【猫がトイレを失敗する】そんなにゃんこのためのしつけのコツ5つ!

飼い猫の最も大切で、基本のしつけはトイレを教えてあげることです。ところが中にはトイレ以外でそそうをする子もいます。しつけに失敗したりする原因や、これから猫を飼ってみたい人は、こんな簡単な方法でトイレのしつけをし直すことも可能!子猫はもちろん、大人の猫でもそれは可能ですよ!

【猫がトイレを失敗する】そんなにゃんこのためのしつけのコツ5つ!

猫のトイレのしつけは、とてもカンタン!今日からできる基本のしつけ方

猫のトイレのしつけは、とても簡単

勝手気ままな猫でも、排泄に限っては非常に気を使うもので、あなたも街角の猫が排泄している現場をたぶん見たことはないでしょう。猫の排泄行為は、猫同士でも知られたたくない、非常にデリケートな行為なんです。

この猫の習性をうまく利用すると、誰でも猫のトイレのしつけは、わりとカンタンに教えてあげることができます。

トイレのコツ1:子猫の場合のしつけ

ペットショップから買ってきた子猫などは、すでにトイレを覚えている子もいますが、生後3か月未満の場合は、まずは猫砂は粒状のものを選んでなるべく紙製以外の軽めのものを用意し、容器は高さの低いものを準備します。

トイレを置く場所は、普段は家族が使わない部屋に置くのがベストで、とにかく静かであまり物音がしないところが良いです。

猫はとても繊細で綺麗好きです。汚れたトイレでは排泄しようとしないので、子猫がトイレを覚えるまでは少しその子の排泄物のニオイをつけておくことも必要ですが、1回排泄するごとに綺麗に掃除をしてあげましょう。

また、「トイレの数は猫の数+1」と言われるように、家の中に複数のトイレを用意してあげましょう。

家に連れてきて、排泄をする際はウロウロと歩き回ったり、落ち着かない様子がわかりますので、様子を見つけたらすぐにトイレへ連れて行ってあげましょう。猫の場合、褒めてあげるなどはしなくて良いです。

ただ、最初の頃は糞だけを処分し、オシッコの跡は少し残しておいてあげてください。猫は自分の匂いのする場所で排泄を必ず行う習性があります。

トイレのコツ2:トイレ以外でしてしまったら?

子猫の場合は心配いりません。まだトイレに慣れていないか、自分の匂いをよくわかっていないだけです。排泄をした場所は普通に片づけて、消臭すれば大丈夫です。

消臭剤には子猫に有害な化学物質や人工の香料が使われていることもあるので、手作りするか水道の水に食用の酢を混ぜ、そこに浸したタオルを絞って排泄した場所を何度か拭くと良いでしょう。

子猫のそそうを消臭するときは、同じ場所にまたそそうをしないよう排泄物の臭いを消すことと、消臭剤の匂いも強くなくいつまでも残らないものを使用することです。消臭剤の匂いがいつまでも残っていると嗅覚が敏感な子猫は、その場所を嫌うようになってしまいます。

手作りの消臭剤は、消毒用アルコール(薬局で売っているエタノール)50㏄に好みのアロマオイルを数滴垂らしてよく混ぜ、水道の水を加えてスプレーボトルに入れるだけです。使用前にボトルをよく振ってからスプレーし、水滴がついたら乾いたタオルで拭きとっておきます。 そのとき、糞を少しだけ取っておいて、トイレの砂に少し置いておいてください。

次回、排泄のチャンスが来たらそこでトイレに連れていき、そこで排泄したら観察し、砂を掻く動作をしなければ、飼い主さんが砂をかけてあげたりして、その様子を子猫に見せてあげましょう。

前足を掴んで、砂を掻く動作を直接教えてもよいですよ。子猫は親の真似をして育つので効果があります。

トイレのコツ3:拾った猫の場合は?

子猫は、ペットショップで購入した子と全く同じ方法で行い、成猫の場合は最初の一回だけをペットシーツでなるべく排泄物を受けてください。トイレは洗濯機の音、音楽やテレビのない部屋とか、普段はあまり人が入らない場所とか、部屋の一番隅とか物影に置いておくとよいです。

ペットシーツで受けた排泄物などは、そのままトイレの中に落として置き、猫にその様子を見せてあげると良いです。コツは、猫にとっては自由に出入り出来るのに、普段は静かで人の視線に触れない場所にトイレがあることです。

段々と家の間取りに慣れてくると、同じ場所で排泄をする習慣が出来ますので、野良猫から家猫にした場合でも、トイレのしつけは比較的容易です。

トイレのコツ4:うまくトイレでしてくれないときは?

砂を変えたり、周囲に芳香剤がないか、あるいは餌を与える場所と近いとか、周辺環境をチェックしてください。また、急な来客があったりすると、猫は時々トイレ以外の場所ですることがあります。

こうした行為はスプレーと呼ばれ、猫の縄張りの主張なので、一時的なものです。子猫を叱ったりせず、黙って片づけ消臭しておきましょう。

またトイレの習慣が出来ている猫でも、芳香剤入りの消臭剤を近くに置いたり、小さなお子さんなどが見に来ていたりすると、そこでするのをやめてしまう時があります。

猫にとっては排泄行為はとてもプライベートなことなので、叱らず環境の見直しを行ってください。またそうしたスプレー行為をしたら、猫は不満を表現しているので、猫とのコミュニケーションも充分なケアが必要です。

このあたりは、犬のしつけとは真逆ですので要注意です。

トイレのコツ5:叱るときは笑顔で、目の前で片づけましょう

一匹で飼っているいる猫は、毎日退屈で寂しがり屋さんです。トイレ以外でそそうをしても、笑顔で猫の目の前で掃除してあげましょう。嫌がる顔や大きな声で叱ってはいけません。自分に注目してくれているということが、猫にとっては安心なのです。

それも一つの触れ合いと思って、優しく叱るのが猫のしつけの基本なんですよ。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す
1 みずほ
通報

我が家の猫もトイレを覚えさせるのに苦労しました。なかなか覚えてくれなくて、畳の部屋で粗相されてしまった時は掃除が大変でしたね。どうもトイレをリビングに置いていたのがダメだったみたいです。近いからすぐに行けて便利かなと思ったけど、落ち着いてできなかったみたい。

関連するキーワード

関連する記事

    • 猫の正しい持ち方。首根っこと脇根っこの正しく掴んで安全に持つ方法

    • 猫の正しい持ち方。首根っこと脇根っこの正しく掴んで安全に持つ方法

      あなたは猫をうまく持つことができていますか?上手に持って抱っこしてあげることで、猫ともっと仲良くなれるはずです。この記事では、猫の首根っこと脇根っこを掴む正しい持ち方とその注意点についてご紹介します。

      コメント

      どの持ち方にしても、ねこが嫌がってないかが基準になりますよね。猫にとって一番安心しやすい持ち方をマスターしたいです!

      15396
    • 子猫の哺乳瓶はいつまで?ミルクの作り方や飲ませ方も解説。

    • 子猫の哺乳瓶はいつまで?ミルクの作り方や飲ませ方も解説。

      子猫を連れてきたら、まずはお皿で牛乳をあげて・・。あれ?でもなぜか飲んでくれない・・?実は、子猫を世話するためにはそのためのミルク、そして哺乳瓶が必要なのです。子猫に哺乳瓶?!と思っている方、この記事を読んで、子猫の正しい世話の仕方を学んでくださいね。

      コメント

      以前に哺乳瓶で子猫にミルクをあげていた時期を思い出しました。うちの子たちはなかなか自分でミルクを飲んでくれなかったので、2ヶ月くらいまでは哺乳瓶であげていました。でも、1ヶ月くらいでよかったんですね〜。次回は1ヶ月で頑張ってみます。

      7189
    • 子猫の両目はいつまでに開いたら大丈夫?まだ目が開かない原因について解説。

    • 子猫の両目はいつまでに開いたら大丈夫?まだ目が開かない原因について解説。

      かわいらしい生まれたての子猫、まだ目も開けず、よちよち歩く姿はとても癒されます。しかしそんな子猫の「目が開かない」という状態にもしっかりした、期間があります。子猫の目はどれほどで開くのか、期間を過ぎても目が開かない場合の原因について、詳しく解説いたします。

      コメント

      あまり子猫には詳しくないので、生まれてから一週間くらいで目が開くのかなぁと勝手に思っていたんですが、16日以内で開くんですね。飼い主さんがどれくらいで子猫の目が開くのか知らないと、なかなか目が開かない場合に慌ててしまうと思うので、これは知っておくべき点だと思いました。

      6577
    • 子猫の社会化期について。時期や育て方を解説

    • 子猫の社会化期について。時期や育て方を解説

      子猫の社会化期とは、生後3週齢から12週齢(3か月)くらいまでの時期です。子猫はこの時期に、遊びなどのコミュニケーションの中から、飼われている環境(人や同居する他のペット)になじむ社会性を身に付けます。学んだことをよく吸収するので、育て方が大事な子猫の社会化期について解説します。

      コメント

      社会期に子猫をどう育てたかによって、性格などが決まり一生を左右するということなんですね。大人になってから性格などを変えるのは難しいと思うので、子供の頃の育て方が重要な鍵となりますね。将来のことを考えながら躾をしなければと改めて感じます。

      10011
    • 猫のマーキングの消臭をしたい。手作りの消臭スプレーの作り方を解説。

    • 猫のマーキングの消臭をしたい。手作りの消臭スプレーの作り方を解説。

      猫のマーキングは臭いが残ってしまい室内だと大変ですね。今回は猫のマーキングの臭いを取るための消臭スプレーを紹介します。市販の物はもちろん、家庭にあるもので出来る手作りスプレーの作り方もあるのでぜひご覧ください!

      コメント

      お酢と水だけで消臭スプレーが作れるので手軽でいいですね!家には大量のお酢があり、あまり減らないのでスプレーを作れば有効に使えそうです。お酢と水以外の手作りの消臭スプレーも作って試してみたいです。そして、どれが一番効果的なのかを調べてみようと思います。

      17155
    • 猫のトイレは場所が重要!?トイレを置く理想の場所とは?

    • 猫のトイレは場所が重要!?トイレを置く理想の場所とは?

      猫のトイレを設置する場所について解説していきます。猫にとって快適なトイレの設置場所かどうかを見直してみると、今まで気がつかなかった猫の健康管理にも繋がりますよ。是非この機会にトイレの設置場所を見直してみてくださいね!

      6429
    • エキゾチックショートヘアの子猫の里親を探す方法と里親になる方法!

    • エキゾチックショートヘアの子猫の里親を探す方法と里親になる方法!

      エキゾチックショートヘアの子猫をペットショップで買わずに、里親になりたい方にはエキゾチックショートヘアの子猫の探し方をご紹介します。エキゾチックショートヘアの子猫の里親を探している飼い主さんへは、里親の探し方をご紹介します。また、里親になる時の注意点も確認してみてくださいね。

      コメント

      エキゾチックショートヘアは、犬のペット世界でいうミックス犬ならぬミックス猫って感じなんでしょうか。ペットショップでもまず見かけたことはないですね。顔立ちは確かにペルシャ猫の要素を感じます。いろいろな猫種があって興味深いですね。

      13146
    • アメリカンショートヘアの子猫の里親を探す方法と里親になる方法!

    • アメリカンショートヘアの子猫の里親を探す方法と里親になる方法!

      アメリカンショートヘアの子猫をペットショップで買わずに、里親になりたい方にはアメリカンショートヘアの子猫の探し方をご紹介します。アメリカンショートヘアの子猫の里親を探している飼い主さんへは、里親の探し方をご紹介します。また、里親になる時の注意点も確認してみてくださいね。

      コメント

      自分が飼いたいと思ったペットの情報は今は簡単にインターネットを通してたくさん得ることができますよね。それでもやはり、一個の命を預かるわけなので、迎えるに際しても心構えとともにたしかな安心できるところから引き取りたいですよね。ブリーダーの方と親しくなって情報交換したり実際にあって見たりしながら考えていくのが一番いいように感じました。

      10887
    • 猫のおしっこ。臭いおしっこの消臭方法から布団におしっこをされない方法まで。

    • 猫のおしっこ。臭いおしっこの消臭方法から布団におしっこをされない方法まで。

      猫を飼い始めた人が決まって最初に驚くのが、おしっこの臭いです。特に時間が経ったものは本当に臭い!床や洋服なら拭いたり洗ったりできますが、家具や布団などにされた日には堪ったものではありません。今回は特に猫が布団におしっこをした場合の消臭方法とおしっこをさせないための対策についてご紹介します。

      コメント

      布団におしっこをされてしまうと、後処理がものすごく大変だなと感じました。布団はトイレをする場所ではないときちんとトイレの場所がどこなのかを教えてあげるのが大切だと思います。地道に教えていくことで、いつかは理解してくれそうです。

      39693
このまとめのキュレーター

kasatake

元ペット業界の専門職の知識を生かして、関連用品、犬猫、小動物に至るまでの飼育経験を生かし、様々に詳しく解説した記事を書いていきます!

おすすめコンテンツ

ペットのしつけを知りたい!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!