猫を飼っている部屋での家電使用には注意が必要!?猫の毛に注意すべき家電とは

猫を飼っている部屋での家電使用には注意が必要!?猫の毛に注意すべき家電とは

3876
update

最近は便利家電が充実していて、いろいろ利用したいと思っている方が多いのではないでしょうか?しかし猫を飼っている方の場合、家電の使用には注意が必要です。思いも寄らない場所に毛が入り込んで、故障の原因になることもあるからです。この記事では、猫を飼っている部屋で使用する場合に注意が必要な家電を紹介します。

3876
update
猫を飼っている部屋での家電使用には注意が必要!?猫の毛に注意すべき家電とは

猫を飼っている飼い主さんとっての悩みの種の一つは、抜け毛でしょう。猫の抜け毛は部屋を汚すだけでなく、洋服についたりアレルギーの原因になったりします。特に、毛の生え変わりの時期はお手入れがとっても大変です。

実は猫の抜け毛は家電製品の寿命にも影響するのをご存じでしょうか?それほど頻発することではないとはいえ、抜け毛が原因で家電製品にトラブルが発生することもあります。家電製品も安いものではないので、できるだけ長く使用するためにも対策が必要です。

注意が必要な家電

パソコンの横で寝る猫

pixabay.com

猫の抜け毛にはどの家電も注意が必要ですが、特に注意が必要な家電があります。あらかじめ知っておくなら問題が起きる前に対策できるため、ここではいくつかご紹介します。

パソコン

パソコンは言わずと知れた精密機械で、ほこりにとても弱いと言われています。この点、猫の抜け毛はほこりとなってわずかな隙間から内部に侵入してしまうことがあります。

このような事態を避けるためにも、パソコンがある部屋は毎日掃除機をかけ、ハンディタイプのモップでパソコンのデスク回りをこまめに掃除してください。

また、使用していない時には上から布をかけることで、猫の毛の侵入を防げるでしょう。可能であれば普段愛猫を飼育している部屋と、パソコンの保管場所を分けられるかもしれません。

カメラ

2匹の猫とカメラ

pixabay.com

愛猫の撮影に欠かせないカメラですが、こちらも猫の抜け毛に弱い家電の一つです。特にレンズ内にほこりが付着してしまうと、レンズを拭いただけでは落ちず、撮影した写真に映り込んでしまいます。

撮影した写真にほこりが映らないように、カメラは常にケースに入れて保管しましょう。そうすることで、ある程度のほこりや猫の抜け毛の侵入を防ぐことができます。

もし猫の毛が侵入して取れなくなってしまった場合は、専門のお店にクリーニングを依頼するなどしてトラブルを解決すると良いです。

空気清浄機

猫などのペットを飼っている家庭では、空気清浄機を設置している方も多いのではないでしょうか?空気清浄機はペットの臭いを取ってくれ、澄んだきれいな空気を作ってくれるので重宝しますよね。

しかし、猫を飼育しているなら注意が必要です。空気をきれいにしているということは、細かいほこりやゴミを吸い取っているということです。

機械を壊さないように清浄機にはフィルターが設置されていますが、このフィルターの掃除を怠るとほこりを取りきれず故障の原因になります。

猫を飼っていると、抜け毛によってフィルターの汚れがつきやすくなるので、一般の家庭よりもこまめな掃除が必要でしょう。説明書などに書かれている周期よりも早い周期で掃除してくださいね。

エアコン

猫

pixabay.com

空気清浄機と同じ理由で、エアコンにも対策が必要です。エアコンによってはフィルターの自動お手入れ機能が付いていることがありますが、その機能に任せきりにするのは良くないことがあります。自動で行われる掃除の周期では間隔が長すぎるかもしれないからです。そのため手動での手入れも欠かせません。

最低でも、年に1回から2回は業者の人にクリーニングを依頼しましょう。猫の抜け毛は軽く空気中に舞うので、中に入り込んでしまうことがあります。定期的なお手入れはエアコンの寿命を伸ばすのに役立つはずです。

洗濯機

猫を飼っていると、洋服やカーペットに猫の抜け毛が付いてしまうという経験はありませんか?黒い服を着るとなおさら目立って大変ですよね。

ところで猫の抜け毛が付いた服をそのまま洗濯機に入れて洗濯していませんか?そうすると、洗濯槽の内側に猫の抜け毛が溜まってしまう可能性があります。

ですから洗濯する前には、粘着力が弱い転がすタイプの粘着テープで抜け毛をきちんと取りましょう。ネットに入れて洗濯するのも効果的です。そうすることで洗濯槽に毛が入り込むのを防げます。

また洗濯機のごみ取りや洗濯槽をこまめに洗濯するなら、洗濯機の故障をある程度防げるでしょう。

まとめ

猫

pixabay.com

愛猫の抜け毛を完全に防ぐことはできません。ですから、飼い主さんが家電をしっかりメンテナンスする必要があります。注意して使用すると、愛猫の抜け毛によるトラブルを未然に防げるでしょう。

ここで取り上げた家電以外にも、ほこりや猫の抜け毛に弱い家電が他にもいろいろとあります。抜け毛対策をしっかり行いつつ、家電を長持ちさせられるようにしてください。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー