猫の舌がザラザラしている理由は?実はこんな機能が!

猫の舌はザラザラしています。なめられると痛いぐらいです。犬を飼っている人には驚きかもしれませんね。猫の舌がザラザラなのは理由があります。その構造と利点についてみてみましょう。とてもうまくできていて、ちゃんとした役割を果たすことが分かります。

猫の舌がザラザラしている理由は?実はこんな機能が!

どうして猫の舌はザラザラしているの?

猫に手をペロペロなめられたことはありますか?まるでおろし金のようにザラザラしていますよね。

猫の舌がザラザラしている理由について解説します。

猫の舌がザラザラしている理由

猫の舌のザラザラの理由は、舌の表面に突起があるからなんです。

舌の一部ではなく、全体に突起があるので、ザラザラした手触りがするわけです。

でも生まれたての猫の舌には突起がありません。

母猫から離乳すると、少しずつ突起が表面に現れてきます。

猫の舌の表面に無数の突起がある理由

猫の舌の表面に数多くの突起があるのはどんな理由があるのでしょうか?

猫の舌が果たす役割を考えながら3つの理由を説明します。

獲物の肉を削ぐため

猫の舌がザラザラしている理由は捕まえた獲物の肉を削ぐためです。

舌のザラザラを使って肉を骨からうまく分離して食べやすくします。

ちょうど人がナイフやフォークを使って肉料理をおいしく食べるのと同じです。

おかげで肉食の猫も美味しく肉料理の食事をとることができるというわけです。

水を上手く飲むため

猫は舌の上にある突起のおかげで水を上手くすくって飲めます。

ちょうどスプーンで水をすくって確実に口に運ぶような感覚です。

ちなみに犬は舌で水をすくえないので、舌の裏側を丸めてすくうようにして水を飲みます。

一度にたくさんの量を口に運べない犬は、いつも周りを水浸しにして水を飲むわけです。

その点猫は、一度にまとまった量の水を口に運べるので、水の器から周りにこぼすことなく優雅に、スマートに飲めます。

毛繕いをするため

人間は外出する時、洋服についたゴミやほこりをブラシできれに取り除きます。

猫も舌を使って身だしなみを整えます。

ザラザラの舌は被毛についたごみやほこりを取り除く役割を果たします。

被毛についた汚れをきれいにできるので、清潔でいられます。

また人間は髪の毛をくしやブラシを使ってきれいに整えます。

猫もグルーミングといって、ブラシ代わりに舌を使って毛繕いをします。

毛並みを整えながら、毛玉や抜け毛を取り除くことにもなるというわけです。

猫の舌のザラザラした部分には味蕾がない

人間の舌には味蕾と呼ばれる食べ物の味を感じる器官があります。

食べ物が舌に触れると、甘味、塩味、酸味や苦味などを感じ取ります。

猫の舌のザラザラした部分には味蕾があまりありません。

どうして猫には味蕾がないのでしょうか?

正確には、猫に味蕾が全くないわけでなく、舌の中央にないんです。

猫の味蕾は先端と奥の限られた部分にしかありません。

猫は「酸味」が一番敏感で「苦み」を2番目に良く感じ取りますが。「塩辛味」と「甘味」はほとんど感じません。だから一般に甘い味は反応しません。味覚よりもニオイによって美味しさを判断しています。また食物の好みがうるさい動物だと言われており、単一の食物だけを与えるとそれがバランスの取れた物であっても嗜好性が一時的に低下することがあります。また日常生活に変化が起きると簡単に食欲を無くします。また犬猫には「水の味」を感じる受容器があり異なった種類の水を識別する事が出来るそうです。
出典:http://www.kobe-flanders.com/column/column4.php

猫の舌は、塩味をそれほど強く感じず、肉に含まれる酸味には最も敏感に反応するんですね。

これは猫が肉食の動物であることの理由だということが分かりますね。

苦みに対する反応は、食べ物が腐っていたり、健康を損なう可能性のあるなら素早く察知して避ける助けになります。

猫はどちらかと言えば、味覚よりも嗅覚で食べ物を味わっているので味蕾が多くないという理由です。

まとめ

猫の舌にはさまざまな役割がありますね。

あのザラザラした舌のおかげで、食事がとりやすくなります。

また身だしなみもきれいに整えることができるというわけなんですね。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • 猫の出産の時期や兆候について徹底解説

    • 猫の出産の時期や兆候について徹底解説

      猫の出産についてアナタはどれだけ理解していますか?人間とは違って一度に多くの命が生まれる猫の出産は、飼い主にとっても心配になりますよね。そこで今回は出産の時期や兆候・注意点も含めてまとめてみました。猫を飼っている方やこれから猫を飼いたい方も、是非最後までご覧下さい。

      1493
    • 冬の猫の留守番は注意!?暖房や布団を使った猫の防寒をしよう♪

    • 冬の猫の留守番は注意!?暖房や布団を使った猫の防寒をしよう♪

      冬の寒さにはめっぽう弱い猫ですが、皆さんはどのような対策をしていますか? 特に留守番させる時、どのような防寒対策をするか迷う事も多いと思います。 暖房機器を使いますか?それともで布団を使いますか? 今回は、留守番させる時の防寒方法をご紹介します。

      1088
    • 猫にまたたびって実は危険!?またたびの効果と使い方を知ろう!

    • 猫にまたたびって実は危険!?またたびの効果と使い方を知ろう!

      巷でずいぶん怪しい情報が飛び交っていますが、キチンとした用法を守れば、原則的にマタタビを猫に与えても良いものです。実はマタタビは危険なの?それとも本当はどうなの?など素朴な疑問にお答えします。またたびの本当の効果を知って役立てましょう。

      1462
    • 猫の体はなんで柔らかいの?ビヨーンと伸びる理由を説明!

    • 猫の体はなんで柔らかいの?ビヨーンと伸びる理由を説明!

      猫が好きか嫌いかは、あの柔らかい体をどう見るかによります。ぐねぐね気味悪いと思う人や、あのモフモフした柔らかさがクセになるという人。ビヨーンと伸びるのは、狩りをするための準備運動ですが、あなたの前でことさら伸びをして見せるのにはある理由が。解剖学から心理学を駆使して猫の柔軟さに迫ります。

      1278
    • 猫の捕獲方法を知ろう!警戒心が強い野良猫を保護するには

    • 猫の捕獲方法を知ろう!警戒心が強い野良猫を保護するには

      警戒心が強い野良猫を捕獲するにはどうしたら良いのでしょうか?この記事では捕獲の前の注意点や、捕獲に必要なもの、具体的な野良猫の捕獲方法について紹介します。猫も人も幸せになれるような野良猫の保護について考えてみましょう。

      3139
    • 生後5ヶ月の子猫の育て方:留守番・噛む問題について

    • 生後5ヶ月の子猫の育て方:留守番・噛む問題について

      子猫は楽しいことが大好きな好奇心旺盛で自由気ままな探検家です。 生後5ヶ月の子猫にもなれば育てるうえで目を離せることも多くなります。でもまだまだ人間の子どもでいえば10歳前後の年齢なので成長時期ですよね。 気になる噛み癖(噛む問題)や留守番のさせ方を生後5ヶ月目の子猫の育て方から見ていきましょう。

      1465
    • 猫の出産の時期や兆候について徹底解説

    • 猫の出産の時期や兆候について徹底解説

      猫の出産についてアナタはどれだけ理解していますか?人間とは違って一度に多くの命が生まれる猫の出産は、飼い主にとっても心配になりますよね。そこで今回は出産の時期や兆候・注意点も含めてまとめてみました。猫を飼っている方やこれから猫を飼いたい方も、是非最後までご覧下さい。

      1493
このまとめのキュレーター

daigon

犬・ネコはもちろん動物全般が大好きです! 自身の経験や調べたことを中心に色々と発信していきます☆

おすすめコンテンツ

猫の飼い方を知りたい!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!