トイプードルの「涙やけ」対策とおすすめのドッグフード!

トイプードルの「涙やけ」対策とおすすめのドッグフード!

3332
update

小さくて、ぬいぐるみのような姿の可愛らしいトイプードル。 しかし、トイプードルは「涙やけ」になりやすいと言われています。 今回は、生活の中で意識できる涙やけの対策とトイプードルの特性を考慮して選んだドッグフードをご紹介します!

3332
update

トイプードルって?

toy poodle

akihirohatako/shutterstock.com

歴史

プードルはフランスの代表的な犬ですが、もともとはロシアや中央アジアが発祥だと言われています。

15世紀にはすでにトイプードルが存在していたようです。

特徴

トイプードルの特徴と言えば、やはり小さい体とクルクルの被毛ではないでしょうか。

クルクルとした独特のカールを持つ被毛は抜け毛が少なく、カットすることで様々なスタイルを楽しむことができます。

プードルの中でも”体高が28㎝以下で体重が4㎏以下”のプードルがトイプードルと認定されます。

また、トイプードルは他の犬種に比べて体臭が少ないようです。

小さくて体臭が控えめな点は飼育しやすさを求める方にとって重要なポイントですよね。

性格

トイプードルはとても賢いワンちゃんで、物覚えが良いのでしつけのしやすい犬種と言えます。

そして、トイプードルは甘えん坊が多いとも言われています。

愛犬が甘えてくるのはとても可愛らしいものですが、しっかりとしつけられていないと、その甘えが少し困ったことにも繋がりかねません。

例えば、何をするにしても飼い主の後を追ってきたり、構ったりしてもらうためにすぐに吠えるようになってしまったりするかもしれません。

ですからしっかりとしつけをしてあげると共に、ワンちゃんとの時間をとってあげましょう。

しっかりと愛情を与えてあげるならわがままではない自立したワンちゃんに成長できるでしょう。

飼い方、注意点

トイプードルは賢さと好奇心を備えたワンちゃんです。

ですから、しっかりと散歩したり一緒に遊んであげたりして、ストレスを溜めないようにしてあげましょう。

トイプードルで大切なお手入れが毎日のブラッシングです。

毛が抜けづらいのでその分、カールした毛はどんどん伸びていきます。

ブラッシングを怠るとそれらが絡まって毛玉がたくさんできてしまいます。

毎日しっかりとブラッシングしてあげて、カットも定期的にしてあげましょう。

短めにカットしてあげるなら毛が絡まりづらくなります。

また、トイプードルを飼育する中で最も気を付けていたい点が涙やけです。

トイプードルは涙やけになりやすいとされています。

では、いったい涙やけとはどのような症状なのでしょうか?

丸いカットのトイプードル

Rin Seiko/shutterstock.com

涙やけとは?

涙やけとは流涙症と呼ばれる病気の事です。

トイプードルの写真などで、トイプードルの目の下が黒や茶色に染まっているものを一度は見たことがあるのではないでしょうか?

もしかしたら、皆さんが飼われているトイプードルやお友達のワンちゃんも同じような症状になっているかもしれません。

この症状は涙が原因です。

涙の成分が被毛に付着することにより、黒や茶色に着色されることが原因と言われています。

この記事が気に入ったらシェア♪
10 名無しさん
通報

愛犬のマルチーズもかなり涙焼けがひどく、可愛い顔が台無しの状態です。白い毛なのでさらに目立ちます。北斗晶さんがブログで北斗さんの愛犬の涙焼けがすごく、病院でアレルギーを調べて、食事に注意したら治ったという記事を見ました。やはり日々の食事が改善策なんだと思います。

9 名無しさん
通報

目が大きい犬種は涙やけになりやすいそうで、トイプードルに限らず、大きい目をした犬を育てるとき、涙やけのことを気にかけていきたいです。また、早めに気づくことで、一大事になるのを避けられると思うので、変化に早くに気づける体制を整えたいものです。

8 名無しさん
通報

目にゴミとかが入ると、痛!ってなって、目がゴロゴロして涙がよく溢れ出します。あの現象がトイプードルにも起きるというわけですね。ゴミが空中に舞っていたら、それも目に入りそうだから、こまめな清掃を心がけていきますね。

7 名無しさん
通報

涙やけの原因は様々であり、もしかしたらドックフードにその一因があるかもしれません。涙やけをいつまでも放置しておくのは可哀想であることはもちろん、大きな病気になるリスクもあります。正しい対処を知って改善できるようにしたいですね。

6 名無しさん
通報

涙やけの原因は様々であり、もしかしたらドックフードにその一因があるかもしれません。涙やけをいつまでも放置しておくのは可哀想であることはもちろん、大きな病気になるリスクもあります。正しい対処を知って改善できるようにしたいですね。

5 名無しさん
通報

体に合わない食べ物を食べ続けることで涙の量が多くなってしまうのですね。少しでも涙やけの症状が見られたら、ドッグフードを他のものに変えてみるべきですね。もしかしたら食事に原因が隠されているかもしれませんからね。

4 名無しさん
通報

環境アレルギーも原因となるそうで、家の中に花粉を持ち込まないようにする、ホコリが溜まらないようにこまめな掃除をするなど、私が気をつけれることがいくつもありそうなので、地道にコツコツと行っていきたいです。

3 名無しさん
通報

頻繁に目にゴミなどが入ると、それが原因で涙がたくさん出てしまうということですね。ゴミには埃なども入ると思うので、今以上に部屋のお掃除を徹底的にやると決めました。床に置いているものを全部どかして掃除機をかけるなど、もっと入念にします。

2 名無しさん
通報

涙やけになっているのをそのままにしておくと、その箇所の皮膚が炎症を起こす可能性があるから、気付いたら早急にお医者さんに診てもらわないといけませんよね。速やかに行動することが、飼う側にできることであると思います。

1 名無しさん
通報

涙やけ対策のドッグフードを以前与えたことがありましたが、全然食べてくれませんでした。それからはあげていないけど、ひどくなる前に対策はしたいから近いうちリベンジしてみたいです。かかりつけの病院の先生にも相談しましたが、そんなに気にしなくても平気だよと言われましたが心配は心配なので。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー