猫があくびをするのは眠いだけじゃない!猫があくびをする5つの理由と対処法とは?

猫があくびをするのは眠いだけじゃない!猫があくびをする5つの理由と対処法とは?

3521
update

猫はあくびをしていることが多いですが、猫があくびをする理由については誤解している人が多いようです。猫があくびをする理由は寝たりないというだけではありません。ここでは猫があくびをする5つの理由を取り上げます。また猫があくびをしているのを見たときにできることについても考えましょう。

3521
update

寝足りないの?猫があくびをする理由とは

猫のあくび

Lars Christensen/shutterstock.com

「フワァ~」と大きな口を開けて、あくびをしている猫を見たことがありますか?とても気持ちよさそうにあくびをしている猫の様子は、飼い主さんであれば見慣れた光景かもしれません。

猫は野良猫でも飼い猫でもあくびをしていることが多いですが、猫があくびをする理由については誤解している人が多いようです。猫があくびする理由にはどんなものがあるのでしょうか?猫のあくびをする理由について見ていきましょう。

私たち人間があくびをするのはどんな時でしょうか?眠たい時がほとんどですね。人前であくびをしてしまうと「体調管理不足」なんてとられてしまうこともありますよね。

同じような感覚を猫に持っている人は多いものです。しかし、猫があくびをする理由は寝たりないというだけではないようです。

猫はあくびをすることが多い

多くの人があくびをした猫を見たことがあるはずです。それほど、猫たちはあくびをすることが多いのです。

どうしてあくびをすることが多いのでしょうか?眠ることが好きなのでしょうか?もちろん、それもあります。猫は人間よりもたくさん睡眠を必要とする動物です。あくびをすることが多くても不思議ではありませんね。

実は眠たいだけが理由ではない!?

猫があくびをすることが多いのは、眠たいだけが理由ではないのです。もちろん、睡眠に関係するあくびもします。しかしそれに加えて、別の理由のあくびがあるのです。

猫のあくびの頻度が多いように感じるのも頷けますね。猫のあくびにはいくつかの理由があるので、その理由の分あくびをする頻度も増えるのでしょう。では「眠たい」以外のあくびの理由とは何でしょうか。

そのあくびは「転位行動」かもしれない

猫が大きなあくびをする時、それは「睡眠」は関係がないかもしれません。そのあくびは「転位行動」と呼ばれるものが原因となっているかもしれないのです。

転位行動とは何でしょうか?転位行動とは、ストレスや緊張などを感じた時にそれを和らげるために行う行動の事です。あくびにはリラックス効果があります。それで、猫が「いやだな~」「緊張するな~」と感じた時に自然とあくびしてしまうのです。

「転位行動」によるあくびが出るということは、猫にとって不快な状況があるということです。あくびをしているから「のんきなものだな」と考えるのではなく、「もしかして、嫌なことがあったのかな?」と考えてあげることも大切です。

猫の気持ちを正しく把握したいですよね。これから、猫のあくびの理由を細かくご説明したいと思います。それぞれの理由を説明すると共に、どのような時にそのあくびが出るのか、そのあくびを見た時にはどんなことが出来るのかもお伝えしたいと思います。

猫があくびをする理由①:眠たい

あくびをする猫

Alena Ozerova/shutterstock.com

猫があくびをするのは眠たいからでしょう。これはよくあることです。このあくびには「まだまだ寝たりない」「そろそろ眠くなってきた」という意味合いがあります。このあくびは生理現象であり、眠気を感じた時に自然と表れるものです。

寝ている最中は脳に送られる酸素が少なくなるものです。それで、眠る前にはたくさんの酸素を取り込もうとします。酸素を取り込むために自然とあくびが出てしまうのですね。

睡眠に関係するあくびの時、猫の目は細くなったり閉じたりするものです。いかにも眠たそうにあくびしているなら、それはまさしく「眠たい」あくびです。

どんな時に「眠たい」あくびが出るか

「眠たい」あくびはどんな時に出るものなのでしょうか?活動した後に疲れてくるとこのあくびが出るでしょう。猫は早朝や夕方、夜に活動的になる動物です。ですから、それ以外の時間帯は眠たくなるのです。特に昼間は猫のお休みタイムです。

また、猫の睡眠を邪魔してしまった時にも「眠たい」あくびが出るかもしれませんね。人間は通常昼間を活動的に過ごします。猫が寝ている近くで動き回っていると、猫の眠りも浅くなってしまうでしょう。そんな時は、「うるさいな~。まだまだ眠たいのに~」と言いたげな表情で大きなあくびをすることがあるかもしれません。

眠たいあくびを見たなら

猫が「眠たい」あくびをしたなら、睡眠不足になっていないか確認してあげると良いでしょう。猫は1日に12~16時間寝る動物です。しっかりとその時間を確保できているか考えてみてください。

猫の睡眠を邪魔していないでしょうか?猫と人間の活動時間はかなり異なります。人間が活動的な時間は、猫にとって寝たい時間帯です。遊びたくて無理やり起こしていないでしょうか。飼い主さんに家族がいるなら、なおさら猫の時間を取り分けてあげましょう。

猫とのコミュニケーションの時間にも制限を設け、強引に猫に構わないようにしましょう。睡眠は健康のカナメです。睡眠不足になるなら身体の抵抗力が衰えてしまいます。元気がなくなり病気にかかり易くなるのです。いつまでも元気でいてもらうためにも、あくびを見たならそっとしてあげましょう。

猫があくびをする理由②:活動開始の合図

活動開始のあくび

Sari ONeal/shutterstock.com

猫があくびをするのは、活動開始の合図かもしれません。このあくびは、「よく寝た~」「よし、これから動くぞ~」という意味があります。私たち人間も、十分睡眠をとって寝起きの時にあくびがでることがありますよね。新しい1日が始まった合図ともとれるあくびです。

睡眠中は脳に送られる酸素が少なかったのでしょう。活動を開始する前に、たくさんの酸素を取り込もうとしてあくびが出るのです。まさしく「活動開始」の意味があります。

どんな時に「活動開始」のあくびをするか

「活動開始」のあくびはいつするでしょうか。活動開始のあくびは寝起きに行われます。猫が長時間睡眠をとった後にあくびをして活動しだすなら、それは「活動開始」のあくびです。

猫の活動開始時間は夕方から夜にかけて、また早朝の時間です。この時間帯に入る前に「活動開始」あくびをすることがあるでしょう。

活動開始のあくびを見たなら

「活動開始」あくびを見たなら、これからの猫の活動に備えると良いでしょう。猫によっては食事の時間やトイレの時間に移行するかもしれません。不足するものがないよう備えをしてあげてください。

夜に起き出してあくびをすると、「夜の運動会」の合図かもしれません。いきなり活動的になって家中を走り回るかもしれません。私たちが眠っている時間帯であれば、寝室の扉を閉めておくのも良いでしょう。寝ている近くで運動会をされては堪ったものではありませんからね(笑)

猫があくびをする理由③:ストレスを感じている

嫌がってる?

llaszlo/shutterstock.com

猫があくびをするのは、ストレスを感じているからかもしれません。ストレスによるあくびは「転位行動」のひとつと言えます。「ストレスが溜まっている」「モヤモヤするよ~」「最近イライラするよ」という気持ちの表われです。

どんな時に「ストレス」のあくびをするか

ストレスが溜まったときにあくびをします。このストレスには大きく2種類あると思われます。慢性的なストレスと、一時的なストレスです。

慢性的なストレスは運動不足や散歩不足、慣れない環境での生活などで蓄積されていくものです。いきなりストレスが溜まるものではありませんが、徐々に蓄積していくのです。頻繁にあくびをするようになったなら、慢性的なストレスが原因かもしれません。

一時的なストレスは、突発的に猫に降りかかるものです。何か嫌な出来事があったり、大きな音がしたり、怒られたりなどが原因です。一時的に強いストレスを感じてしまって、それを緩和させるためにあくびが出るのですね。

ストレスのあくびを見たなら

「ストレス」のあくびだと感じたなら、どんなストレスを感じているかを突き止めてあげると良いでしょう。猫がストレスを抱えている可能性があるので、その原因となるものを取り除くよう努力しましょう。

特に危険なのは慢性的なストレスです。飼い主も改善点に気付かないことが多く、状況によっては改善が難しい場合が多いからです。しかし、猫に与える影響も強いのも確かです。

猫にとって何がストレスとなっているか、色々と自問しながら考えてみましょう。ストレスの原因をすぐに取り除けないなら、ストレスを発散させるための行動を取り入れるといいかもしれませんよ。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー