柴犬が飼いたい!里親のなり方、ブリーダー、犬舎をご紹介

柴犬が飼いたい!里親のなり方、ブリーダー、犬舎をご紹介

7490
update

柴犬は天然記念物に指定されている日本犬のひとつですが、もっとも親しみやすい人気の犬です。愛くるしい柴犬の子犬ですが、予定外の出産で困ったときとき、責任をもって飼ってくれる里親を探す方法をご紹介します。また柴犬の子犬の、里親になるときの注意も解説します。

7490
update

柴犬の子犬の里親って?

里親ってどんなものでしょうか

Shiba Inu puppy

Sarune Kairyte/shutterstock.com

いっしょに暮らす子犬を探すとき、ペットショップなどで探す方法もありますが、獣医さんの掲示板やネットで「里親募集」という言葉を見かけることもありますね。

里親募集とは、事情があって飼えなくなった犬や、保護された犬の飼い主さんを探している、という意味です。

なのでペットショップとは違い犬たちの年齢も様々です。

ペットショップで販売されているのはほとんどの犬種が生後数か月程度の子犬ですが、里親を募集している子達は子犬から老犬まで幅が広いです。

柴犬の子犬も里親に出せる、里親になれる

柴犬は天然記念物ですが、固有の形質保存が指定の目的なので、一般家庭で飼うことができます。

柴犬の子犬が予定外で生まれてしまった、などの事情があれば、飼ってくれる里親さんを募集することもあります。

その場合、里親さんを探すのには仲介してくれる団体に登録したり、懇意の獣医さんやショップで告知してもらったりする必要があります。

また柴犬の子犬の里親になるには、ネットや掲示板で見かけて気に入った子犬の連絡先に申し入れて、実際に会ってみたり条件を確認したりすることからスタートします。

柴犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

日本を代表する犬「柴犬」。なんと天然記念物にも指定された日本犬6種のうちの小型犬代表なんです。ご存じでしたか?日本の国土、気候に最も適し、忠実な柴犬は日本だけでなく、海外でも愛されています。そんな柴犬の性格や特徴を調べてみました。しつけと飼い方のコツを探ってみましょう!

https://mofmo.jp/article/1836

柴犬の子犬の里親を募集するための方法

仲介団体を介して里親を募集するとき

Shiba Inu puppy lying on a white background

Jagodka/shutterstock.com

里親募集を仲介してくれるサイトで募集してもらう場合は、利用規約を読んでルールやマナーを遵守する必要があります。

里親を募集する経緯(理由)や里親になっていただく方の条件、犬の月齢・年齢や健康状態、ワクチン接種の有無といったプロフィールとともに写真を掲載することができます。

写真はやはり里親になりたいと考えている人の関心も高いものですし、募集する側のその柴犬への愛情を感じさせるものです。

厄介払いをするのではなく、止むを得ず手放す側の最後の愛情を注いで丁寧な募集ページを作成してあげることで、本当に大切にしてくれる里親さんへと結びつくことができるのです。

予定外の出産の場合は親犬の避妊を要請され、利用は一度限りの場合もあります。里子さんとは仲介団体の誓約書を取り交わすことが多く、規約が遵守されれば、のちのトラブルも回避できます。

ペットショップなどの掲示板を利用するとき

よく利用する獣医さんや、ペットショップがご厚意で掲示板を利用させてくれる場合もあります。

その場合、里親希望者とは直接交渉する必要があるので、あとになってトラブルにならないよう確認事項を整理しておきましょう。

可愛い紹介写真などは希望者の目を惹くのに役に立ちますが、子犬の成長は速いので更新しないと写真と違う、などのクレームの原因になることもあります。

柴犬の子犬の里親になるためには

利用規約をよく理解しましょう

Beautiful Shiba Inu puppies lying on a white background

Jagodka/shutterstock.com

柴犬の子犬の里親募集には、飼育放棄された保護犬のサポートが目的の非営利事業の場合と、ブリーダーが里親募集という名で買い手を探す場合があります。柴犬の子犬を探す自分の目的にかなった仲介機関を探し、利用規約をよく読んでおきましょう。

非鋭利目的の里親募集サイトをご紹介します。

こちらのサイトは、犬や猫だけでなく小動物や小鳥、爬虫類・両生類や魚類、虫までもの里親募集情報が掲載されています。

全部を閲覧するのも楽しいのですが、絞り込み機能を使って「犬」の里親募集のみや、「柴犬」の里親募集のみをまとめて見ることができます。

ただし、豆柴は正式な犬種名ではなく柴犬の中でもスタンダードよりも体高の低い小柄な個体をさしますので「柴犬」で絞り込みを行うと豆柴の里親募集情報がもれてしまうことがあります。

里親募集を行っている募集主さんがこの犬は豆柴だという強い思いがあると柴犬として掲載していない場合があるためです。

豆柴の里親募集情報を見落としたくない場合は、犬種を「その他」にして絞り込みを行っておくと豆柴の里親募集があった場合に見落とすことがありません。

サイトの利用にあたって閲覧は誰でも自由にできますが、意中の子を見つけて里親になりたいと応募するときには、会員登録が必要です。

会費などは無料ですが里親になることが決まった場合、犬の運搬費用や募集主さんが保護活動者だと医療費等の実費負担が必要になります。

また、このサイトでは最近ルールの大幅な改定があり、メールアドレスと電話番号での本人認証が必要です。柴犬や豆柴犬のオーナーが一般会員として無料で譲渡する場合でも、直接手渡しが必要になり、募集主と里親が会うことなく陸送や空輸で犬だけを輸送することは禁止されました。

もとより犬だけの輸送は犬には心身ともに大変な負担になり、子犬では体調を崩してしまうことも少なくないのでおすすめできませんが、直接手渡しという方法でも、あまり長旅になることは望ましくありません。

サイトのルールに従うとともに募集主さんとのコミュニケーションをしっかりとってトラブルが起こらないよう注意しましょう。 

「ペットのおうち」柴犬の里親募集

血統書付きの柴犬の里親

Cute little Shiba Inu dog sitting on floor at home

Africa Studio/shutterstock.com

一般家庭のペットとして生まれた柴犬の子犬は、血統書付きの犬の子でも、血統書を発行してもらうことはできません。

なので里親募集の中から血統書付きの柴犬の子犬を見つけることは非常に難しいと言えるでしょう。

成犬であればブリーダーより血統書つきで購入した柴犬のオーナーが病気や転居のような事情で手放す際には血統書つきである場合もあります。

血統書の有無だけであればそのまま犬と一緒に無料で譲ってもらうこともできますが、血統書を活用するのであれば名義変更に費用がかかるのが一般的です。

外見や性格としての柴犬の子犬と暮らしたいのであれば、里親になることには無償であることのメリットがあります。一方、血統書付きにこだわるのであれば、ペットショップや信頼できるブリーダーから購入したほうが確実です。

ペットショップやブリーダーから柴犬の子犬を購入する場合もそのペットショップやブリーダーが本当に信頼できる相手なのかしっかりと見極める必要があります。

まずはネットで気になるペットショップやブリーダーの下調べをしておきましょう。 問題がなければ実際に出向き柴犬の子犬を見せてもらいましょう。

その時、子犬は健康体か、どこか異常や病気になっていないかしっかり確認してください。 悪質なペットショップやブリーダーは子犬が異常や病気を抱えていてもそれを隠して販売しようとするところもあります。

ペットとはいえ、新しい家族になるのですから元気で健康な子を迎え入れたいですね。

里子に出す、里親になるときの注意点

里親詐欺について

Japanese Shiba-inu puppy resting on a white background

Jagodka/shutterstock.com

動物実験業者が詐欺を働くことへの警戒も必要ですが、実験動物は遺伝的に均一な状態を保っている「近交系」という動物を使います。

近交系マウスのbalb-cなどは「種」ではなく「系統(strain)」と言います。柴犬のような血統種は、「権威ある」公認団体が種として認定していると思っている人もいますが、実際は「種」でも「系統」でもありません。

ましてや豆柴は、体高の低い「柴犬」でしかありません。

里親の希望者は、責任をもって飼ってくれるかどうかを確認し、規定の制約書を取り交わしましょう。

里親になるときは

責任をもって飼う、という保証としての審査がある場合もあります。

原則的には、ワクチンを打ったり身元を保証する書類の提示をしたりなどです。

ペットショップで子犬を購入するときと同じく、終生責任をもって飼ってあげる意志があれば、特に変わった条件を求められることはありませんので、心配しないで大丈夫です。

注意点としては、有償保証ではないので感染症に掛かっていたり健康状態が記載と異なったりすることが、まれにあります。

ブリーダーの有償の里親募集でなければ、子犬に血統書が付くことはありません。

血統書とは、犬の家系図であって遺伝的な種の規定ではなく、公認団体によるグッチやエルメスのようなブランド名に近いものです。

血統書付きのチャンピオン犬が賞賛されるのは、オーナーの管理努力の結果に対してであって、血筋のみが称えられる要素ではありません。

この記事が気に入ったらシェア♪
11 工業
通報

柴犬いいなぁ。マジかわだよね。あの目とか足とか可愛くてたまらん。柴犬を見かける度に飼いたい気持ちが強くなってくもん。人生の中で一度は、柴犬と一緒に暮らしたいと願ってる。

10 水菜
通報

家族と、「犬飼いたいね、もしも買うなら絶対に柴犬だよね」っていう話をこのところよくしてるんです。家族全員が柴犬好きなので、ここを拝見しました。関東だけでも、多くのブリーダーさんがいらっしゃってビックリしました。意外と多かったです。

9 ももこ
通報

柴犬飼いたいーーー!!柴犬って凛々しいし、愛らしいし、飼い主に忠実なイメージや賢いイメージもあるし、日本の犬って感じでいいですよね。海外の犬とか珍しい犬も可愛いなぁと思うけどやっぱり犬を飼うなら日本の犬がいいなぁ。

8 名無しさん
通報

日本の犬種の一つである柴犬は飼ってみたい犬種の一つです。ただ飼うのは大変そうなイメージがありましたが、意外にいけそうかなとこの記事を読んで思いました。里親募集のサイトをのぞいてみようかと思います。

7 ナン
通報

個人的にペットショップで買うよりもブリーダーさんで買う方が好きです。その子の親も見れるし、ギリギリまで親と過ごさせてあげることができるから。柴犬のブリーダーさんがこんなにも全国にいるなんて知らなかったので、これから飼う時に見に行ってみようと思います。

6 インスタント
通報

良いブリーダーさんを見極めるポイントというのは幾つも有るんですね。分かりやすく解説されていたので、「確かにそう」と思いながら読み進めていました。心置きなく質問をすることのできるブリーダーさんと、犬を飼い始めた後も末長くお付き合いをしたいものです。

5 名無しさん
通報

動物病院で、里親募集となっている柴犬の子も見かけました。たしかに諸事情で飼うことがこれ以上できない場合もあるのかもしれません。飼い主としての最後の仕事として、確かな里親にもらわれていくためにもしっかりと預かり新しい里親を探してくれるところを見つけたいですね。

4 ブルー愛
通報

柴犬は日本ではメジャーな犬種なのでブリーダーの数はもっとたくさんいると思うのですが、大事なのはちゃんとした環境で育ててるかどうかですよね。それを確認するのは難しいことですけど、やっぱり健康な柴犬を飼いたいと思うなら安いからという理由だけでブリーダーを選ばないでほしいです。悪徳なブリーダーが少しでも減ればいいなと、そうすれば不幸な犬が増えることもないですから。

3 ぶりちゃん
通報

柴犬のブリーダーさんは沢山いるんですね。それぞれ良い点が沢山あるので、飼うことを考えている人は迷っちゃいそうですけど、自分にあったブリーダーさんが見つかるといいですね。

2 名無し
通報

柴犬は天然記念物!って聞くと、飼う側もしっかり預かってお世話しないとっていう意識にさせられますね。たくさんのブリーダーさんがいますからその中でもよく相談に乗ってくれるところを探して、実際の飼育場所も見せてもらったりして慎重に決めていきたいですね。

1 アールグレイ
通報

柴犬って可愛いですよね!!一番好きな犬種です!飼育するなら絶対柴犬!愛嬌のある顔立ちに、可愛い体つき。性格も穏やかで賢いって言いますよね。なので、飼育するなら里親になりたいですね。我が家でもいずれ柴犬を飼育したいな。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー