トイプードル・マイクロティーカッププードル。里親やブリーダー、迷子の見つけ方は?

トイプードル・マイクロティーカッププードル。里親やブリーダー、迷子の見つけ方は?

7031
update

ふわふわのぬいぐるみのような見た目から、老若男女に高い人気があるトイプードル。トイプードルを里親として飼いたいけど、里親の探し方がわからない・・・。トイプードルの子犬の里親の探し方についてご説明いたします!

7031
update

トイプードルの里親の探し方

インターネット検索をする

Smart brown poodle dog typing and reading laptop computer on table

ThamKC/shutterstock.com

一番簡単なトイプードルの子犬の里親の探し方は、インターネットを使用することです。 検索サイトで、「トイプードル子犬里親」等で検索をすると、里親募集サイトや、動物愛護の団体等の情報が確認出来ます。 そこでトイプードルの子犬の里親募集をしている人に連絡を取ることが、主な里親の探し方でしょう。 里親になるための条件は、里親募集サイトにより様々で、さらに里親募集をしている人によっても条件がある場合がありますので、都度確認するようにしましょう。 人によっては、一人暮らしではだめ、賃貸住宅ではだめ、庭のない住宅ではだめ、等の条件がついている可能性トイプードルで、トイプードルの子犬の里親募集をしている人に連絡を取る前に、しっかりと条件の確認トイプードル トイプードルの子犬の里親の探し方は簡単ですが、里親になるには少し努力をしなければならないことも覚えておきましょう。

なるべく近隣に住んでいるところから里親を探しましょう

トイプードルの子犬の里親の探し方として、なるべく里親募集をしている人の近くに住んでいることが良いでしょう。 トイプードルの子犬の里親を探している人は、飛行機等でトイプードルの子犬を送ることは不安ですし、出来れば車等で直接会いに行ける範囲で里親を探すことが、トラブルの少ないトイプードルの子犬の里親の探し方です。

詐欺に注意

トイプードルの子犬の里親の探し方で注意しておきたいことが、里親募集をしている人から、引き取る際にワクチン代等の代金を請求してくる、詐欺的な行為です。 そういった詐欺や、金銭のトラブルを避けるために、里親募集をしている人に、今までトイプードルの子犬を育てるのにかかった費用等を確認し、里親を引き受ける際に金銭の有無についてよく話し合うことが、トラブルの少ないスムーズな里親の探し方と言えます。 金銭を要求された場合は、かかった費用の領収証等を確認させてもらうようにしましょう。

トイプードルを飼う準備

Girl petting a toy poodle

KPG Payless2/shutterstock.com

ケージードルの子犬の里親の探し方は理解出来ましたか? 探し方が理解出来たら、トイプードルの子犬の里親になるにあたり、ケージや食器等の準備を忘れないようにしましょうね。 また、トイプードルの子犬はとても可愛いですが、犬を飼うということは、その犬の一生を面倒見なければいけないと言うことを覚えておきましょう。 可愛がることはとても大事ですが、可愛がるだけでなく、動物病院にかかる費用等、家計に余裕があるかも確認しておくことで、のちのち家庭内でのトラブルを避けることが出来ます。

マイクロティーカッププードルの里親になりたい!

Adorable Mini Toy Poodle with Golden Brown Fur on a white background

dandesign86/shutterstock.com

マイクロティーカッププードルの里親になりたいとお考えですか?

マイクロティーカッププードルの探し方を見てみましょう。

マイクロティーカッププードルとは

まず、マイクロティーカッププードルはどんな犬なのか知りたいですね。

ティーカッププードルをさらに小さくした犬

トイプードルをさらに小さくしたものを、ティーカッププードルといいますが、そのティーカッププードルよりもさらに小さくしたものを「マイクロティーカッププードル」と呼んでいます。

【マイクロティーカッププードル】体重・寿命・飼い方を解説

プードルにはいろんなサイズがあります。プードルの中で最小サイズのマイクロティーカッププードルはどれほど小さいのでしょうか?極小サイズと言われるだけに繊細ですから飼い方にも注意が必要です。犬の大きさや注意点についてよく知った上で、小っちゃくてかわいいプードルを飼いましょう。

https://mofmo.jp/article/11424

マイクロティーカッププードルは非常に高価!

マイクロティーカッププードルは非常に高価です。

80~100万円を超えることもあります。

マイクロティーカッププードルの探し方

マイクロティーカッププードルの探し方にはどのような方法がありますか?

ペットショップやブリーダーから購入する方法があります。

ペットショップで探す

ペットショップでマイクロティーカッププードルを探しましょう。

小型のトイプードルを扱っているところでしたら、マイクロティーカッププードルも扱っていることがあります。

ブリーダーで探す

Cute teddy bear toy teacup toy poodle puppy looking over the bathtub

Eloine Chapman/shutterstock.com

他の探し方はブリーダーで探すことです。

最近は人気の高まりから、マイクロティーカッププードル専門ブリーダーも多いので探しやすいかもしれません。

小型のプードルを多く扱っているところから迎えよう

マイクロティーカッププードルを探す際は、小型のプードルを多く扱っているところから迎えるといいでしょう。

マイクロティーカッププードルは繁殖されるようになってまだ歴史が浅いので、繁殖や育ち方にばらつきが出ます。

それでマイクロティーカッププードルだと思って飼い始めたら大きく成長した。とか、健康面の不安などあるかもしれません。

ですからマイクロティーカッププードルを迎えるときは、それらの不安を解消できるよう、マイクロティーカッププードルを多く扱っているところや専門のところから迎えることをおススメしたいと思います。

里親募集サイトで募集がかかることも

また他の探し方は、里親募集サイトなどで探して見つけることもできるかもしれません。

マイクロティーカッププードルは大変人気で希少性も高いので、めったに里親募集が出ることはないかもしれませんが、里親募集サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?

全国の動物保護団体や、個人からの里親募集の情報が入る里親募集サイトは全国規模で情報が集まるので、こまめにチェックしていると情報が上がることがあるかもしれません。

マイクロティーカッププードルを迎える前に

マイクロティーカッププードルは手のひらに収まるくらい小さな犬です。

そのため希少性が高くなり販売価格も高くなります。

是非購入前には、ブリーダーやペットショップで相談してみてください。

良心的なペットショップやブリーダーでしたら、親身に相談に乗ってくれて、知識もあるので、購入後も飼い方やしつけなどの相談に乗ってくれます。

良心的なところかどうか下調べをしておくといいでしょう。

見つかる確率

Toy Poodle playing in a park in city of China.

hfzimages/shutterstock.com

トイプードルが突然脱走してしまった!そんな時はどうすれば良いのでしょうか?

トイプードルが迷子になった場合、見つかる確立はどれくらいなのでしょうか。

迷子になった犬が見つかる確立、それは脱走してから探すまでの時間により異なります。

脱走してからすぐに探し始めるなら、それだけ見つかる可能性も高くなるでしょう。

またトイプードルが道に慣れていて土地勘があれば可能性は高くなります。

もし老犬であれば、自力で匂いをたどって帰って来るのは難しいかもしれません。

トイプードルが首輪に鑑札をつけているかどうかによっても、見つかる確立は変わります。

鑑札をつけていれば、行政機関に登録がされている証拠です。

行政機関の方が発見してくれれば、飼い主のもとに連絡が来るでしょう。

鑑札をしていれば、行政機関により殺処分にされてしまう危険がなくなります。

脱走してから時間が経つと、飼い主の努力で見つかる可能性は低くなってしまいます。

そんなとき、愛犬が迷子札をつけていると、見つけた第三者が連絡を取ってくれる可能性があります。

迷子札に飼い主の電話番号や住所が書いてあれば、直接連絡を取ってくれる可能性が高くなります。

探し方①

Silhouette of cropped shot of a young man working from home using smart phone and notebook computer, mans hands using smart phone in interior, man at his workplace using technology, flare light

GaudiLab/shutterstock.com

まず連絡すべき機関に連絡しましょう。

連絡すべき機関とは、第一に「保健所」「動物保護センター」です。

路上で迷子のトイプードルが発見された場合、ほとんどの場合「保健所」か「動物愛護センター」に連絡がいきます。

そしてこれらの機関で、飼い主がいない野良犬だと判断された場合には殺処分になってしまいます。

それだけはなんとしても避けたいので、早めにこれらの機関に連絡を入れましょう。

「保健所」「動物愛護センター」には多くの犬がいるために、詳細な情報を伝える必要があります。

トイプードルのカラー、大きさ、特徴などをわかりやすくまとめた書類を渡しておくと確実でしょう。

毎日多くの犬の対応をしているため、飼い主への連絡が遅くなってしまう可能性があります。

できれば頻?に電話で連絡を入れましょう。

似ている犬や同じ犬種の犬が保護されているかどうか確認しましょう。

探し方②

Brown cute poodle puppy sitting on the ground and looking up. Close-up of brown funny poodle head.

deineka/shutterstock.com

トイプードルが逃げてから時間が経っているなら、「迷子犬ポスター」を作りましょう。

迷子のトイプードルが見つかるかどうか、それは目撃情報がどれほど得られるかで変わります。

「迷子犬ポスター」でより多くの人の目につくことで、目撃情報もより多く得られることでしょう。

「迷子犬ポスター」は、人目で情報を多く伝えることが大切です。

まずトイプードルの特徴がわかりやすい写真を選びましょう。

毛色や大きさがはっきりわかる、明るい場所で撮った写真が望ましいです。

写真を選んだら、特徴を説明する簡単な説明を付け加えましょう。

毛がカールしているかどうか、首輪の色など、他のトイプードルと異なる点を書くと効果的でしょう。

シンプルな字体、大きい文字でタイトルを書きましょう。

「迷子犬」「探しています」「情報募集」などのタイトルが良いでしょう。

パッと見てすぐに「迷子ポスター」とわかるものにしましょう。

忘れずに飼い主の名前、住所を記しましょう。

また迷子になった日付、場所なども必要事項です。

探し方③

「迷子犬ポスター」を貼っていると様々な人から目撃情報は寄せられるようになります。

そしてそのほとんどが違う犬の情報である可能性が高いです。

わざわざ見に行って違う犬だった、ということも多いと思いますが、がっかりせずに探し続けましょう。

情報量が多くなればなるほど、その中から信頼できる情報が見つかる可能性は高くなります。

間違った情報があったとしても、諦めずに次の情報に望みをかけましょう。

トイプードルの迷子を見つけたら?

突然触らない

Toy Poodle playing in a park in city of China.

hfzimages/shutterstock.com

トイプードルの迷子を見つけても、突然触ろうとしてはいけません。 トイプードルは飼い主とはぐれ、とても不安な状態です。そして、もしかしたらあまりしつけのされていないトイプードルかもしれません。 そのため、トイプードルの迷子を見つけたら、突然触らずにまずは少し遠くでしゃがんで、優しく話しかけてあげましょう。 迷子のトイプードルがしっぽを振っていたとしても、恐怖心でしっぽを振っている可能性もあります。 トイプードルに優しく声をかけ、自ら近寄って甘えてくるまで、辛抱強く待ちましょう。

近くにつなげましょう

迷子のトイプードルが少し慣れてきたら、まずは首輪等を確認し、飼い主の情報がないか確認をしましょう。 首輪等に飼い主の電話番号や住所が書いてあることがありますので、その場合はすぐに飼い主に連絡をとったほうが良さそうです。 一時的に保護をするのであれば、近くの目立ちそうな場所に迷子のトイプードルをつなげましょう。 飼い主が探しているはずですので、目立つ場所であれば、見つけてくれる可能性が高いためです。 そして迷子のトイプードルが落ち着いたら、水等を与えてあげましょう。 しばらく待っても飼い主が現れない場合は、様々な事情を考慮し、自宅等で保護をしてあげると良いでしょう。

迷子のトイプードル、里親や飼い主の探し方

保健所等に連絡

Toy poodle

Rin Seiko/shutterstock.com

まずは、保健所へ飼い主とはぐれてしまったであろう旨を伝え、保護をしてという話をします。

その後、警察署や近くの動物病院等に連絡をし、迷子のトイプードルの外見的特徴等を説明しましょう。

飼い主がいる可能性が高い場合は、手作りのチラシを作成してみるのも良いかもしれません。

また、SNS等で保護犬の情報をシェアしてもらうことで、飼い主の見つかる可能性は高まるでしょう。

飼い主が見つからなかった場合の里親探し

しばらくの間、飼い主探しをしても飼い主が現れなかった場合には、やむをえず里親探しをしなければなりません。 間違っても保健所に連れていくことはやめていただきたいです。 里親探しを行うには、インターネットで「里親犬」等で検索をすると、里親探しの情報があふれていますので、インターネットを活用して里親探しをしてみてください。 同じく、SNSで里親探しを行うと、比較的近くに住んでいる人や、信用出来る友人等を里親をして迷子のトイプードルを送ることが出来るためおすすめです。 また、先ほどと同様で動物病院等でも里親探しに協力してくれる場合がありますので、一度連絡してみると良いかもしれません。 一度飼い主とはぐれてしまい、迷子のトイプードルは不安でしようがないと思います。 そのため、1日も早く、里親を探すか飼い主を見つけて、安心させてあげたいですね。

優良ブリーダーの見分け方

トイプードルに詳しい!

toy poodle called Happy

akihirohatako/shutterstock.com

このごく当たり前のことが、悪徳ブリーダーには出来ないことがあります。 関西地方でトイプードルのブリーダーをしている人は、プライドを持ってブリーダーをいう仕事に取り組んでいます。 そのため、ペットショップやドッグトレーナー以上に、トイプードルの知識が豊富です。 優良ブリーダーの見分け方のひとつとして、電話等で連絡をとり、細かくトイプードルの育て方について聞いてみましょう。 関西地方の優良なブリーダーであれば、親身になってトイプードルを飼うにあたっての相談にのってくれるはずです。 また、子犬が幸せになってほしいとの気持ちから、子犬を譲渡するのにも、家族構成や部屋の広さ等、何点かの決まりがあるでしょう。

出来る限り直接訪問してみましょう

インターネットでブリーダーから子犬を購入する方法もありますが、優良ブリーダーかどうかの判別がつきにくいです。 そのため、関西地方でトイプードルをブリーダーから譲渡することを検討している人は、直接ブリーダーの元へ訪問するようにしましょう。 関西地方の車で行ける範囲であればなおさらです。 ブリーダーの元へ訪問し、確認することは、犬舎が清潔に保たれているかという点です。 まず清潔感のない犬舎は優良ブリーダーとは言えません。 不潔な犬舎は、トイプードルがなんらかの疾患を持っている可能性も考えられるため、避けておいたほうが良いでしょう。 また、犬舎内の毎日のルールを聞いてみて、それがきちんと行われているかの確認をすることもおすすめします。 毎日のルールに沿って飼育しているブリーダーは、犬によってフードの量が決まっていたりし、健康管理も出来ていることが多いため、関西地方でブリーダーの訪問をした際には確認しておきたいところです。

契約書をよく確認しましょう

関西地方でトイプードルを譲渡することが決まった場合、譲渡するにあたり契約書を交わします。 ごくまれに契約書がないブリーダーがありますが、そういったブリーダーからトイプードルを購入することは避けることをおすすめします。 契約書があったとしても、隅までしっかりと目を通し、明らかにブリーダーに有利なことが記載されていないかを確認しておきましょう。 場合によっては、トイプードルの先天性の病気があった場合でも、何の補償もしてくれないところもあります。 子犬を迎え入れた後にトラブルにならないようにするのが契約書です。 そのため、関西地方やほかの地域でもブリーダーから子犬を購入する際は、契約書の内容に納得した上で契約書にサインをするようにしましょう。

関西地方のトイプードルの優良ブリーダー

puppy tea cup  poodle dog

Armen Kosyan/shutterstock.com

ラッキーファミリー

関西地方は滋賀県に位置するトイプードル専門のブリーダー、ラッキーファミリー。 ここの犬舎は、初めてトイプードルを飼う人でも安心の24時間緊急電話相談も無料でしており、アフターフォローもばっちりです。 子犬を親犬から離すのは、最低でも60日を過ぎた後であるため、犬同士の社会化も学んだ上で譲渡されます。 もちろんトイプードルを迎え入れようか悩んでいる際の相談にも親身にのってくれます。 関西地方でも滋賀県に気軽に足を運べない人は、子犬の画像や動画等も送ってくれるため、気軽に連絡をしてみましょう。

ラッキーファミリー

CHU CHU DOG

こちらは、関西地方は大阪府枚方市にあるブリーダーです。 チャンピオンドッグにこだわるわけではなく、血統にこだわり、丈夫で可愛いトイプードルを販売しています。 毎日の健康チェックは怠らず、質の良いトイプードルが多いです。 顔の可愛いトイプードルにもこだわりがあるため、とにかく可愛いトイプードルを飼いたい人にはおすすめです。

CHU CHU DOG

リトルスキップ

リトルスキップは、関西地方の兵庫県神戸市にあるトイプードル専門のブリーダーです。 犬舎内の清掃をこまめに行っているため、トイプードルの飼育環境は常に清潔を保っています。 親犬、子犬の体重や体調の管理を徹底し、個体の体格に合わせた自然派フードを与えています。 元気で性格が良いトイプードルが多く、トイプードルの初心者でもおすすめのブリーダーです。 フェイスブックページがありますので、まずは気軽に見てみると良いでしょう。

リトルスキップ(Facebook)
トイプードルの性格から考える!飼い方としつけのコツとは?

「人形かな?」と思って見ていると、動く!そんな経験を何度もしました。人形みたいに可愛いトイプードルは、賢くて飼い主さんの手を煩わせることはほとんどありません。そんな性格や飼い方、しつけのコツをご紹介します!

https://mofmo.jp/article/1645

この記事が気に入ったらシェア♪
2 もち米
通報

パソコンに乗っかってる写真かわいくて笑えたーー^^本当にプードルって可愛らしいですよね。可愛いプードルについて、ものすごく掘り下げてあって、すごいなって思った。ここまで具体的にあれこれ書いてあると、安心できちゃいます。

1 ともえ
通報

トイプードルが突然いなくなった時、見つかる率を少しでも上げるために、迷子札を用意して連絡先を記しておくようにしておくことが、トイプードルの為になると思ったので、ちゃんと準備します。こうした、ちょっとした対策が見つかる率アップにつながると思いました。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー