべき準備や対応が異なります。 どちらの場合でも、まずは動物病院に連れて行く必要がありますし、検査や治療にかかる費用を払わなくてはいけません。

保護したあとのことを事前に考えて、何が必要かをしっかりと調べておきましょう。

中途半端に手を出さず腹を決める

野良猫の捕獲は、想像以上に大変なものです。 捕獲途中で投げ出してしまったら、野良猫の警戒心がいっそう強くなって、誰の手にも負えなくなってしまうかもしれません。

保護のための労力や資金がないのであれば安易に野良猫を捕獲するべきではありませんし、捕獲したあとでどうすることもできずに保健所に持ち込むのでは、保護とは呼べません。

野良猫を保護すると決めたら、中途半端に手を出すのではなく、先のことを考えて腹を決めましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
22 名無しさん
通報

ぬかなか思うようにいかないのが野良猫ですね、大変苦労されてるんですね。

実は私も親子をTNRとして捕獲検討中、といっても3日後に手術予定なので失敗は許せないのです。

この親子と出会って5ヶ月になりますが、全く懐きませんし、「シャー」と言われてます。餌付けには成功し少し距離が近づきました。でも触ることはできません。はっきり言って懐いてません。なのでもう少し付き合ってみて下さい。少しづつですが距離は縮まります。頑張って下さいね。

21 名無しさん
通報
20

処理という言葉はどうかと思います。

20 名無しさん
通報

保健所に持ち込むのは保護と呼べない、とは何を言っているのか分からない。保健所に引き渡すのは、捕獲した後の代表的な処理方法だと思うが。捕獲する人が皆「保護」しようと思う訳でもあるまいし。

19 名無しさん
通報

かれこれ2ヶ月、捕獲出来ません、、、身も心もボロボロになってます。誰か手伝ってください!

18 名無しさん
通報

読む分には理解できるけど、これを実際にしようとなるとまた話は別で、ある程度の技術は必要になるはずです。猫の扱いに慣れているならいいですが、あまり慣れていない方にとっては難易度が高いでしょう。怪我をするかもしれないので、ものすごく慎重にいかなければなりません。

17 イエロー
通報

見つけたから捕獲するという、先のことを考えていない行動は避けるべきで、もし捕獲しようと思うなら、今後どうしていくのかまでを十分に検討した上での行動が求められるということなのですね。

15 名無しさん
通報

野良猫が糞をしたり、うるさかったりでどうしても対処しなきゃいけないときは、十分注意して捕獲したほうがいいですよ。捕まえたと思って安心してると、いきなり引っ掻かれることもありますしね。どんな病気を持ってるかもわからないから、慎重に対処したいところです。本当は捕獲なんてしないのが一番いいんですけどね・・・

15 キートン
通報

野良猫を見つけたからと言って、即捕まえようとするのはいけないことなんですね。逃げないうちに、早く捕まえるばきかと思っていただけに、衝撃を覚えましたが、理由を読んだら、確かにそうかもと思いました。一旦、立ち止まって考えてから行動すべしですね。

13 ガーリック
通報

室内で猫を捕まえるなら、少しは楽かもしれませんが、外で野良猫を捕まえるのはすごく難しく、技術が必要なことだと私は思います。一回だけでは、なかなかうまくいかないと思うので、数回はチャレンジしなくてはならないと感じるのですが、、。

12 はこ
通報

保護する方法参考になりました!!!家の前で車に轢かれたのか怪我をしている猫がいたんですけど、近寄ろうとすると威嚇されてしまって……お陰で動物病院に連れて行ってあげることができました。猫を飼ったことがなかったので保護の方法がわからなかったので本当に助かりました。

11 ピアノ
通報

近所に、怪我をしている野良猫がいて見てられずに保護しようとしていたので大変参考になりました。なんとか捕獲することができました。怪我の状態はかなり重かったみたいで、病院に連れていきましたが保護から5日で亡くなってしまいましたが…。

10 コハダ
通報

猫を捕まえるのは非常に難しそうです。捕まえた経験はありませんが、野良猫にちょっと近寄るだけでもすぐに逃げてしまうので、一筋縄では成功しないと思ってしまいます。捕まえる際には本格的な準備をしておく必要があるんですね。そこまで準備が必要とは思わなかったので、勉強になります。

9 名無しさん
通報

野良猫を捕獲するのは非常に難しい作業ですね。簡単にはいかないと思います。またよっぽどの理由がない限りそれを行なうのも難しいですよね。ご近所さんなど地域で同じ取り組みをして、保護する形で取り組んでいければ一番いいかなと思いました。

8 ピカピカ
通報

猫って一筋縄では捕まえられませんよね。逃げ足がものすごく早くて敵いません。拝読して、猫を捕獲することはやはり簡単ではないと思いました。要領やコツをつかむまでは、なかなか上手く行かなそうです。捕獲するにしても、安易な考えのもとでは行ってはなりませんね。

7 名無しさん
通報

こんなに書いてあるけど、そう簡単に保護できないですよ。保護できる猫は人間になれているので、ほっておいても生きていけると思うけど。

6 のら
通報

野良猫を捕獲するというのは大変なことなので簡単に手出しするにはリスクが高いですね。捕まえていいかどうか、近所との関係、捕獲した後のことなどクリアすべき課題が多すぎるような気がします。とはいっても保健所に依頼するにも猫の場合は取り合ってくれないことの方が多いですし、処分されちゃうのはかわいそうですよね。

5
通報

春や秋の時期に我が家の周りで子猫をよく見かけました。その中でも親猫がいればいいのですが(その時はそっと遠くから見るだけにしています。)捨てられていることが度々ありました。なんどか拾って、わが家のペットのかかりつけの動物病院に相談に行きました。里親募集の張り紙をしたり友人に聞いてもらったりといろいろして、幸いにも飼い主さんが見つかってよかったです。野良猫ももともとは人間のせいでそうなったので本当に助けてあげたいですね。

4 名無しさん
通報

野良猫だけではなく、犬や鳥なども体力が衰えて危ない状態にあっても警戒心を弱めることなく、保護させてくれない体制をとってますので、この情報はありがたいです。きっと知らないところで可哀想な死に方をしている猫が減ってくれることでしょう。

3
通報

わたしも野良猫はうちの近所でもほぼ毎日見ます。捨てられたばかりの子猫を何度も保護しました。これも私たち人間の都合でなったことですからね。猫たちも安心して暮らせるようになってもらいたいです。

2 丸岡
通報

野良猫を捕獲するのって大変ですよね。前にお友達の家で逃げ出した飼い猫を保護したことがあるけど、それでも凄く大変で、この知識がその時にあったらな~と思ったけど、ましてや人馴れしてない野良猫ならもっと大変でしょうね。しっかり準備を整えないと難しそうです。

1 のんちゃん
通報

家の庭に野良猫が出ます。どうも病気を持っているらしくて心配です。エサを欲しがるわりには、触ろうとすると嫌がるので困っていました。でも捕獲して病院に連れていってあげて家で飼ってあげようと思います。あのまま放置することは人間としてできないので…。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー