チワワにサマーカットは必要なの?サマーカットの種類と注意点を紹介!

チワワにサマーカットは必要なの?サマーカットの種類と注意点を紹介!

3442
update

チワワは世界で一番小さい犬種といわれています。そんなチワワですが、実は2つの種類があります。特にロングコートといわれる種類は、毛が長くサマーカットで可愛くすることができます。しかし、サマーカットを行うことには問題点もあります。この記事では、チワワのサマーカットの種類と注意点をご紹介します。

3442
update
チワワにサマーカットは必要なの?サマーカットの種類と注意点を紹介!

サマーカットは必要?

ロングコートチワワ

WHYFRAME/shutterstock.com

結論からいうと、基本的にチワワにサマーカットは必要ありません。なぜなら、ロングコートも含めチワワの毛は、ある程度伸びたらそれ以上は伸びないからです。また、毛の部分は皮膚を保護する役割があります。その部分を切ってしまうと、皮膚を保護することができなくなってしまいます。

しかし、カットすることによって色々なスタイルを楽しむことができ、チワワの可愛さを引き出すことができます。ゆえに、サマーカットするかどうかは飼い主の判断で行うようにしてください。

サマーカットの種類は?

毛をカットしてもらったチワワ

Vseprovse/shutterstock.com

チワワのサマーカットには色々なスタイルがあります。バリカンを使うものやハサミのみでカットする方法もあります。ここではチワワのサマーカットの種類をいくつかご紹介します。愛犬に似合うお好みのスタイルを見つけてください。

サマーカット

一般的にサマーカットと呼ばれるもので、全身の毛を短くします。このサマーカットを施すことで、ロングコートもスムースコートのようになります。

飾り毛カット

ロングコートのチワワはとても飾り毛が多いのが特徴です。この飾り毛をカットすることで、スッキリとした印象になります。耳の飾り毛だけを残してカットすると、パピヨンに似て可愛くなります。

ライオンカット

少しマニアックなスタイルです。頭としっぽの毛を残して残りの毛を短くカットすると、小さいライオンのようになります。個性的なスタイルなので、散歩の時に人目を引くこと間違いなしです。

柴犬カット

全体的に毛を均等にカットすることで、柴犬に似たスタイルを作ります。柴犬と似たカラーのチワワだと、豆柴の気分を味わえます。

アンチエイジングカット

成犬や老犬の見た目を若くみせたい時におすすめのカットです。ふわふわにまるっぽくカットして、子犬のようなカワイイ仕上がりになります。

ナチュラルカット

毛先をそろえて整えるカットです。一見カットしていることが分かりにくいですが、お手入れがしやすいスタイルです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー