やっぱり難しい?ペキニーズの里親になる方法や探し方について

やっぱり難しい?ペキニーズの里親になる方法や探し方について

1364
update

ペットを飼う際にはペットショップへ行くというのが現在の日本では主流ですが、近年里親になる方が増えつつあります。ここではそんな里親についての話や、里親募集でペキニーズを探す方法をご紹介していきます。知らなかった人や、里親に興味のある方必見の情報ですよ。

1364
update

ペキニーズとは?

Cute Pekingese Dog relaxing on the warm sunny day. White pekingese in summer garden. Pekinese dog reasting in nature.

Beetroot Studio/shutterstock.com

ペキニーズは、ふわふわ柔らかな毛につつまれた体と、まん丸の目がとてもかわいいおっとりとした犬です。

特に子犬の頃はおっとりゆっくりしています。ペキニーズの性格は自由気ままでまるで猫のよう。お留守番も得意で手のかからないところも人気の一つです。

白や黒のペキニーズってどんな犬?性格・特徴から分かるしつけと飼い方! | mofmo

ふわっふわの毛並がご自慢のペキニーズ。中国の宮廷で皇帝たちに愛され続けてきた高貴な犬ですし、日本でも、デヴィ・スカルノや引田天功が所有する犬として知られています。白や黒の毛を持つペキニーズとは一体どんな犬なのでしょうか?その性格と特徴を知り、しつけと飼い方についてご一緒に考えていきましょう。

https://mofmo.jp/article/1756

里親とブリーダー

ペキニーズを飼うためには、ペットショップで見つける探し方や、ブリーダーから購入する方法、里親募集から探す探し方があります。

ペットショップで購入する方法が一般的ですが、いったいブリーダーや里親は、どのような差があるのでしょうか?

里親

里親とは、やむおえず飼い犬を手放さなければいけなくなった人の犬を、代わりに大切に育てるため引き取った人のことを言います。 まれに、繁殖数が多すぎて飼いきれなくなった子犬が、里親に出されてしまうときがあります。

ブリーダー

ブリーダーとは、販売するために繁殖させているふとたちの事を言います。主に子犬をペットショップへ販売したりしており、インターネットなどが発達した現在では、直接各家庭へ販売しているブリーダーもいます。 ペットショップよりも安価で子犬を購入できるので人気が出ています。

里親になるには

里親になるには、様々な準備が必要です。

子犬の場合、ワクチンの有無などを確認しなければ摂取が必要ですし、成犬の場合でも病気やしつけなどの確認が必要です。さらに、二度と里親に出さないという心の準備も必要です。

子犬のうちは飼いきれたとしても成犬になってからやっぱり飼えなくなったは通用しません。先を見通して里親になりましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー