コーギーの販売価格は?ブリーダーや里親のなり方についてご紹介。

コーギーの販売価格は?ブリーダーや里親のなり方についてご紹介。

6116
update

飼い主に従順でお利口なコーギーは、昨今人気の小型犬に引けを取らないほど根強い人気のある犬種です。ここでは、コーギーの里親になるにはどんな注意点があるのかをご紹介していきます。購入の際の相場も紹介しますので、コーギーを飼おうと考えている方必見です。

6116
update

コーギーについて

はじめに、コーギーには2種類の犬種が存在するということをご存知ですか?

普段ペットショップや街中で見かける機会が多いコーギーは「ウェルシュコーギーペンブローグ」と呼ばれています。そして、ウェルシュコーギーペンブローグと比べると日本では入手しづらく、あまりお目にかかれないもう一方のコーギーは「ウェルシュコーギーカーディガン」と呼ばれている犬種です。

コーギーの里親のなり方にはいくつか方法がありますが、ウェルシュコーギーカーディガンについては取り扱っているペットショップも少ないため、購入を検討するなら専門のブリーダーさんから購入することになります。

また劣性遺伝により生まれる「フラッフィー」と呼ばれる長毛のコーギーはさらに珍しく、なかなかみかけることのできないコーギーです。

コーギーの価格は、ブリーダーから購入する場合の価格として15万円~25万円前後の価格が相場です。ドッグショー受賞歴のある親犬から生まれた良い血統の子犬であれば30万円以上の価格で取引されます。

またフラッフィータイプのコーギーはその珍しさから、高価格で取引されることあります。

ペットショップと違って流通過程でのマージンが発生しないことから、ブリーダーを通して購入する方が比較的安い価格でコーギーを購入できます。また価格が安定しないペットショップと違い、ブリーダーは適正価格で販売するので価格が安定しています。

ウェルシュコーギーってどんな犬?子犬や性格、しつけ方など飼い方のすべて!

イギリス生まれの牧羊犬で、胴長短足の体型が愛らしいウェルシュコーギー。日本でも高い人気を誇る犬の1つですが、種類や性格、しつけ方、子犬の時の注意点などすべてをご紹介します。

https://mofmo.jp/article/3612

コーギーの値段の相場

コーギー

shige/stock.adobe.com

コーギーを購入する場合には、購入の際には必ず実際に飼育されているところを見たり、ワクチン接種の有無、母体の健康状態などをしっかり調査し購入するようにしましょう。

犬は決して価格帯の安い買い物ではありませんし、病気になったからと言って捨てることもできません。しっかり病院に通わせるには、人間以上のお金がかかる場合もありますので、最初の選び方がもっとも重要になってきます。

コーギーの選び方

現在コーギーを飼う方法としては、ブリーダーから購入する方法や里親募集をしている子を里子に迎える方法があります。

いずれにしても選び方次第でなかなか性格の合わない子に当たってしまったり、注意しないと病気になりやすい子に当たってしまうこともあります。※生き物を飼う場合はしっかり一緒に暮らせることが重要です

コーギーがどうしても探せなかった場合にはブリーダーさんに相談してみるのも手です。困ったときには優良ブリーダーさんへ相談してみましょう。

では、どのように飼う尻尾ありコーギーを選べばよいのでしょうか?各方法ごとの選び方の基準やポイントなどをご紹介していきます。

ブリーダーの場合

ブリーダーの場合販売して切るのは基本子犬です。性格も安定していないですし、容姿も個体によってはガラッと変わってしまう場合もあります。

ですのでブリーダーから購入する際にも、親の病気や性格、体格などはとても重要なポイントとなってきます。ワクチンの有無などと一緒に必ず確認しておきましょう。

さらに、子犬選びよりも先にブリーダー選びが重要となってきます。詐欺まがいのブリーダーなどから購入してしまうと、様々な理由を付けて後から信じられない価格を請求されたり、親の病気を隠して病気になりやすい個体を販売しているところもあるので注意が必要です。

ブリーダーから犬を購入するポイントは、

  • 親の病気や性格、体系
  • ブリーダー選び

です。ブリーダーによっては環境が不十分なところで犬を繁殖し育てているところもありますので、飼育環境を見せてもらうのも重要です。

譲渡会の場合

譲渡会は国や各市町村が開いているものが多く、探し方としてはインターネットで「市町村名」「譲渡会」「コーギー」「尻尾あり」などを検索窓に入れて検索すると情報が出てきます。

また、各市町村の役所で情報を掲載している場合もあり、電話などで問合せしてみるのも一つの手です。

市町村や譲渡会を開いてる方々によっては画像を載せているところもあります。性格などの特徴も書いている場合がありますが、一度飼う前に会いにいき、自分の目で確認しましょう。

もしもホームページ上で気に入った尻尾ありコーギーがいた場合、すぐに連絡し会いに行ける日程を組みましょう。早い者勝ちといった表現は適切ではありませんが、同じ犬は存在しませんので直感が働いたらすぐにでも会いに行ってみましょう。

開かれている譲渡会に出向き里子にする犬が決まった場合には必ずワクチンの有無や、去勢・避妊手術済みかを確認しましょう。

もしワクチンや、去勢・避妊手術が完了していない場合には、ワクチンはできるだけ、去勢・避妊手術は繁殖を望む場合を抜いてしっかりと受けさせてあげましょう。

里親募集サイトから探す場合

里親募集はインターネットで探すことができます。自分の空いた時間でじっくり探すことができるのですが、探し方を間違えたり、詐欺まがいの悪徳な里親サイトで犬を譲り受けてしまうととても大変なことになります。

里親サイトの探し方は簡単で、インターネットで「里親」「コーギー」「尻尾あり」などと入力すれば簡単に見つけることができます。細かく犬の情報を書いているところや、こまめに画像を更新しているところを中心に犬を探していきましょう。

インターネットで里親を探す場合には、病気の話やワクチンの話などをしっかり済ませ、できることならワクチンなどの証明となるものを見せてもらうほうがよいでしょう。そして、画像だけでは判断できない性格などを見極めるために、一度譲り受ける犬に合いに行くことも大切です。

インターネットで里親募集している犬は、予防接種について記載している方がほとんどですが、後々他の予防接種代などと言って金銭を要求してくるところも中にはあります。探し方に注意しトラブルを防ぎましょう。

コーギーはとても人気があり、その子犬や変わった特徴の子などは特に人気が高く、このような詐欺に巻き込まれる人が増えていますので気を付けましょう。また、自分がそうならないためにも、譲り受けるまでにしっかり判断しましょう。

コーギーの里親募集をしているサイト

様々な探し方で優良サイトを探すことができます。2つほど尻尾ありコーギーが探しやすく利用しやすいサイトをご紹介いたします。

犬里親掲示板

こちらのサイトは各地方で里親を募集している尻尾ありコーギーを探すことができる便利なサイトです。更新率もよく画像などの掲載もあるので見やすく探し方が簡単と人気のサイトです。

詳細

ジモティー

近隣に住む方から犬を譲り受けられ、元の飼い主さんのかをが見れるというメリットのあるサイトです。生まれたての尻尾ありコーギーの子犬情報なども早く、SNSのようにスムーズに連絡が取れるのでとても便利なサイトです。

詳細

コーギーの優良ブリーダー

redface-redfive

コーギー専門のブリーダーサイトで、価格帯もさまざま、たくさんのコーギーを見ることができます。尻尾ありコーギーや子犬情報も満載で、ホームページも見やすいと人気のブリーダーサイトです。

詳細

BROKE HOUSE CORGI'S MIKI

子犬情報などの知りたい情報がすぐに更新され、気に入った子がすぐに見つかると人気のコーギー専門ブリーダーサイトです。価格も安定しているので安心して購入できます。

詳細

「あすか犬舎」ってどんなブリーダー?評判は?

コーギー

hiroworks/stock.adobe.com

大人気犬種コーギーを取り扱うブリーダーは全国各地にたくさんいます。

選択肢が多いことは良いことですが、コーギーを飼いたいと考えている方の中には、「どこのブリーダーから購入したらいいか分からない」とお困りの方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、コーギーの専門ブリーダーを一カ所だけ取り上げて、その詳細や評判に迫ってみたいと思います。

今回ご紹介するコーギー専門のブリーダーは、福岡県のあすか犬舎。

血統の質にこだわり、日本一かわいいと胸を張れるほど良質なコーギーを多数繁殖しています。

あすか犬舎

コーギー繁殖数では日本最大級!

あすか犬舎の大きな特徴は、コーギーの繁殖実績の高さです。

コーギーの繁殖に関しては日本最大級の繁殖数を誇り、評判を呼んでいます。

繁殖数が多いと犬質や飼育環境を心配する方もいますが、あすか犬舎では繁殖数は多くとも犬質や飼育の質を下げることなく、ペットモデルとしてCMや専門誌に出演するコーギーを多数輩出しています。

あすか犬舎で購入すると特典が沢山!

あすか犬舎でコーギーを購入すると、様々な特典が付いてくるのも嬉しいポイントです。

購入後には、コーギーの飼い方やしつけなどについて丁寧にサポートしてもらえますので、「犬を飼うのは初めて」「コーギーは今まで飼ったことがない」という方でも安心です。

また、提携のドッグランを低料金で利用できたり、ペット用品を格安で購入できたりと他にも特典がたくさん。

あすか犬舎の基本情報

犬舎所在地:福岡県三井郡大刀洗町春日782-1

電話番号:0942-77-6091

営業時間:10時~20時

定休日:不定休

あすか犬舎で子犬を購入するには?

コーギーに特化したブリーダーあすか犬舎。

あすか犬舎でコーギーの子犬を購入するにはどうすればいいのでしょうか。

あすか犬舎で販売している子犬の種類は?

あすか犬舎はコーギーの専門ブリーダーではありますが、コーギー以外の犬種も取り扱っています。

あすか犬舎で販売している子犬は、ウェルシュコーギーペンブローク、チワワ、柴犬(豆柴)、トイプードルなどの犬種です。

購入予算はどれくらい?

あすか犬舎でコーギーを購入する場合、どれくらいの予算を立てればいいでしょうか。

2017年2月時点で販売されているコーギーの子犬は、16万~17万円で販売されています。

フルカラーの女の子
ID:wp-029販売中
犬種:コーギー
価格:160,000円(税込)
 
可愛い顔の女の子
ID:wp-028販売中
犬種:コーギー
価格:170,000円(税込)
出典:http://www.asuka-kensya.jp/gallery/

ただし、販売価格は毛色などの個体差によっても変動することがありますので、子犬販売の更新情報をチェックするようにしておきましょう。

購入したいときはどうすれば?

あすか犬舎の子犬でお気に入りの子が見つかったら、犬舎へ問い合わせるようにしましょう。

電話で問い合わせることもできますし、犬舎ホームページの問い合わせフォームを利用することもできます。

見学も可能な犬舎なので、事前に予約して子犬の生活環境や親犬兄弟犬の状況を確認するようにしましょう。

子犬の生命保証は必ず確認を!

生命保証とは、購入した犬に何か問題が起きた場合の保証内容を記した項目のことです。

保証内容は、ペットショップやブリーダーによって違いがありますので必ず確認するようにしましょう。

あすか犬舎では、購入後2週間以内に病名が挙げられている先天性の疾患・伝染病により子犬が死亡した場合には、獣医師の診断書に基づき、代金返還もしくは同種の子犬を提供するという保証内容になっています。

あすか犬舎のブリーダー情報・評判まとめ

愛らしい表情や仕草、プリッとした後ろ姿が魅力的なコーギー。

家族のパートナーとして長く一緒に暮らすために、安心できると評判のブリーダーから購入したいですね。

コーギーの里親になる流れ

コーギー

onekao/stock.adobe.com

コーギーをお迎えする環境を整えよう!

犬を家族として迎えたものの、飼いきれなくなり保健所へ連れて行く人が少なくないという残念な現実があります。コーギーに悲しい思いをさせないため、お迎えする準備が本当に整っているかもう一度見直してみましょう。

良いブリーダーさんを見極める

近年ペットブームの影響から、本来愛玩動物であるべき犬たちを、利益優先の劣悪で不衛生な環境で大量繁殖させる「パピーミル(子犬工場)」と呼ばれる悪徳ブリーダーの存在が問題となっています。 悪徳ブリーダーのもとで育てられたコーギーは健康問題を抱えていることもあります。良いブリーダーであるかどうかを見極めるために

1、飼育環境は清潔か 2、親犬に会わせてもらえるか 3、子犬を生後45日以内に販売していないか

といった点をチェックしてみましょう。悪徳ブリーダーは劣悪な飼育環境を見せたがらず、子犬を産まされ続け栄養不足によりボロボロの体になっている親犬にも会わせたがりません。

また、子犬の生後45日未満の販売や取引は法律で禁止されています(平成28年8月末まで)。まだ小さい子犬はとても可愛いですが、この時期は子犬の社会性を身につけるために大切な時期です。

小さいうちに親から引き離された子犬は大人になってから問題行動を起こす可能性が高くなります。

このような理由から、優良なブリーダーであれば子犬を生後二か月以降から販売するため、信頼できるブリーダーかどうかを見極めるポイントの一つとなります。

ブリーダーから購入する際の注意点

まず初めに、ブリーダーと連絡を取って見学日の調整を行います。その時に自分が探しているコーギーの特徴を事前に伝えるなら、当日ブリーダーも対応しやすくなります。当日見学して欲しい子が見つかれば契約になります。 ブリーダーから購入する際トラブルになりやすいのは、購入した子犬が病気になったという場合です。特にコーギーは「股関節形成不全」という遺伝性の病気があるため、契約時によく確認してから書面で契約を結ぶようにしましょう。

一方で、犬の購入のためにはあまりお金をかけず飼育費用に充てたい場合、医療費の支出や介護、リハビリに取り組む覚悟があればあえて遺伝性の病気がある子の里親になるという道もあります。病気があるとわかっている子は基本的には販売ルートから外れてしまいます。

最悪の場合は殺処分にもなりかねません。

コーギーの飼育経験がある人や愛犬の介護経験がある人は、こういった子の命を尊重し病気や障がいがあっても変わらないコーギーファンであることや覚悟をブリーダーに熱心に伝えて購入しないでもコーギーの子犬を迎えることができる可能性もあります。

病気とまではいかない被毛の色やプロポーションが標準から離れている子や耳が立っていない・成長しても片方が折れたままになりそうな子、雄で停留睾丸の子などは訳あり犬として安い金額で購入することができる場合もあります。

犬を迎える時期を急がずブリーダーとコミュニケーションを取りながらコーギーを愛して止まない気持ちや情熱を伝えて行くことができれば訳ありの子が生まれたときに声をかけてもらうことも夢ではありません。

コーギーについて詳しく知りたい方はこちら!
この記事が気に入ったらシェア♪
23 名無しさん
通報

どの犬種でも言えることですが、

、コーギーの場合も、顔のバランス 色の配色 ボディの大きさ などなど個体差があります。

また犬舎ごとにも顔が違います。傾向として、ポメラニアン系が多かったり、柴犬系が多かったり、アイラインが濃かったりと様々です。

お金をかけてる犬舎は新しいラインを輸入するなどして血を入れ替えているようです。

22 名無しさん
通報

オッド・アイやフラッフィーは出生率が低いので、確かに希少価値があります。

しかし、

実際にはスタンダードから外れているために譲渡価格は少し安いはずです。

だいたいどこのブリーダーでも、オッド・アイやフラッフィーは兄弟犬と比べても安いです。

希少価値を全面に出して高価格に設定されている販売はアコギなのではないでしょうか。

コーギーのフラッフィーは魅力的です。

長い毛が風になびく、おしりの毛がふわふわ揺れるシーンに癒やされ、フラッフィー愛好家は多く、オフ会も行われているほどです。

21 名無しさん
通報

ペットショップは

卸値により、仕入先がブリーダー育ちかパピーミル育ちのどちらかに偏った店があります。

こんなペットショップは避けたほうがよいでしょう。

地域性にもよりますが、店に入っただけで異臭がただよう店もあります。

猛暑が続く日も、室内は冷房を入れず全ての窓や出入り口を全開にしている。

パピーの飲水がなくなっていても店員は無視。

パピーの餌も最低限以下の少量しか与えられていない。

こんなペットショップでも、動物病院を併設し生体の健康面を主張している。

販売時には、栄養吸収率を上げるようにサプリメントをいくつも買わす。

この全国展開している某ペットショップを保護犬活動されている方を通じて調べたら、やはり繁殖業者と繋がっていました。

コーギーは中型犬ですが、繁殖業者の子は小さい子が殆どです。

また何らかの精神疾患を発症する事もあり、噛み癖が手に負えなくなる事もあります。

犬の幼稚園に通わせても、他の犬との関わり合いが苦手な子もいます。成犬になってから他の犬に噛みつきに行く子もいます。

すべての子がこれに該当する訳ではありませんが、可能性は低いとも言い切れません。

生体価格が安いペットショップを選んではいけませんよ。

ペットショップにもいろいろあります。

ご自分で見て厳選してください。

20 名無しさん
通報

とても有名なブリーダーさんに伺った時、

「うちはペットショップ販売やパピーミルの存在には否定的な考えです」と仰ってました。

小生は犬の詳しい事は何も調べないままブリーダーさんとお話する中でコーギーの見た目の話題になり、フレーズがあって白いマフラーがあって耳の中が真っ白で…て理想を言ったら、

ブリーダーさんが「それなら毎月産ませている所がありますから そちらへ行かれてはどうですか。うちとはご縁は無いようですねー」とバッサリ。

あくまでも理想を言ったつもりでしたが、早々に断られました。

19 名無しさん
通報

「うちは15年コーギーブリーダーをやっている」

「ブリーダー歴20年です」と自ら言われる名の知れたブリーダーでも容易く信用してはいけません。

ブリーダーは親切丁寧は当たり前です。

これまでに数多くの人と接しているので話の持っていき方は心得たものです。

ブリーダー訪問して清潔にみえた犬舎(ご家庭)であっても、成犬の病気が目に入る事もあります。見るからに治療していない感じがしたりする。

直前の子犬譲渡を独自に調べてみると、子犬数頭が内部寄生虫で死亡していたり、それを隠したまま他の子犬も寄生虫駆除しないまま譲渡していたりする。

内部寄生虫感染はその時だけではなく、遡って7〜8年前から続いている。

水頭症の子犬も安価で売り切っているが、オーナーに水頭症の詳しい説明がなされていなかったりする。

メス犬はヒートの度に交配し、出産率が低下するまで産ませた挙句、里親サイトに掲載する流れができあがっている。

産まれた子犬は2ヶ月を目処にさっさと売りつくす意思を感じ取れる場合もある。

犬舎内の疾患を持った犬、譲渡先が見つからなかった犬を責任をもって終生飼育する気がないブリーダーが存在します。

血統のラインは拘るが、産まれた子はすぐに売る。繁殖屋レベルのブリーダーがいるので、後悔のないようによーく調べる事をおすすめします。

18 歯磨き
通報
16

フラッフィーって知らない名前でした。コーギーの長毛種のことを指すんですね、写真が見てみたいので探してきまーす。コーギーで毛が長いとどんな印象になるのか興味があるので、見てきます。

17 名無しさん
通報

コーギーかわいい♥足が短いのも、大きな耳もかわいい♥魅力的な犬ですよね♥近所のペットショップに子犬がいるんだけど、めちゃくちゃかわいいんですよね。飼いたいなぁ。思わずペット可の部屋を探したくなります。

16 あっちゃん
通報

うちではフラッフィーかってます!コーギーの長毛種で珍しいらしいですね。父親が決めたので私は選んでないんですけど、そんな高価な犬だったんだ…老後の楽しみと思えば別に高い買い物でもないんですけどね。

16 マヌカハニー
通報

コーギーは皆同じだってフツーに思ったのに違うんだ!?二種類いるのね。どっちも名前が長くて、覚えられないけど、二種類いるのは覚えた!両方を一緒に見比べてみたいな。見た目に違いはどれくらいあるのかを観察してみたい。

14 あすなろ
通報

コーギーに2種類いるのは知りませんでした。ウェルシュコーギーペンブローグの方しか知らなかったし、そもそもそんな長い名前の犬だったのにも驚きです。ウェルシュコーギーカーディガンってどんな犬なんでしょうか?見たことがないのでどんな犬なのか想像できません。

13 ダイナミック
通報

コーギーに二つの種類が存在していることは知らなかったですし、フラッフィーと言うのも初めて聞く種類で、「そうなんだ〜」と思うことがいっぱい書かれていて、多くのことを学べました。フラッフィーは珍しいそうで、画像もないんだろうなぁって思ってしまいました。ありますかね?

12 みっくすじゅーす
通報

コーギーって2種類あるんだ~、全部同じだと思ってたけど違うんだね。それにしてもコーギーって性格が合う合わないとかあるんだ?人間のしつけ次第かなって思ってたけど、そんなに個体差が多いのかな?この記事の書き方だとコーギーはいろいろな心配が多い犬なのかな。

11 いきいき
通報

子犬に関しての法律を飼う側の私たちが把握していないと、悪徳ブリーダーであるのかどうかを判断できないと思うので、非常に大事なことだと感じました。パピーミルの存在が続けば、幸せになれないコーギーが増えてしまうため、いち早くパピーミルが無くなることを願います。

10 名無しさん
通報

ブリーダー選びや、犬の選び方しだいで、その後の問題とかが色々変わってくるんですね。コーギーが飼いたいから、それが手に入るっていう安易な考えだけでは、ダメなんだな…って思いましたー。ちゃんと調べるのは大切なんですね。

9 名無しさん
通報

コーギーをはじめ犬を飼おうと思って探すときや優良ブリーダーさんを見極めるためにも、生後45日未満の子は販売禁止など私たちのほうもある程度の法律を知っておくほうがいいですね。

8 やまだ
通報

コーギーって思った以上に安いんですね、もっとするのかと思ってました。ブリーダーはネットで検索すればある程度口コミで判断できるので、悪徳なところは簡単に判断することができる世の中になってきました。実際に自分の目で見るのが一番いいと思いますけどね。

7 名無しさん
通報

コーギーは短足な感じがかわいいですよね。でも、意外に足が速いっていう。運動量も多いしビックリしました。たまに太りすぎちゃっているコーギーも見ますけどね。

6 こぎこぎ
通報

コーギーだけでなくブリーダーから購入するときは、相手がどんな人なのか飼育環境はどうなのかをしっかりと把握するのは最低限必要なことでしょうね。で、環境が劣悪だと知ったらそこでとどまるのではなく保健所などに届け出るだけの勇気も持っていてほしいものです。でないと、不幸な犬が増え続けてしまうことになるので。偽善だと言われてもこれは大事なことだと思います。

5 ロン
通報

コーギーかわいいですね〜!種類が2つあるなんて知らなかったです。比べて見てみたいな。買う前に、ブリーダーと、里親募集のようなところ両方見て自分に合いそうな方で買いたいですね。どちらにしても、一度飼ったなら、何があっても最後まで面倒見てあげたいと思います。

4 名無しさん
通報

友達がコーギーを飼っていましたが、やっぱりしっぽはありませんでした。尾っぽをきられるのは可愛そうだなと思ってしまいます。繁殖環境もブリーダーでは違ってくることを知りましたので、飼う人にもしっかりそこは見極めて購入することが必要ですね。また飼う前に環境を整えておくことは安心してコーギーが済むために必要なことですね。

3 ばなな
通報

この記事を参考にして、良いブリーダーさんを見極める賢い目を養う必要があると思います。きちんと見学に行ってブリーダーさんを見極めてからの購入がいかに大切なのかが分かりました。これらは、犬を飼う前に知っておかなければならない、とても重要な点です。

2 コーギー
通報

ブリーダーによっては、ひどい環境で繁殖させたりしているところがありますから、どこから迎えたらいいのか悩んでいました。でもこの記事を読んで、きちんと環境や母親を見せてくれる所を選んだらいいということが分かりましたのでこれから子犬を迎えるための参考になりました。ありがとうございます。

1 名無しさん
通報

どんな犬種でも購入時に注意すべきはブリーダーがどういった人なのか、犬たちがどういう環境で育てられているのかをしっかりと確認することでしょうね。粗悪な環境で育ってたり、ワクチンも打ってないようなブリーダーは論外ですし、自分に合ったコーギーなのかは実際に見てから決めた方がいいです。最近はネットで選んだりすることもあって、購入してからのトラブルが増えてるみたいなので要注意ですよね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー