ペルシャ猫の里親の探し方と里親になる方法について解説。

ペルシャ猫の里親の探し方と里親になる方法について解説。

3188

現在ペルシャ猫を飼う方法としては主に、ペットショップでの購入や、ブリーダーからの購入、里親になる方法の3つがあげられます。今回ここでは、ペルシャ猫の里親になるには、どのような方法があるのかをご紹介いたします。里親になるための注意点なども紹介するので、これからペルシャ猫を飼いたいとお考えの方必見です。

3188

猫を飼うということ

猫を飼う理由は人それぞれあると思います。ただ単にかわいいからなどという理由で飼うことはあまりお勧めできません。 なぜなら、猫は高所に上り物を壊してしまったり、壁で詰めを研いだりなど、日常的にしてはいけないことをしてしまいますし、注意してもなかなか理解できないということが多いからです。 猫は犬と違って、自由気ままと言われているように、好きな相手に好きな時にすり寄っていったりと自由気ままな性格ですし、散歩に出かけたりお手や待てなどのしつけをなかなか覚えることができません。 そんな性格までもかわいいと思えたり、してはいけないことを日常でしてしまっても大目に見れるという方は飼っても心配ありませんが、なかなかそんなことを考えずに飼ってしまう方が多く、手がかかるから飼えなくなってしまったなどの理由で捨ててしまうという人がとても多くなっています。 そんな身勝手な飼い主のせいで、捨て猫や里親を探す猫が増えてきています。 さらに多いのが、「子供ができてしまったから飼えなくなった」「勝手に繁殖してしまったから子猫までは飼えない」などの人間のわがままです。 子供ができてアレルギーなどが心配と考えている方も、猫のトリミングや家の掃除を頻繁にすれば良い話ですし、勝手に繁殖してしまったのは、去勢や避妊をさせなかった飼い主にあります。 猫を飼うということは、猫の生涯の面倒を見るということです。簡単な気持ちではかえませんのでしっかり考えてから飼いましょう。

里子を迎えるにあたっての注意点や準備すべきもの

ペルシャ猫を飼うに当たり注意しなければいけない点と準備しなければいけないものがそれぞれありますのでそれぞれご紹介します。

注意点

・こまめなブラッシングを行う ペルシャ猫は長く美しい毛並みが特徴の猫であり、手入れを怠ってしまうと毛並みが悪くなるだけではなく、皮膚病などにかかってしまうこともあります。ペルシャ猫が自分で行う毛づくろいだけでは不十分になってしまいますので、ペルシャ猫を飼う際には、毎日しっかりブラッシングをしてあげましょう。 ・日々の体系管理を怠らない ペルシャ猫はとても肥満になりやすい猫種です。あまり活発に動き回る猫種ではないので、運動よりも食生活に気を使ってあげる必要があります。また、肥満になると病気にもかかりやすくなりますので注意してあげましょう。

肥満と関連性が高い病気は口内炎やら、糖尿病やら下部尿路疾患やら猫に起こりやすい病気が多いですね。やはり猫も健康的な体重を維持することが長生きの秘訣だということがわかります。
出典:http://nekopedia.jp/cat-obesity-disease/

準備するもの

まずは猫を飼うための必要最低限のものを用意します。 ・エサ ・飲食用の食器 ・爪とぎ ・トイレ用品 など。その他は必要に応じて用意して行きます。おもちゃや寝床になるものがあると猫も喜ぶと思います。 ペルシャ猫の場合、この必要最低限の用意するもののほかに、ブラシなどの毛並みを整えるグッズが必要となってきますので、準備しておきましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 ふわり
通報

「かわいいからという理由で飼うことはあまりお勧めできません」とありますが、「あまり」ではなく、絶対にダメだと思いますよ。子供の頃なら、かわいいから飼いたいとなることもあるでしょうが、大人でそう言った考えのもとで飼い始めるのはやめるべきですよ。

編集部PICKUP
関連する記事
猫と暮らしたいのおすすめ おすすめコンテンツをお届け!
あわせて読みたい こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー