循環式給水器のメリット・デメリットを解説!

循環式給水器のメリット・デメリットを解説!

1972
update

最近の猫を飼う多くの人でトレンドになってきているのが、循環式給水器という装置です。自動給餌器と並んで普段は留守がちの猫飼いの人によっては、必需品になりつつある給水器ですが、買うとそれなりに費用はしますし、実際使い勝手はどうなのでしょうか?そこで、循環式給水器のメリットデメリットをご紹介します。

1972
update

猫はなんで蛇口から水を飲むのか

www.flickr.com

キッチンやお風呂場で作業をしていると、時々飼い猫がお邪魔してきて、水道の蛇口から水を飲む光景を見ることがあります。

確かに飼い主さんや他人が見ている分では、お茶目で楽しいものですが、この行動の裏には人間とともに共生してきたお陰で、真水というのは案外野外にはあまり多く見かけないのも起因しているようです。

猫が少量の水しか飲まないわけ

野生で生きていた時代から、あまり人工的な交配をされてきていないのが猫なので、猫の体は原種が暮らしていた熱帯や砂漠に近い暑い地域で暮らせるように出来ています。

そのため、尿も少なく、猫の必要な飲み水の量は、餌に含まれる水分も含め、体重3キロ程度で、159mlしかありません。一般的な缶コーヒーの容量は190mlくらいなので、猫の飲み水は元からかなり少ないのです。

循環式給水器のメリット・デメリットは、メリットは水が豊富にあるというより、いつでも猫が飲みたいときに飲めるということ、また水の交換では大半の水を捨てることがデメリットかもしれません。

なんで器よりも循環式給水器がいいのか

American short hair cat thirsty so drinking water from water fountain

Nana_Hana/shutterstock.com

循環式というのは、給水タンクと水を飲む器がセットになったもので、常に内部のモーターポンプの力で、水をグルグルと循環させている仕組みを採用している給水器のことです。 従い、同じ水を回しているウォーターサーバーと同じです。

そうなるとメリット・デメリットは、水量の問題ではなさそうですよね。

この記事が気に入ったらシェア♪
17 リバース
通報

このマシン良いなと感じたけど、デメリットが水の交換で大半の水を捨てることになる事、これを言われちゃうと、少しためらいが出てきてしまいそうです。大半の水を捨てるのはもったいないような気がして・・。もうしばらくは迷いそうです。

16 ゴーレムちゃん
通報

循環式給水器、いいですね。うちの猫、蛇口からしか水を飲んでくれなくて、外出時の水分不足が心配だったんです。で、水をチョロチョロ出しながら出かけたりしてたんだけど、これを買ってから循環式給水器で水を飲んでくれるようになったので水を出しっぱなしで外出しなくても良くなりました。

15 名無しさん
通報

ストルバイトになってしまったため、フィルター式給水器にしたら、ちゃんとお水を飲むようになってくれて助かった。ph管理がラクになったし自分にはメリットの方が多かったけどね。電気代なんて1ヶ月50円くらいだし、プラ製の循環給水器なら2500円前後で、最低1年半は使える。専用のフィルターも2ヶ月で500円前後。確かにポンプの分解洗浄は大変だけど今は専用洗浄剤もある。記事の内容に少々の悪意を感じたので、使用者としてコメント

14 イクラ
通報

循環式給水器ってメリットが多くていいなと思うんですが、衝動買いはしないように気をつけないとですね。ちゃんとデメリットも予め確認してから買わないと、後になって色々な問題に直面してしまう可能性もある考えられると思うので。

13 リンリン
通報

この頃トレンドになっているそうですが、私は循環式給水器って今初めて知りました。どういうものなのか知らないので、画像とかあるとよかったかなって思いました。詳しくは知りませんが、おそらく安い買い物ではないでしょうから、この機械が必要かどうかというのはじっくり考えないといけませんね。

12 名無しさん
通報

清潔が一番ですよね。管理しきれないなら、循環式給水器はやめた方がいい気がします。流行りってだけで買う人もいるみたい。

11 大合唱
通報

循環式給水器はメリットよりも、デメリットの数の方が多いので、買うか悩みますね。デメリットは費用負担が増えるものばかりなので、考えものです。電源を常に入れておくというのも、待機電力がかかりますしね。買ってから後悔することがないよう、十分に検討してから買う必要があると感じました。

10 ふりふり
通報

ごく少量しか水を飲まなくても、猫は生きられる動物なんですね。循環式給水器は必ずしも衛生的ではないというのには驚いています。水の取り道を定期的に洗浄して、常に綺麗な状態をキープしなければ意味をなしませんね。本当に必要かどうかを見極めてから、購入するのが良さそうです。

9 ハル
通報

そうか〜…循環式給水器にもメリットとデメリットがあるんですね。循環しているから綺麗だと思ってましたが、そうでない場合もあるんですね。でも、あまりにも清潔さを求めてしまっても体に良くないのかな?という気がします。難しいですね。

8 名無しさん
通報

循環式給水器って便利でいいですね。常に温度を保てるので、冷たいものを飲めたりといいかなと思いましたが、衛生管理に気を付けていないといけないんですね。メリットもありデメリットもありますよね。

7 レーダー
通報

暑い地域で暮らせるような体質ゆえに、飲む水が少量で大丈夫なのですね。これを聞いたので、あんまり飲まないなと心配をする必要がなくなって安心しています。猫は元々、水の摂取量が少ない生き物であると知っておいたら安心ですね。

6
通報

お留守番してもらう時にはこの循環給水がいいですね。猫は綺麗好きなので確かに水の「見た目」もきれいだと飲みやすいのかもしれないですね。あまり水を飲まないので心配になりますが特によく水を飲む動物ではないんですね。

5
通報

循環式給水器はデメリットもメリットもそれぞれ同じ数くらいあるので、使おうかどうか悩みます。フィルターを交換する必要があるとなると、定期的に出費がかさむので、これもまた悩みものです。今の所は使う必要性はないので、いざとなったら考えてみます。

4
通報

友人の家の猫も洗面所に人が行くと走ってきて水をおねだりしてきます。新鮮な飲み水をいつも用意してあげておくのは大切ですから、半日くらい出かけるときは循環器も時々使ってるようです。

3 名無しさん
通報

循環式給水器はやっぱりお掃除が大変そうですね。経費も掛かるし。一度しようか考えたんですけど、やっぱり定期的に水を変えてあげたり、シーズンに合わせて温度を調節してあげる方がいいかと思ってやめました。一概にいいとはいえないとも思うので、本当に必要になった時に考えようと思います。長期で外出することも今はないのでしばらくはいいかな。

2 バベル
通報

蛇口から水飲みますよね!うちの猫もお皿に綺麗な水を置いておいても、絶対水道の蛇口から水を飲みたがるんです。水に濡れるのは嫌なくせに、蛇口から水を飲みたがるので、変な子だなと思ってたけど、ちゃんと理由があるんですね。おかげでお風呂場の水道はいつもチョロチョロ水が出てます。笑

1 ハッピー
通報

そうですね。猫の行動を観察していると、蛇口から水を飲む愛らしい姿をよく見かけます。これは野外に真水が少ないのが理由の一つのようなんですね。いつも、どうして蛇口から飲むのかが気になっていたので、記事を読んで理由が分かって嬉しいです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー