無添加のキャットフードランキングTOP5!【クチコミでオススメ】

無添加のキャットフードランキングTOP5!【クチコミでオススメ】

3728
update

皆さんは口コミやレビューを参考にお買い物をしたことがありますか?自分と同じ消費者の立場からの意見は正直なので信頼できます。自分の舌では確かめようのない猫ちゃんのフードを選ぶ上でも口コミはとても参考になります。今回は、抜群に評判の良い無添加のキャットフードをランキング形式でご紹介します!

3728
update

信頼できる口コミ

新しく商品を購入する時や、泊まったことのないホテルに行く時、レストランを予約する時など、皆さんは何を参考にされるでしょうか?きっと、口コミやレビューなどを参考にされると思います。

販売者や提供側の意見ではなく、自分と同じ立場である購入者や利用者の意見は正直ですので、メリットとデメリットを確認できますし、事前に知りたい情報を得ることができて助かりますよね。

キャットフードを選ぶ上でも、口コミはとても役立ちます。猫のご飯は、自分で食べて味を確かめようがないですので、他の猫ちゃんの場合はどうか、食後どんな変化があったかなどの意見は、購入するかどうかを決めるのに参考になります。

今日は、そんな多くの人が判断材料にしている口コミで、抜群に評判の良い無添加のキャットフードをランキング形式でご紹介したいと思います。

口コミを調べる

BlackbourneA/shutterstock.com

口コ 子猫 子猫を飼っている方とシニア猫を飼っている方では知りたい情報が異なるのは明らかですよね。

ですから、本当に有益な情報を得るためには、対象となっている猫の情報がわかるものでなければなりません。

これらの3つのポイントを抑えている口コミは購入への不安感を取り除き、購入を後押ししてくれますし、後悔することも防いでくれる有益な情報となってくれるでしょう。

無添加キャットフードとは

安全性が高い無添加食材

VIKTORIIA NOVOKHATSKA/shutterstock.com

今日のテーマは、口コミで評判が良い無添加のキャットフードということですから、無添加キャットフードとはどんなものかもざっくりと復習しておきたいと思います。

無添加とは、辞書によると「特定の物質が使用されていないことを表す表現で、何が無添加であるというような規定はない」となっています。

一般的に無添加食品と聞くと、体に害を及ぼす物質や、人工的に作り出された自然に反する物質を使用していないという認識ですよね。

化学の進歩とともに、天然には存在しないような化学合成された物質が大量に生産され、保存期間を延ばしたり、彩りをよくしたり、香りを強めるために食品に使用されるようになりました。

しかしそれらの添加物は発がん性物質を作り出したり、正常な成長を妨げたり、アレルギーを引き起こすなど、望む効果以上の害を及ぼすことが時間と共に判明し、食品に使用する危険性が訴えられるようになりました。

人間に対する食品基準よりもはるかに低い規制しか行われていないペットフードには、企業の便宜上、特に危険な添加物が使用されてきたという悲しい現実があります。

キャットフードに含まれる特に危険な添加物には、酸化防止剤である「BHA(ビチルヒドロキシアニソール)」「BHT(ブチルヒドロキシトルエン)」「エトキシン」、合成着色料の「赤色3号」「青色40号」などがあります。

これらの危険な添加物を長期間摂取し続けると、白血球やヘモグロビンの減少、食欲やウィルスに対する抵抗力の低下、発ガン性など、体の小さな猫に計り知れない健康被害をもたらします。

ですから、保存料・酸化防止剤・着色料・香料など、化学物質でできた添加物を使用していない無添加のペットフードを食べさせることが推奨されるようになり、意識の高い飼い主さんたちは安全性を尊重するようになってきました。

その結果、有害な化学物質の代わりに、安全な天然成分を使用して同じ効果を出すようにしたキャットフードや、賞味期限は短くなっても無添加であることにこだわって使用される商品がたくさん製造販売されるようになっています。

無添加であることは、猫の健康を考えた優良キャットフードである一つの目安になりますので、ぜひ大切な猫ちゃんには添加物を使用していない”無添加”と書かれている製品を食べさせてあげるようにしましょう。

口コミで評判の無添加キャットフードランキング

トップ5

Castleski/shutterstock.com

参考になる口コミのポイントと、無添加キャットフードがどんなものであることをおさらいした今、気になるのは、実際にどんな無添加キャットフードが口コミで評判になっているか・・・ですよね。

早速、評判が抜群に良いキャットフード5つ、上位からランキング形式でご紹介していきます。

1位 モグニャン キャットフード

モグニャンキャットフード

食いつき抜群の栄養補給に!

無添加の健康食でありながら食いつきも良いという、香りと味も徹底的に追求した猫が大喜びするキャットフードです。

香りが強く嗜好性が高いとなると、添加物を多く使用しているのではとイメージしがちですが、モグニャンキャットフードは人工的な化学添加物は一切使用していません。

化学物質に頼るのではなく、良質な原材料を使用することによって香りや嗜好性をあげているのです。

例えば、主原料として新鮮な白身魚は、赤ちゃんの離乳食にも使われるほど上質な物を使用しているので、袋を開けた瞬間に香ばしい魚の香りが広がります。

さらに、低脂肪で高タンパクな白身魚は、消化吸収もよく、肉食の猫にとって理想的な食材です。

さらに素晴らしい点は、原材料のうち白身魚の割合が63%と、動物性タンパク質を贅沢に配合しているので味にうるさく飽きっぽい猫でも、毎日美味しく食べてくれるのです。

猫は色の違いがほとんどわからず、嗅覚で食事の魅力を判断しますので、猫にとってなんの意味もない着色料はもちろん使用していませんし、保存料もビタミンEに含まれる自然由来のものでまかなっています。

猫の健康を害する可能性のある添加物は、一切使用していない安心して食べさせることができるキャットフードなのです。

口コミでも「魚の香りがとてもよく、今までのキャットフードはなんだったの!と驚くほどの食いつきを見せてくれ、食べ終わった後も満足そうな顔をしている」など、食いつきの良さはみなさんあげられていました。

モグニャンの口コミを見ると、様々な猫ちゃんの飼い主さん達の感想を読むことができますが、「食いつきを追求し、香りと味を研究した」というメーカーの売り文句が実証されていることがわかります。

また、「以前から便秘に苦しんでいたが、モグニャンに変えてから一週間くらいでお腹の調子が良くなった」など、体調が良い方向に変わるというポイントも口コミで評判になっていました。

悪い口コミでも「美味しそうに食べてくれるので、ついついあげすぎてしまうのが困る」という商品の質や、猫の体調などとは関係ないもので、口コミでの評判はダントツのキャットフードです。

2位 カナガン キャットフード

カナガンキャットフードチキン

栄養価の高い、ヒューマングレードの原材料使用のキャットフード

カナガンキャットフードは、「最適なバランスで栄養を補うこと」「ヒューマングレードの原材料を使用」「徹底した品質管理」という3つの特徴あります。

■最適なバランスで栄養を補う

70%が動物性原材料で、残りの30%が野菜&ハーブという、猫が自然界で食べていた栄養バランスに限りなく近いバランスで構成されており、毎日の食事で自然な形で健康ケアを行えるようになっています。

■ヒューマングレードの原材料

カナガンキャットフードで使用されている食材は人間の食事としても使用できるレベルの品質が保証されているヒューマングレードなので安心です。

メイン材料である鶏肉から、第3原材料であるさつまいもなどの野菜、クランベリーなどのフルーツに至るまで全て、新鮮で品質が保証された物を使用しています。

だからこそ、着色料や香料などの添加物で色や香りをごまかす必要がないのです。

猫が喜ぶ上質な素材は何も手を加えなくても、猫が満足する風味になるのです。

■徹底した品質管理

カナガンキャットフードが動物愛護に力を入れているイギリス産であることも大きく関係しています。

イギリスはペット先進国として動物の命を保護する法律や、ペットフードに関する法律がしっかりと整っています。 ペットフードが未だに雑貨という位置付けになったままでいる日本とは雲泥の差があるのです。

ですからイギリスでは、酸化防止剤のBHAやBHTなどは徹底的に抜くように指導されるほど、添加物の使用についても高いレベルで規制されています。

その中でもカナガンは、国際規格をクリアしたAランクの工場で、丁寧に少量ずつ生産されて、完成後の製品にもフード番号をつけて品質をチェックし続ける仕組みをとって、購入者の手に届くまで責任を全うしています。

このことからも、ペットフードに関しては、日本産イコール高品質というわけではなく、むしろ海外製の製品の方が安全性が高く、信頼できる場合が多いことを覚えておきましょう。

「好き嫌いの多い子でも、初日からペロリと完食し、1か月経っても食いつきが全く落ちない」「カナガンにしてから毛並みが良くなってきた」など、優れた食材を理想的なバランスで配合している効果をみなさん感じておられるようです。

3位 シンプリー(Symply)

シンプリー

飼い主と猫のための健康的で美味しいキャットフード!

動物栄養学者と共に健康的なのに美味しいキャットフードを目指して開発された商品です。

デリケートな猫の体をいたわり、猫の健康にとってメリットのない者は一切使用していません。

ですから、グレインフリーかつ無添加なのです。

完全肉食の猫にとって穀物類は栄養の吸収もできず、消化の妨げになり、アレルゲンにもなる、負担でしかない食材です。

しかし残念ながら、コスト削減やカサ増しに穀物類を多く配合しているキャットフードはたくさんあります。

そんなご飯を毎日食べさせるなんて、愛猫家の方なら考えられないことでしょう。 同じように合成添加物も、少量ずつとはいえ日常食として毎日食べさせるなら必ず猫の健康に影響を及ぼします。

自分の食事では体に悪いとわかっている食材を添加物たっぷりで加工しているお料理なんて絶対に手を出さないですよね。 ですから、猫ちゃんのためを思うとグレインフリーで無添加というのは最低条件と言えるでしょう。

シンプリーのメイン材料になっているのは、新鮮な生サーモンですが、こだわりの生ますや乾燥サーモン、白身魚などもたっぷりと使用し、魚の旨味を凝縮したスープも加えられ、風味豊かな仕上がりになっています。

その結果、人間でもわかるほどサーモンの香りが漂う、猫にとってはとても魅力的なキャットフードになっています。

4位 プレミアムキャットフード ジャガー

ジャガーキャットフード

栄養価が高く、抜群の相性を誇るキャットフード!食べ過ぎ注意!

動物性タンパク質が80%以上という贅沢なキャットフードで、フレッシュなチキン・鴨肉・サーモン・マスなどがたっぷりと使用されています。

食材はもちろんヒューマングレードで、グレインフリー、無添加と「プレミアム」という名に恥じない高品質で贅沢な内容です。

”食を通して、飼い主さんと猫との豊かな生活に貢献する”というポリシーの元に製作されているので、ペットをパートナーと見る方や、猫と心地よいライフスタイルを築きたいと思っておられる方におすすめです。

厳選された新鮮な肉や魚、野菜やフルーツなどを堪能できる作りになっているので、毎回の食事がリッチで味わい豊かなものになるでしょう。

5位 ファインペッツ キャットフード

ファインペッツ

天然由来のビタミンやミネラルも配合されていて、化学合成された酸化防止剤や防腐剤等の添加物、放射性物質汚染源原材料、貴金属類や残留農薬が混入した原材料は一切使用していませんので安心して毎日与えられると購入される方も多いと言えるでしょう。

FINEPET'Sは、"一生を通じて食べさせることができるキャットフード"をテーマに作られているので、本気で猫の健康のことを考え、安心安全な製品づくりを心がけています。

人間が食べることができるレベルの原材料のみを使用し、化学合成された添加物、放射性物質汚染原材料、残留農薬が混入した原材料は一切使用していません。

一生食べさせることができるということは、それだけ責任感を持ってキャットフードに向き合っているということです。

その結果、消化率87%という驚異的な消化吸収率を誇りる健康フードか完成したのです。

消化器官が未発達なキトンの時から、胃腸の働きが弱くなるシニア猫にまで安心して食べさせることができますし、消化吸収がスムーズということは、生猫にも太りにくいというメリットがあります。

アレルギーを起こしにくいアヒル肉やニシンを主原材料にして、動物性タンパク質も85%という高い割合で含んでいますので、猫の体に負担はかけないようにしながらも、必要な栄養素はしっかりと取ることができるようになっています。

まとめ

猫と一緒に

Africa Studio/shutterstock.com

今回取り上げた5つのキャットフードは、どこのサイトを見ても口コミの評判は抜群に良いです。

きっと猫を飼われている方なら一度は聞いた事があるかもしれませんね。

この記事が気に入ったらシェア♪
5 名無しさん
通報

ネットで口コミで有名な商品ばかりなので、意外と時期によっては100円でお試しとか、モニターでお試しとか色々ありますよ。安い時に試して見て、良さそうだったら買うことをお勧めします。食べてくれないと定期購入しても意味ないし。

4 名無しさん
通報

最近のドライタイプのキャットフードには色んな種類があるんですね。

昔は美味しくなかったのか、あまり食べてくれなかったけど、猫ちゃんの体のことを考えられて作られたこういうフードがあれば食べてくれたかも。

いつも缶のシーチキンみたいな高いやつしか食べてくれなかったから、食事代半端じゃなかった・・・

3 名無しさん
通報

カナガンあげたことないな〜高いけど体に良さそうだよね。

ドッグフードでもみた事ある気がする。

ジャガーは本当に美味しそうでした。

安心できるものをあげるためには、少し高くても飼い主さんがきちんと成分のわかるものを調べた方がいいと思う。

2 名無しさん
通報

普段は近所のドラッグストアで買えるフードを与えてますが、

下痢をしたり体調が悪そうな時だけ、無添加の体に良さそうなキャットフードを探しています。

カナガンは口コミでよく見るのですが、実際どうなのでしょうか?

1 名無しさん
通報

ネットの口コミよりは、信頼してるトリマーさんからの口コミの方が安心できる。

個人の意見ですが、無添加のキャットフードならたいしてどこも変わらないので、

猫ちゃんにあげて一番好きそうなのを買ってきてあげたらいいと思う。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー